オリエント急行殺人事件の作品情報・感想・評価

オリエント急行殺人事件2017年製作の映画)

Murder on the Orient Express

上映日:2017年12月08日

製作国:

上映時間:114分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「オリエント急行殺人事件」に投稿された感想・評価

運が良いことに、この映画を見るまで一度もオリエント急行殺人事件の内容に触れたりネタバレを喰らったことがなかったので
新鮮な気持ちで驚き、楽しめました。
伊達に金字塔ではない!面白い!
吹替の草刈正雄はイマイチだったので字幕でもう一度観たい 笑
続編も決まっているのはうれしい限りですねー
原作を知らずにみたから楽しめたのかな。

すごくよかった

悪と善、正義とはなにか考えさせられる話
n

nの感想・評価

3.0
何か特別なのかと思ったら物語は原作通りだし役者が豪華なだけか…と思いましたが
カメラワークや役者の配置など画の構図がよくよく見れば凝っているところが多く、気がつけると結構楽しい
オリエント急行殺人事件のオリジナル版はまだ未見のまま、今作を鑑賞。
前情報を何も受け取らずもちろんオチも知らないまま観ました。
真相が意外すぎて、最後のポアロの行動にも驚きましたが、観終わった時には心が重くでもスッキリした快感もありました。

俯瞰で動くカメラワークもお洒落でしたし、容疑者と思われる人物のクローズアップも目が離せません。
中央の通路を通りながら、左右にいる人物を映すカメラワークも、序盤と終盤2回ありましたが、ガラッと変化があって面白い


キャストに関しては、少しメイクが怖いジュディデンチさんの影が薄いのが少し残念(個人の好みです)
まさかそんな結末だとは思わずとても驚いた面白い映画でした。
登場人物全員もセットも何もかもが、豪華で高級感があって盛大だったので良い映画を観ている!って気持ちになりました笑
アガサ・クリスティの作品は、裏の裏まで繋がっていたり思いもよらない人が犯人だったりして、何でも面白いなと改めて思いました。
名前だけ知ってたけど内容を知らない名作を初めて拝見した。推理ものなので犯人を予想しながら観てたけど、まさかあんな結末とは。。
意外性もありエルキュール・ポアロの人間味も素晴らしかったので原作も読んでみようと思う。
あと「エルキュール」と「ヘラクレス」て同じ綴りなのね。
りっく

りっくの感想・評価

4.5
推理面白かったし結末も良い。時代感もしっかり出てた。結構好き。
C3110

C3110の感想・評価

3.8
結末を知らずに、鑑賞。
ポアロの推理に、最後まで引き込まれた。

正義か悪か…殺害の動機が切ない。

世の中の全てがその2つで割り切れる訳ではない。
ザン

ザンの感想・評価

3.6
ひどく嫌われていたわけだジョニデ。個人的にはNHKで見てきたポワロに馴染みがあるので、ケネス・ブラナーのひげの曲がり具合はちょっと違和感があった。
アガサ・クリスティ原作の推理モノの74年に続くリメイク作。シャークスピア俳優のケネス・ブラナーが監督を務めると共に監督も担当。他の俳優陣も豪華。スターウォーズ新サーガでレイを演じているデイジー・リドリーも出てる。
有名過ぎる原作とトリックで推理モノとしては興味半減もオリエント急行の描き方に力を入れたのか中々の出来だったね。
しかし推理劇としてポアロが劇中得られるヒントを観客と共有していかないと推理モノのワクワクが持続出来ず。2時間の尺収めようとしたからかね。
次作の『ナイル殺人事件』に期待しよう。
>|