亜人の作品情報・感想・評価

亜人2017年製作の映画)

上映日:2017年09月30日

製作国:

上映時間:109分

3.5

あらすじ

「亜人」に投稿された感想・評価

saki

sakiの感想・評価

3.8
ただただ、佐藤健くんと綾野剛さんのアクションがカッコいい。
健くんのアクションといえば、時代劇の方がよく見るけど、こうゆうのも悪くないなと思った。
それから、1番驚いたのが川栄李奈ちゃん。
小柄ながら体格のいい城田優さんとやり合うシーンは迫力あって魅入ってしまった。
しんどい…。
個人的に、アクションシーンは迫力あるけどこれだけ人が死ぬ系は漫画がちょうどいい。
SaskE

SaskEの感想・評価

3.1
綾野剛のリールうまかったね
moo

mooの感想・評価

3.6
川栄のアクション
Toni

Toniの感想・評価

3.4
色んな亜人出てきてオモロかった
Maya

Mayaの感想・評価

3.2
綾野剛の奇妙さとマリオのゲームしたり、やぁと言ったりする愛らしさのバランス。
見応えバッチリの作品でした。
moe

moeの感想・評価

3.4
激しめのアクションかなり見応えあり。
少しグロめだけどまだ許容範囲だったかな。
原作知らないけど、楽しめました。
EmiOozeki

EmiOozekiの感想・評価

3.4
面白い!ハマる!音楽も煽る煽る!

リアル鬼ごっこでもそうだけど、佐藤さんがとにかくキーパーソンになる。
笑笑

今回の佐藤さん、完璧な悪役。すごい。そうきたか。そうなるか。っていう快進撃。

そして、佐藤健がヒゲの後すら残らないツルツルお肌。これもとてもすごい。笑笑
ヒゲ跡もないっていうのは脱毛なのかなぁ。城田優とかはあったから、やっぱ完璧なお手入れか!?

うん。それにしても亜人面白かった!見応えばっちり!

いい!玉山鉄二、ラストのエンディングで名前見るまでわからなかった。

1時間半、とにかく夢中にさせられる映画!!!!!!!!
実写の邦画にしては、キングスマン並にバイオレンスに振り切った痛快アクションになってるし、最後まで中だるみ無く、まさにノンストップでいくんやけども・・・ 

これこそ、まさに中身が無い。 

導入もクソもないから、主人公にも悪役にも、登場人物誰にも何の感情移入もできないから、何を感じることもなく、人がバリバリ死ぬのを見せられるだけ。 

そして、ワンチャン続編作れればいいな的な終わり方。 

もったいないわ
>|