帝一の國の作品情報・感想・評価

帝一の國2017年製作の映画)

上映日:2017年04月29日

製作国:

3.9

あらすじ

全国屈指の頭脳を持つ800人のエリート学生達が通う、日本一の超名門・海帝高校。政財界に強力なコネを持ち、海帝でトップ=生徒会長をつとめたものには、将来の内閣入りが確約されているという。時は4月、新学期。大きな野心を持つ男が首席入学を果たす。新1年生・赤場帝一。彼の夢は「総理大臣になって、自分の国を作る」こと。その夢を実現するためには、海帝高校の生徒会長になることが絶対条件。「ライバルを全員蹴落と…

全国屈指の頭脳を持つ800人のエリート学生達が通う、日本一の超名門・海帝高校。政財界に強力なコネを持ち、海帝でトップ=生徒会長をつとめたものには、将来の内閣入りが確約されているという。時は4月、新学期。大きな野心を持つ男が首席入学を果たす。新1年生・赤場帝一。彼の夢は「総理大臣になって、自分の国を作る」こと。その夢を実現するためには、海帝高校の生徒会長になることが絶対条件。「ライバルを全員蹴落として、必ずここでトップに立つ…そのためならなんでもする…どんな汚いことでも…。2年後の生徒会長選挙で優位に立つには、1年生の時にどう動くかが鍵となる。戦いはもう始まっているのだ!」。誰よりも早く動き始め、野望への第一歩を踏み出した帝一。待ち受けていたものは、想像を絶する罠と試練!友情と裏切り!究極の格付けバトルロイヤル!いま、命がけの「生徒会選挙」が幕を開ける!!

「帝一の國」に投稿された感想・評価

爆笑したりもせず、
だめだなーと思うこともなく。
野村周平にはイライラ。
努力もしない気張った奴は嫌いだ。

生徒会長選挙がだいぶさっぱりしてたなぁ
生徒会の選挙でたことあるけど、全然こんなんじゃなかったなぁ。
でもサブはとても大事。信頼関係

このポスターの竹内涼真は
映像のがかっこいいと思う。
あと千葉雄大はかわいい。
そしてギター持って踊る永野芽郁ちゃんで
オールオッケー。
acco

accoの感想・評価

4.0
イケメンのわちゃわちゃ具合と
全力の演技と、いろいろな人間関係と
楽しく真剣に見れる作品。
あかばていいち!98点!
親子でテストの答え合わせをするシーンが
大好きすぎる
わたる

わたるの感想・評価

3.1
面白かった。菅田っぽくない感じ(逆に菅田っぽい??)が妙に心地よくテンポいいストーリーも、よかった。深すぎないからこそ気兼ねなく観れます。
漫画が最高なので映画も良かった🤝

あと、後半に差し掛かりこのペースだとエピソード2とか続編とかあるのかな〜と思ってからのエンディング潔くすっきり終わってそれも良かった

配役バッチリで感動した
あんま期待しないで観たらふつうに面白かったいろいろ作りこまれてるし
ユウミ

ユウミの感想・評価

4.2
とてもよかった!!!!
イケパラ(死語)に負けず劣らずのイケパラ、、眼福だし笑えるし感動できるしで最強だった、、
マイムマイム事変が個人的ツボ(笑)大真面目なギャグが随所に盛り込まれてて本当にたのしい、原作も読みたくなる
見てた

キャストが最高なのとキャラに忠実なのとずっと笑えたのと主題歌がよい
哲郎

哲郎の感想・評価

3.7
原作未読、でもキャラクター豊富で楽しめました😊

きっかけは、さる高校の文化祭の演劇で見て興味を持ち観賞。高校生達の演劇の再現度に今更ながら感心しました~(^o^)☆
Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.0
これぞ実写化!
原作を忠実に再現し、俳優のなりきりかんがすごい。
まぁ時間の関係上、内容はこうなっちゃうよね。
久々に邦画良かったと思った作品です。

2018年211本目
あられ

あられの感想・評価

4.0
原作未読。
実写化に良いイメージがあまり無いため期待度は低かったのですが、想像以上に面白かった。帝一、最高!
菅田くんの振り切った演技をはじめとする生徒会チームの個性はとても魅力的です。
しっかり騙されて、おい!私の気持ち返して!ってなりました。
>|