キートンの電気屋敷/電気館の作品情報・感想・評価

「キートンの電気屋敷/電気館」に投稿された感想・評価

エスカレーターや回転寿司、自動ドアの発想。ほんとに1920年代の作品かなと疑ってしまうような、現代との違和感のなさ。

これをリアルタイムで見られた人はどう感じたのかな。当時映画を見られた人はどんな人だったのかな。

久しぶりに自宅でキートン映画祭