結婚の作品情報・感想・評価

結婚2017年製作の映画)

上映日:2017年06月24日

製作国:

上映時間:117分

2.3

あらすじ

年齢も境遇も違う、様々な女たちの心の隙間に入り込み、その色気で翻弄していく結婚詐欺師・古海健児(ディーン・フジオカ)。ある時は小説家、またある時は空間コーディネーターと、次々と姿を変え、結婚詐欺を行っていく。騙された女たちは、ついに古海の相棒・千石るり子(柊子)にたどり着くのだが……。「結婚」という魔物に騙された女たちと、騙した男にうごめく秘密と哀しみ―。彼らが持つ孤独と欲望の行き着く先とは!?…

年齢も境遇も違う、様々な女たちの心の隙間に入り込み、その色気で翻弄していく結婚詐欺師・古海健児(ディーン・フジオカ)。ある時は小説家、またある時は空間コーディネーターと、次々と姿を変え、結婚詐欺を行っていく。騙された女たちは、ついに古海の相棒・千石るり子(柊子)にたどり着くのだが……。「結婚」という魔物に騙された女たちと、騙した男にうごめく秘密と哀しみ―。彼らが持つ孤独と欲望の行き着く先とは!?そして古海の本当の目的とは!?

「結婚」に投稿された感想・評価

んもれ

んもれの感想・評価

1.8
抱きます抱きます
どんどん抱きます
フジオカ様のキスのオンパレード

過去と現在…
嘘と真実…
Norika

Norikaの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

ディーン・フジオカを愛でる為の映画ですな…(笑)

無駄に衣装に気合い入り過ぎて、ロケーションと合わないシーンがありすぎて滑稽だった。

妙に古くさく暗い部分と派手な演出のお陰で変なバランスだと感じる。

騙される女性に共感も出来ず、ラストも良く分からない。

とても微妙な作品でした。

このレビューはネタバレを含みます

結婚詐欺師
始まる前には終わりがある。

いろんな言葉がある
ありすぎてどの言葉もわからない
目の方が確かかなあ

豪華客船の旅とドレス👗はなんか大人すぎて怖い

このレビューはネタバレを含みます

うーん…。もっとミステリーかと思ったけど全然だった。途中何箇所かディーン推しのシーンがあって退屈。キャストも貫地谷さん、万田久子以外あまり知らず。ショートカットの人は中国人なのか?あまりにも棒読みだった。


ってか貫地谷さんの存在が妄想だったんなら1人でしゃべってたのかな?よくわからなくなった。結婚詐欺師ってほんまに気づかないものなんかなぁ。お金からんだ時点で無理だわ。家具屋の人のその後の職場状況が心配。
ディーン・フジオカ好きの為のディーン・フジオカ観賞用作品。といった感じ。

私にはクソつまらねぇー作品でしたがw

全くディーン・フジオカには興味はなく
結婚詐欺師というワードに興味を持ち鑑賞。

結婚詐欺にひっかかる女達の心情や、結婚詐欺師の闇というところの想像は一緒でしたが.....なんか違う。いや全然違う。なんだこれ...

ストーリーもただただ謎で、女優さん達も大根ですかって位下手な演技。

感情移入できる作品ではなく、馬鹿な女達が少年期に母親に捨てられた詐欺師に騙されるだけの暗い話。
たけ

たけの感想・評価

2.7
悪くはないが良くもない。始まりから中盤まではまあよかったが残り30分がイマイチかな~
ちこり

ちこりの感想・評価

2.4
あー、そう来るのね。

そういう映画です。

主役の方は、基本的に台詞なく表現する方が長けているように思う。
kaname

kanameの感想・評価

1.5
結婚詐欺師の男と、騙される女達の孤独と欲望を描いた物語。

スリリングな騙し騙されの攻防がある訳でもなければ、これといって深いドラマがある訳でもない、普通に退屈な映画…

探偵が絡んでくる展開で面白くなるかと思いきや、それも尻つぼみ…結局、何がやりたいのか最後まで分からなかった…

このレビューはネタバレを含みます

途中でつまんなくなったけど、ディーン見たさに終わりまで。結局妄想妻はお母さん恋しさゆえってこと? お母さんが結婚するって言った時幸せそうだったから、詐欺師になったってこと? 記憶が戻って最後のナレーション?

全体的にクサい感じなのはどうしてなんだろう。原作読んでみたい気にならない。

それにしてもディーンはカッコイイけど、深キョンとのドラマ以外、面白いのがないなぁ。
モモコ

モモコの感想・評価

1.0
ディーンフジオカが主演というから見たのだけど、本当につまらなかった。
出てくる女優さんも有名な人はそんなに出てなかったし、途中からなんなのこれって感じでしらけた。
>|