座頭市物語の作品情報・感想・評価・動画配信

座頭市物語1962年製作の映画)

製作国:

上映時間:96分

ジャンル:

4.0

『座頭市物語』に投稿された感想・評価

4.0
2,406件のレビュー
たつや

たつやの感想・評価

3.5
孤高のアウトローってイメージあったけど実際映画観てみると人間味溢れてる

このレビューはネタバレを含みます

面白い。
盲目の設定を生かした演出がいい。
悪態ついたやつらがのちに手のひらを返すときにバレないようにしたり、足音を聞き、刀を帯刀してる音も聞き分ける

天知茂かっこいい

男の価値観、男の勝負
卑…

>>続きを読む

お芝居の緩急のつけ方が上手いなと思う。かなり意識的にやってるように思われる。セリフが流れるように進んだ後、急にピタッと止まったり、少し強めてまた先に進んでいく。

構図に対する強いこだわりが分かる。…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

⚠️過去記録

●前から観たかったヤツ。

●座頭市のオン・オフの切り替えがカッコいい。

●平手造酒もカッコいい(iPhoneで一発変換出来てしまう"ひらてみき")。

●市と平手の友情からの…も…

>>続きを読む

座頭市1作目。クライテリオンのBlu-ray買ったのでこれからちょくちょく観始めますます。
勝新がめちゃくちゃカッコイイ!初っ端の丁半博打シーンから画面に惹き込まれる。太刀捌きもめちゃくちゃ速い。今…

>>続きを読む

勝新太郎の演技が上手い。私が物心ついた時には、勝新太郎はもう太った老人で演技が上手いとも思わなかったが、この映画の勝新は、若く、キビキビしている。そして、若い天知茂のニヒルな魅力。私がリアルタイムで…

>>続きを読む
ニチ

ニチの感想・評価

3.8
良い。一つ一つの言動がグッと沁みる。
シリーズ全て見通したくなった。
mtmt

mtmtの感想・評価

3.8

昭和の怪優・勝新太郎。その最大の当たり役座頭市シリーズ第1作。下総国で実際にあったヤクザ同士の抗争「大利根河原の決闘」と参戦した実在の剣客平手造酒をモチーフにし、そこに架空の座頭市を絡めたストーリー…

>>続きを読む
Ken

Kenの感想・評価

4.5
盲目だからこそ見えている物があるような気がします。それにしても勝新の居合抜きが速い!それだけでもみる価値があります!!

盲目でありながらも居合いの達人として恐れられる“市”
どこへ行くわけでもなくぶらぶらと旅を続けている。
ある日、釣りに出かけると用心棒をしている浪人に出会うのだが…


シリーズ第1作にして勝新太郎…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事