テキサスの作品情報・感想・評価

『テキサス』に投稿された感想・評価

scotch

scotchの感想・評価

3.0
アラン・ドロンとディーン・マーティンのコメディ西部劇だが、たいして笑えない。時代の違いか?
ラスト、さあおまちかねの決闘…やっぱり。
2人の女性がまずまず美しいのが救い。
odyss

odyssの感想・評価

3.0

【喜劇としての西部劇】

BS録画にて。
ディーン・マーティンと、フランスのアラン・ドロンが主役。
あくまで米国・西部の男であるマーティンと、スペインの貴族という設定のドロンの対比がコミカル。

こ…

>>続きを読む

ノワールの影響を受けイタリア製西部劇も出てきた1960年代に、老若男女楽しめる西部劇コメディを撮ったことが最大の評価。女性や先住民の描き方が全くアップデートされていないのも問題だとは思うけれど。ディ…

>>続きを読む

Wells Root・Harold Greene・Ben Starrの脚本、Michael Gordon監督によるウェスタンコメディ作品。

西部劇に初出演したアラン・ドロン。
コメディ芝居が見てら…

>>続きを読む
SHIN

SHINの感想・評価

3.2

コメディ西部劇。コメディはあまり好きでは無いので途中で観るのをやめようと思ったが、アランドロンのコメディは初めてだっので、とりあえず最後まで観てみた。シリアスな西部劇が好きなので物足りなかったが、そ…

>>続きを読む
ky31

ky31の感想・評価

-
コメディ西部劇

コマンチの族長の息子の間抜けっぷりとそれに呆れる他のコマンチ族のリアクションとか、カンフー映画のコミカルぽさを感じた
ニール

ニールの感想・評価

3.3

アラン・ドロンが珍しい(?)ギャグキャラをやっているコメディ西部劇。

全体的に陽気なコテコテギャグな雰囲気漂う作品。

西部劇お笑いコントのような風情とも言える。

今ちょうどツボが浅い時期で、ち…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

アラン・ドロン見たくて選ぶ。

公爵のアラン・ドロンが胡散臭く見えたが本物の貴族の設定。
剣さばきも、銃の扱いも、闘牛の真似も出来る。(笑って観るシーン)

結婚式に乱入した相手を、殺したとみなされ…

>>続きを読む

アラン・ドロンがディーン・マーティンと共演し、初主演した西部劇。

舞台は西部開拓時代―。
スペイン貴族のドン(ドロン)は、ルイジアナ娘のフィービー(フォーサイス)と結婚するため、アメリカへやって来…

>>続きを読む
けーな

けーなの感想・評価

3.6

現在85歳のアラン・ドロン(この映画の時には、30歳頃)。今はもうすでに映画界を引退しているけれども、若い頃のアランドロンを超える美男子は、いないとさえ思ってる。やっぱり1番好きな映画スター。そう、…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事