バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3の作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(12館)

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART31990年製作の映画)

Back to the Future Part III

上映日:1990年07月06日

製作国:

上映時間:119分

あらすじ

「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3」に投稿された感想・評価

mitton

mittonの感想・評価

4.5
午前十時の映画祭

最高なんだけどー
もうドクとマーティが最高なんだけどもー

でも最後デロリアンが。。それだけ寂しかった。壊さないでほしかった。

でも最高。大好き。何回でもみれるな。

で、

午前十時の映画祭復活するんだって。

最高なんだけどー!
やす

やすの感想・評価

4.0
3作連続で見たのでマーティの成長がはっきり感じられてよかった
syu

syuの感想・評価

4.0
何故に西部劇?と幼い頃は思ったものですが、言わずもがな時代はつながっており、紛れもなくタイムスリップだと思えるようになるのに時間がかかりました。
初めて見た当初は非現実的(SF映画にナンセンスな単語ですが…)に感じ面白さをあまり感じなかったものです。

過去にタイムスリップし、技術力が追いついてないが故に窮地に立たされる。
そんな中でもドクの頼りがいとマーティの頼りなさが絶妙。その中で知恵を出し合ってギリギリでピンチを切り抜けていく王道ストーリーで未だに何度も楽しめる映画はそうありません。

これからの人生でも折を見て観たくなる作品です。
Yurika

Yurikaの感想・評価

4.2
シリーズ全作こんな面白いとかある?
最後のメッセージもよかったな〜
大満足や。。
kousei

kouseiの感想・評価

3.7
誰だって未来はまだ決まっていない。未来は自分で切り開くもの。だから頑張るんだ。

2に続いて3も鑑賞しました。
個人的には1.2は凄く面白かったですが、3は面白みに欠けましたね。
でも、クリントイーストウッドやセブンイレブンなど西部劇の舞台で繰り広げられるシリーズお得意の、現代にちなんだネタは面白かった。
マーティとドクはもちろん、最初から最後まで一緒に立ち会ったあの時計台も、バックトゥーザフューチャーシリーズに欠かせない存在ですね!
何も考えないで安心して観られる映画ってやっぱりいいものです。
まだ観てない方は是非!
kyo

kyoの感想・評価

4.9
3部作の締めくくり

ハッピーエンドやろって、わかっててもハラハラするおもしろさ。
汽車を待つクララの美しさ!

大ヒットシリーズの完結編。
そして午前10時の映画祭のラストを飾る作品。

未来は白紙、自分で作るものって話し。
遂に!遂にシリーズもラスト!
今までずっとラストに「to be continue…」って出てたのに、今作は「THE END」って出るんやから、ホントに終わったのを実感。
これ、今観たら意味わかるけど、封切り当時はわからんかったんと違うか?と思うセリフがありました。
マーティが何処で銃の練習をしたか聞かれるシーンで、「(ゲームを)セブンイレブンで」って答えるんだけど、多分当時は日本にコンビニ無かったから、セブンイレブンでは通じなかったやろうし、どんな字幕になってたんでしょうね?
ストーリーは1855年に死ぬドクを助けるために西部劇の時代に行って大冒険!
まあどの時代に行っても大冒険なんですけどねw
今回は西部劇特有の決闘もありました。
毎作デロリアン(タイムマシン)が故障してそれをどう克服するかが見せ場になるんですが、今回の場合は電子部品どころか、ガソリンすら手に入らない時代なので時速140kmを出す事が不可能!?
さて、どうやってスピードを出すのか?
そして今作のもう一つの見所は、やっぱりZZ TOPが出演してるところです!
勿論何時もの楽器をクルッと回すパフォーマンスも見せてくれます!
元々カントリーやブルースやってるから、西部時代にもめちゃくちゃ馴染んでるしww

この前映画の帰りに電車の中でこんなアナウンスが流れてました。
「新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、電車の混雑解消にテレワーク(在宅勤務)や時差出勤など、ご協力下さい」
おい!JR!
なんで他力本願なん!?
混雑解消のために、電車の本数増やすとか、車両数増やすとか自社で努力しろよ!
自社で何もしないなら、他人任せのアナウンスをわざわざする必要あるか?




*********鑑賞記録*********
鑑賞日:2020年3月22日
鑑賞回:10:00〜12:10
劇場名:TOHOシネマズ二条
座席情報:SCREEN1 X-11
上映方式:2D 通常
レーティング:G
上映時間:119分
備考:午前10時の映画祭FINAL
**********************

NEXT▶︎▶︎▶︎『三島由紀夫vs東大全共闘』
み

みの感想・評価

3.9
マーティはマジでかっこいい
本当に好き
絶対ハッピーエンドって分かってても面白い
バズ

バズの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

勢いに任せて一気見したった
ただただ観てよかった、それに尽きる

ドクのファンとしては見応えのあるシーンばっかだったし
3部作の最後としてめちゃくちゃキレイにまとまってた
なんとなく上手く行くんだろうなってわかっててもここまでハラハラして楽しめるの本当すごい
エンターテインメントってこういうものを言うんだろうな
最後の空飛ぶ蒸気機関車とかも夢ありすぎだろ...ワクワクしてしまうわそんなん

タイムマシンが木っ端微塵になって終わりってエンドでも良かったのではと思ったけど
ドクとの最後のやりとりは必要不可欠だったか
「人間の未来はすべて白紙だということさ!」
「どこへ?未来へ戻るのかい?」「いいや、そこにはもう行ったさ」
comeco

comecoの感想・評価

4.5
「人間の未来はすべて白紙だっていう事さ!未来は自分で作るのだ!君らもいい未来を作りたまえ!」なんていい言葉なんだ。素敵だなぁ。最高だった!
>|