BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアントの作品情報・感想・評価

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント2016年製作の映画)

The BFG

上映日:2016年09月17日

製作国:

上映時間:115分

3.3

あらすじ

ロンドンに住む好奇心旺盛な少女ソフィーが出会ったのは、子供たちに夜ごと「夢」を届ける巨人BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント。ひとりぼっちのソフィーと、巨人にしては優しすぎるBFGの間には次第に「奇妙な友情」が生まれていく。やがて、小さなソフィーの勇気は大きなBFGを動かし、イギリス最大の危機を救うことに…! 『E.T.』のスティーブン・スピルバーグ監督とディズニーが贈る感動のファンタ…

ロンドンに住む好奇心旺盛な少女ソフィーが出会ったのは、子供たちに夜ごと「夢」を届ける巨人BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント。ひとりぼっちのソフィーと、巨人にしては優しすぎるBFGの間には次第に「奇妙な友情」が生まれていく。やがて、小さなソフィーの勇気は大きなBFGを動かし、イギリス最大の危機を救うことに…! 『E.T.』のスティーブン・スピルバーグ監督とディズニーが贈る感動のファンタジー・アドベンチャー。

「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」に投稿された感想・評価

asaka

asakaの感想・評価

3.0
夢の木のシーンや女王との朝食シーンも素晴らしいし、設定には心踊るけれど、どうしても入り込めなかった…テンポ?
BFGの表情がせつない。
くみん

くみんの感想・評価

3.3
女王さま素敵過ぎる!

楽しい夢を見たい時にはBFGにお願いしようっと。
myknmc

myknmcの感想・評価

3.5
BFGの優しさが溢れんばかりの笑顔素敵。
夢もキラキラ綺麗。
Maple

Mapleの感想・評価

3.8
脚しか見えてなかったけど、おじいさん?でしたか~おじいさんだけど若い頃は絶対男前だったろうな~
ひなこ

ひなこの感想・評価

2.5
子供向けディズニー映画だと思って観れば満足出来る。スピルバーグだしと思って期待して観てしまったので内容薄いな〜〜って感じ。
環

環の感想・評価

1.5
わくわくするのを期待してたけど好みじゃなかったな。
大作感が滲み出すぎてるのがだめだった〜ストーリーも主演もそんなか?って思っちゃう。
yyy

yyyの感想・評価

1.6
うーん、スピルバーグってところで期待しすぎたかも。子供向けだけど、想像すると残酷なところもある…。赤いジャケットが悲しいね。
nao

naoの感想・評価

3.5
めっちゃハッピーエンド!

巨人ならではの突っ込みどころ、いじりどころ満載な展開で、面白かった!

プップクプー笑
(本日=2018年1月2日、鑑賞)

スティーヴン・スピルバーグ監督作品は、一応、全て観ることにしているので、(現時点で)唯一未見だったこの映画も観てみた。

ただ、ディズニー映画であり、内容もお子様向け。
スピルバーグ監督は、お子様向けとシリアス映画の差が大きすぎる気がする。

ある孤児院の少女が真夜中に現れた巨人に連れられて巨人の世界に行くのだが、そこでは巨人は人間をニンゲンマメと呼んでおり、連れて行った巨人以外はニンゲンマメを食べない。他の巨人はニンゲンマメを食べる所謂「悪」として描かれる。
こうした「善と悪」を明確に分けるのが好きな監督である。

また、スピルバーグ監督作品は、今の所、全て観ているのだが、自分としては、やはりお子様向け映画では映画館に足が向かなくなっている。
Kubo

Kuboの感想・評価

1.5
スティーヴン・スピルバーグ監督が2016年に配給ウォルト・ディズニー・スタジオで手掛けたファンタジー映画『The BFG』を観ました。

スピルバーグ監督でディズニーの映画ならハズレはないと思っていたのですが... 少し期待し過ぎました。
映画の内容は、なんともやさし感じの映画でほんわかほっこりって感じでした。
寝る前に家族で見る映画にはとてもピッタリな映画だと思います。

この映画で非常に良かったのは、1989年のアニメ版とほとんど一緒だった事ですね(笑)
>|