「グリーンルーム」に投稿された感想・レビュー

むぎこ
むぎこの感想・レビュー
10時間
3.0
うーんネオナチ集団という設定がイマイチで、盛り上がりがかける。
ヨッシャー
ヨッシャーの感想・レビュー
15時間
3.7
いわゆるシチュエーションスリラーで、でもバンドがライブハウスに閉じ込められるという設定以外は特段目新しい事はなし。
こういうときの便利キャラのワンちゃんもしっかり主要キャラとして活躍。
似た設定の『ドントブリーズ』との決定的な違いは、主要キャラが有名俳優だから「こいつはすぐ死ぬな」っていう予測がすぐついちゃうところか。
ただ、覚醒イモージェンちゃんは見所。
あと遠藤ミチロウばりの演奏シーンはまあまあ見所。
無人島に連れていきたいバンド、僕ならトラヴィスかなー。
だってみんな凄く好い人そうだし。
持っていきたい一枚なら話は変わるけど、連れていきたいバンドなら彼ら。

アントン・イェルチン安らかに。
あっこ
あっこの感想・レビュー
19時間
-
会話の方が長くて途中、何回か飽きてしまった
みやもん
みやもんの感想・レビュー
23時間
3.7
全体を通して感じるヒリヒリとした緊張感は好き。
ただ所々伏線っぽい発言やアイテムが登場しつつもよくわからないままになってしまっててもやっとしたまま終わってしまった。
イモージェンプーツさん演じる前髪ぱっつんパンク女子がすごい好き。後半の反撃するくだりなんて頼れすぎて惚れてしまう。
チャーリー
チャーリーの感想・レビュー
1日
4.6
最高!
でも、緊張しっぱなしで疲れた。
個人的にだが、エンドロールの一曲目以外は最高だった。
ジャンルとしてはスリラーか。
サイコスリラーではない。
「サイコな野郎」ではなく「集団はサイコ」な映画だ。
バロン加藤
バロン加藤の感想・レビュー
1日
2.5
期待し過ぎたせいか点数は低めですよ( ´_ゝ`)
特にネオナチって部分が弱かったなぁ、別にネオナチじゃなくて良かったよ( ´_ゝ`)

スプラッタ描写は中々痛くて良かったよ。
あとダクトテープマニアとしては有る意味満足(笑)
や
の感想・レビュー
1日
3.2
アントン・イェルチンさんを観れて良かった
劇中で演ってた曲も良かった

あとは殺るか殺られるかの攻防戦
ちょいちょいグロかった
ゆく
ゆくの感想・レビュー
2日
4.3
囲む方も立て籠もる方もあまり計画性はなく、行き当たりばったりそこの展開はリアルだが、たるいとも言える。
でもみんな見事にザクザク死んでいくのでその様だけで満足できた。
喃々
喃々の感想・レビュー
3日
3.0
ネオナチとパンクスに「気をつけな」

人の心情の変化、命の呆気ない様はリアル
頼もしい奴だろうが一寸先は闇

登場人物、基本は皆バカなんだけど
極限状況じゃそうなるか…と思わせる、説得力があった
imnr
imnrの感想・レビュー
3日
5.0

このレビューはネタバレを含みます

モヒカンの部屋でデリンジャー・エスケイプ・プランのポスターを見つけた瞬間否が応でも上がるテンション。
劇中のハードコアパンクバンド"THE AIN'T RIGHTS"も最高。
ポエティックな美しさのモッシュシーン。
サントラポチるしかない。

ヤバイ現場に運悪く遭遇したせいで楽屋に缶詰めにされてしまい、知られた以上生かして帰さないよ?と武装したネオナチが大挙して攻め込んで来るという状況の中、果たして彼らは脱出出来るのか。
メンバー中、一番戦闘能力の高い腕ひしぎドラマーが頼もしい希望の光だったのに、碌な武器も無いせいで皆まるで歯が立たなく次々と殺されて行きます。しかも総じてグッチャグチャな殺されっぷり。
どんどん追い詰められてく手負いの窮鼠たちがいよいよ腹を括った後の、アントン・イェルチンの後ろ姿!これがもぅ、鳥肌モノのカッコ良さ!

ダクトテープはどんだけ万能なんだ笑
>|