ドーベルマンの作品情報・感想・評価

「ドーベルマン」に投稿された感想・評価

20代向け。子供の時にドーベルマンが好きという理由で借りたら観て刺激が強かった…中身は覚えてないが映像と主人公が刺激的にカッコ良かったのは覚えてる。
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

3.5
‪「ドーベルマン」‬
‪この映画を知ったのはキス・オブ・ザ・ドラゴンの悪役T.カリョに惚れ、本作でも悪徳警官を演じていると知り観た。結果最高の暴力演出かつ都会の良さを最大限に引き出し、異なる悪役を揃えカメラアングル、カット割り、クラブでの銃撃戦など様々な点から優れているアクション映画だ。‬
かなり昔に親父とTVでみた映画…(´-`).。oO

中古コーナーにひっそりとありました、
買いました、

登場人物ほぼ全員が狂ってる、
そんでもって正義成分が皆無( ˙-˙ )

内容とか人物の掘り下げとかあんまないけど、結局ガッツリ観ちゃう映画でした(´ー`)

成分表:親父との古き良き思い出 70%
少年歓喜のロケランマグナム 15%
悪徳刑事を大根おろし 10%
ホットドッグがほぼポテト 5%
kensho

kenshoの感想・評価

1.0
・冒頭の、ゆりかごに銃が落ちて現代のシーンに入れ替わるところがこの映画のピーク
・あと悪徳刑事の殺し方と、その直後の夢のシーンは素敵
柚子

柚子の感想・評価

3.0
フランスのバイオレンス

よくわからない映画だった。
神父さんはよかった。
暴走したヤン・クーネン最高。
アメコミ好きなら見るべし❗️
オープニングも釘付け
ストーリーないですね。犯罪グループと警察が戦う映画ですね。アクション映画好きなら楽しめると思います。
yoyo

yoyoの感想・評価

3.0
ドーベルマン!

ストーリーボロクソだけど、映像は良い。

モニカベルッチもよい。
キャラの濃いギャング達を描く、バイオレンスアクション映画。
メンバーは主人公のヤンを始め、全員一癖も二癖もあるぶっとんだ設定。
闘犬、神父、ムス、マニュ、みんな犯罪者だがどこか憎めないおバカなキャラクター。
ヤンの使う銃で、特殊な弾丸を込めたときの超威力が最高にクールでした。
カリョ演じる悪徳警官。リュックベッソンの映画に出てくる悪徳警官といい、フランス映画の警官ってホントエグいと思った。
多くの仲間を失い、傷心のメンバー達。しかし、これまでの行いのツケであるかのように、これからも彼らは常に追われる身なのである。
Ridenori

Ridenoriの感想・評価

5.0
「Welcome to Reality」

現実こそが狂気に満ちているのかもね。
>|