シークレット・オブ・モンスターの作品情報・感想・評価

「シークレット・オブ・モンスター」に投稿された感想・評価

kiiiiii

kiiiiiiの感想・評価

1.0
試写会
Miku

Mikuの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

人にとって愛がどれだけ不可欠なものなのかがわかる映画
特に音楽が最高によかった。

この少年は独裁者になったけど
裕福で権力があったのもあると思う
そして今の日本にとても当てはまる
こういう家庭に育ち裕福でも権力的でもない子は
犯罪者に育ってしまうのだと思った

根からの悪なんて一つもない
沢山の暗喩が夜の星空のように散りばめられた作風は、ちょっと面食らうかもしれません。

推理小説がお好きな方には興味深く鑑賞できるものだと思いました。

不協和音があちらこちらで使用されており、否が応でも不安を掻き立てます。
そして、時代はヴェルサイユ条約締結直前。不安な社会情勢に、人々の心も荒むのは必然。

思うように育たない我が子へ対する躾はただの罰にしか見えません。まぁ、要するに服従させるための躾。それは明らか自己よりも下位の者へ対する冷たいもの。躾というのは間違っている。

気に入らないものを排除する方法で何が解決するのでしょう?

父母はどうやらうまく行っていないし、互いに不倫していそう。神への信仰を盾にして納得いく説明もせずになにかをさせる…。心が死んでしまうよ。そんな風に感じました。

ラスト、よくわかる。邦題がなんでかなーと思ったのですが、そういう意味か!と納得したわけです。

都合を押し付けられた少年は爆発を見せた後に死んでしまったかのように見えました。
TA

TAの感想・評価

1.0
記録
ちょべ

ちょべの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

トム・スイートが美少年すぎる。
感受性豊かすぎて、
お母さんが自分より教会とか他人が大事だ!とかお父さんがエロオヤジだ!とか、お母さんも不倫黙認とか、色々気付いてしまう。

終わってから独裁者が誰かわかんないーと思ったけど、そういう話じゃないんですね。

最初のエレベーターと天井の夢は後々こわすぎ。
モナも辞めるとき怖すぎ。
ライオンの話も、子供やからってナメてたらいったるからな、って意味だよね 怖すぎ。

おもしろい!って訳じゃないけど、何周か見直してしまう映画。
樹

樹の感想・評価

-
音楽がこわかった
一度観ただけで全てを理解するのは難しい作品だなと感じました。
ただ、とにかく主演のトムスウィートが美しいので永遠に観ていられます。
non

nonの感想・評価

3.8
【2016年レビュー】
最初から大音量の音楽とクレジット。ということはラストは余韻なく終わるんだなと予想。全体を通して効果音のような印象的な音楽が流れつつ、この先独裁者になる少年の家族、時代背景、変化の鍵となる出来事を描いている。そして、ロバート・パティンソンの影が、ああそういうことかとなるラスト。この展開こそこの映画の醍醐味かなと。観終わって、席を立ってからの興奮と余韻がやばかったです。
イズミ

イズミの感想・評価

2.7
主人公が美少年なので視覚的には楽しめたが、ストーリーは難解でした。
RRR

RRRの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

史実かと思ったけどフィクションなのか。
映像に凝ってて綺麗。
グロ、暴力は無いが陰惨。
色んな事件は起こっているのだけど、淡々と記録している感じ。
その分「いともたやすく行われるえげつない行為」が際立つ。
他の方の考察を読んでなるほど、と。
大人はみんな嘘つきだあ!
>|