蟲師 続章 特別編 棘のみちの作品情報・感想・評価・動画配信

「蟲師 続章 特別編 棘のみち」に投稿された感想・評価

ss

ssの感想・評価

3.9

本当に解説的じゃなくて良いなぁ
最後までギンコについてはハッキリしなかったな

今年の秋は自然たくさん見に行けない分、これを見て満足した!

映画含めシリーズ全部見終わってしまって、明日からどうしよう
マミこ

マミこの感想・評価

5.0
漆原友紀さんの原作も好きですが、原作の良さを損なわぬよう丁寧につくられたアニメや映画も素晴らしい出来。大好きです。

アニメの一話一話が珠玉の出来映えで、最初から最後まで陶酔してしまう。

情景にふさわしい色調。

作品世界と共振する音の補完。

歌も、効果音も、声優さんも、実に良い。

特にギンコ役の中野裕斗さんが最高に良い!

間違いなくギンコの声です。

この声なくして「蟲師」ワールドの構築は成らなかったでしょう。

こんなにもぴったりの声をキャスティングした方、天才か?!
原作既読、テレビアニメシリーズも鑑賞済み。
こちらは特別編。
原作漫画はこれまで読んだ作品の中で5本の指に入る程には好きです。

蟲師のアニメの出来の良さは何よりも高い作画技術の賜物と思う。
それと、音。
原作の雰囲気を崩さず丁寧に作られた作品で、アニメを観た事ない人にはこの「棘のみち」だけでなくシリーズ全部をお勧めしたい。

「鎖国を続けた日本」とか「江戸時代と明治の間の時代」をイメージして描かれた作品。
手塚治虫の「ブラックジャック」の様な体裁の基本的に1話完結の作品で、主人公ギンコが狂言回しとして登場し毎話メインキャラクターは変わる。
土着の伝承話とか少し不思議な体験とか、そういうのが好きな人に特にお勧め。
美しい自然の描写は、日本人ならとても郷愁的な気持ちになること請け合い。

スコアはこの作品だけでなく、アニメシリーズ全て通した評価。
Risa

Risaの感想・評価

-
蟲師の世界観に浸かれることが幸せ。愛される作品、愛されるべき作品。
およそとおしとされしもの

下等で奇怪

見慣れた動植物とはまるで違うと思しき者達

それら異形の一群を

人は古くから恐れを含み

いつしか総じて

❝蟲❞と呼んだ...

土井美加さんの良い声のナレーションから始まるアニメ版の蟲師、たまらないね〜!!!!!

蟲師のアニメの良い所は観てる間に昔話の中にいてるかのような感覚に浸れるとこですかね!(。-ω-)

この『棘のみち』も蟲師を代表する作品ですねぇ。

ちなみに棘は❝おどろ❞と読みます。

読めました?(*^^*)