オズの魔法使の作品情報・感想・評価

「オズの魔法使」に投稿された感想・評価

over the rainbow
エルトンジョンのgoodbye yellow brick roadの意味がようやくわかった…

「人を愛するより、どれだけ人に愛されてるかが重要」
色んなところに生きていく上で基本的な教訓が詰まっている。子供向けだけど大人が見るべき

このレビューはネタバレを含みます

クラシックの名作。何て夢のある世界。CGなどない時代の映画なのに映像がカラフルで色もとても綺麗。
ドロシーが歌・ダンスも上手く可愛くて魅力的だけど脇を固めるカカシ、ブリキの木こり、ライオンが頼もしい。良い魔女グリンダも美しくエメラルドの都もワクワクする。個人的にはマンチキン・ランドが1番!!住人みんな可愛くて韻を踏んでる歌も英語の勉強になるなー!と。
いつでもお家が1番ですね。
たろ

たろの感想・評価

3.8
80年も前にこの規模の映画をCGもなく作った熱意に拍手...カラーになる瞬間がすごく効く

登場人物が可愛いのか可愛くないのか絶妙なラインで、展開もシュールでずっとツボる笑

「大切なものはすぐそばにある」普遍的なテーマだけど、やっぱり心温まる映画は良いな
あみ

あみの感想・評価

4.1
Amazonプライムにオススメされたので見たけど、可愛かった!思わずふふっと笑いたくなる可愛さだった!あとやっぱり音楽がいいな~~、、over the rainbowsが本当に素晴らしすぎた…。この時代にCGなしでここまで出来たのは凄いと思ったし、荒らさもむしろ雰囲気があってよかった!!!オズの魔法使いって有名な話だけどよく考えたらあまり内容を知らない人も多いんじゃないかと思う。今回見てこんな感じの話だったのか!と思った。

このレビューはネタバレを含みます

探してたものは最初から持ってるけど他人から認められたり自分で見つけ出さないといけないって深え〜。

心が欲しいブリキマンにハート型の時計を渡して感謝を忘れないでってなんか寿命みたいなのを示唆してる感じがしてこれまた深え。

お家より良い場所はないって3回唱えたらおうちに帰ってこれるのやばい!お家最高!犬可愛い!
Kei

Keiの感想・評価

4.0
なんと言っても目を引くのはセットの豪華さと映像美。CGも特殊効果も何もなかった時代に手の込んだ書き割りのセットや特殊メイク、エキストラの多さで勝負に出ている。ケシの花のセットはもはや偏執狂の域にまで達してる感じがする。
アリスとかオズの系列の映画って、サイケな原作を再現するための異様な作り込みを感じるせいか、狂気や独特の不気味さを感じるんだよなー。
こちらも幼少期。小さいながら、映像のできに感動したのを覚えている。思わず仕組みを考えてしまう。全て良かった
ゆーじ

ゆーじの感想・評価

4.3
2016年65本目
2017年71本目
2019年92本目

ポップな歌だけど歌詞やばめ
Momo

Momoの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

当時のvisual effectsに想いを馳せる
Dragonfly
マンチカンの群像がすごい
もえ

もえの感想・評価

4.0
ウィズを先に観ていて「オズの魔法使い」はそのウィズのイメージが強かったから本家(?)をちゃんと観れて良かった。理想郷は身近にあったという暖かいメッセージ。
>|