ライフの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

ライフ2017年製作の映画)

Life

上映日:2017年07月08日

製作国:

上映時間:104分

3.5

あらすじ

6名の宇宙飛行士が火星で発見した<未知なる生命体>。彼らは知らない――。世紀の発見が大惨劇を招くものになることを。それは、かつて火星を支配した、まぎれもなく宇宙最強の生命体。小さく美しく、無駄なものは一切ない知能と筋肉だけでできている。どんな状況でも生き続け、相手にあわせて進化する。最初のターゲットは人間。6人の宇宙飛行士。地球にたどりつく<命(ライフ)>は――。

「ライフ」に投稿された感想・評価

こういう系にしてはというか、面白かった。
ハラハラしてた。
カルビンこわい。きもい。
ラストについては好き好きって感じかね。
私はそっちじゃないラストのほうが好みでしたわ。
銀四郎

銀四郎の感想・評価

3.6
SFホラー。俳優さんが豪華。サムライ真田も。見た目も侍っぽい。
この手のものは、気にくわない奴がよくいるけど、今回は皆自分を犠牲にする立派な人たち。
意外と面白かった。ラストは、オッ!
新時代のエイリアン、プレデター。地球が愛おしい。終わり方がカッコいい。
sia

siaの感想・評価

3.4
密室の宇宙船内でクルーが地球外生命体に襲われるというシチュエーションはほぼ『エイリアン』と同じです。
なので、正統派のSFホラーが好きならそれなりに楽しめると思います。

ところどころ登場人物たちの軽率な行動に納得いかない部分はありましたが、謎の生命体「カルビン」のビジュアルやそれに襲われていく人間たちの姿など、絵的に面白い部分が多くて面白かったです。

また、中盤まで誰が主人公なのか分かりにくくしていたり、最後にちょっと意外な展開を迎えたりなど、観客の意表をつこうとする試みは評価したいです。
最後の展開をやりたかっただけなのでは

ドラえもんのバイバインみたいなその先を想像すると怖いやつ
Takahiro

Takahiroの感想・評価

3.2
もうね。このジャンル(宇宙船密室スリラー)はコメディとして見た方が面白いと思う。
どうせ、エイリアン風の展開って分かりきってるんだし。

・はい、死亡フラグ立ちましたー
・あいつ展開を盛り上げるためにわざとそっちに逃げたのか!
・キャスト的にあいつは最後まで生き残るよな。

みたいな感じでメタ的な目線で見ればまぁそれなりに楽しめるんじゃないすかね。

でも真田広之が漢だったのは良かったよ!
面白いw

ハラハラするし見てると体に変な力が入る。

ラストが半端ない(笑)笑ってしまったw
サブタイトルの人類の夢も希望も砕かれるってそのままだしw
好きな設定の映画なんですが、もうちょっとエイリアンが大きく育った姿が見たかったです。
好きですかなり。B級感はも含めてww
宇宙映画ではなく、エイリアン映画ですね。
hikoasis

hikoasisの感想・評価

3.3
結末が…
歌詞は分からないけど陽気な曲音楽で終わったエンディング。
終始微妙だったかな。
>|