嘘を愛する女の作品情報・感想・評価

嘘を愛する女2018年製作の映画)

上映日:2018年01月20日

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

3.3

あらすじ

その姿は世の女性が憧れる理想像。飲料メーカーに勤め、業界の第一線を走るキャリアウーマン・川原由加利(長澤まさみ)は、研究医で面倒見の良い恋人・小出桔平(高橋一生)と同棲5年目を迎えていた。ある日、由加利が自宅で桔平の遅い帰りを待っていると、突然警察官が訪ねてくる。「一体、彼は誰ですか?」くも膜下出血で倒れ意識を失ったところを発見された桔平。なんと、彼の所持していた運転免許証、医師免…

その姿は世の女性が憧れる理想像。飲料メーカーに勤め、業界の第一線を走るキャリアウーマン・川原由加利(長澤まさみ)は、研究医で面倒見の良い恋人・小出桔平(高橋一生)と同棲5年目を迎えていた。ある日、由加利が自宅で桔平の遅い帰りを待っていると、突然警察官が訪ねてくる。「一体、彼は誰ですか?」くも膜下出血で倒れ意識を失ったところを発見された桔平。なんと、彼の所持していた運転免許証、医師免許証はすべて偽造されたもので、職業はおろか名前すらも「嘘」という事実が判明したのだった。騙され続けていたことへのショックと、「彼が何者なのか」という疑問をぬぐえない由加利は、意を決して私立探偵・海原匠(吉田鋼太郎)を頼ることに。やがて、桔平が書き溜めていた700ページにも及ぶ書きかけの小説が見つかる。そこには誰かの故郷を思わせるいくつかのヒントと、幸せな家族の姿が書かれていたのだった。海原の力を借りて、それが瀬戸内海のどこかであることを知った由加利は、桔平の秘密を追う事に......。なぜ桔平は全てを偽り、由加利を騙さなければならなかったのか?そして、彼女はいまだ病院で眠り続ける「名もなき男」の正体に、辿り着くことができるのか―。

「嘘を愛する女」に投稿された感想・評価

高橋主演はちときつい。くしゃくしゃ顔はどうひいき目に見ても私には到底受けいれられません。

よく分かんない同士5年も同棲してるあり得なさ。
公文書偽造は流石に気持ち悪いレベル。
話の内容もあり得ない。ちんたら喫茶店で毎日小説書いてられるでしょうか。
そもそも高橋の両親は何やってるのでしょうか?
入院したこと家族も知らず途中放ったらかしにしたらオムツとか誰が用意したのかな。

結局何が言いたかったのかせめて多少なりとも推測できるくらいにストーリー組み立てないと何にも残りません。
とりあえず主人公が嫌な女すぎた。
ラストもそこまでどんでん返しでもないしな〜、消化不良。
panco

pancoの感想・評価

3.4
面白かったぁ!!良き!

美男美女のイチャイチャシーンは
私の目には眩しすぎる。。
美しい、もはや芸術笑笑
ごっつい癒されたぁ
まぁ、少ししかないからちょっと残念やったけど、、。

今回の映画で1番美しいのは長澤まさみで
イケメンなのは高橋一生なんやけど、
いっちゃん、、かわいいのは
吉田鋼太郎。😍😍💕
ホントにかわいい💕大好きだ〜い。

好きな人の全てを知るって
傷つくかもしれないすんごい怖い、
でも知りたい。。
長澤まさみ好きや。大好きや😘
目元、鼻筋、口元が綺麗すぎる。。

今回の川栄はウザかったぁ〜〜
かわいいけど、、
ウザかったぁ〜〜
Kaho

Kahoの感想・評価

4.0
実話を元に作られたことに驚いた。人には色々な過去があるけどそれを愛することができる人間は本物。
mari

mariの感想・評価

3.8
あの笑顔でいっぱいで
優しく太陽に照らされていた幸せな日々も、
もしかしたら全部嘘なのかもしれない。

過去に何があっても、今が本当なら
しっかり立って歩いていけるけれど、
あの日々が嘘ばかりだったのかも、と思った瞬間に
うまく歩けなくて、心が乱れて、うまく呼吸もできなくなる。

結婚はゴールじゃなくてスタート、ってまさにこういうことで、

初めて知る側面と出くわした時に
急にこわくてたまらなくなる中で、
知ろうとする愛情と、隠した嘘に縛られながらも超えていく愛情が、
これからの、さらに深い"夫婦"へと育っていくのかな、そうなってほしいなと
祈りながら人の人生を覗いているみたいな感覚。
RIKU

RIKUの感想・評価

4.0
最後、謎が解けた後の深い愛に感動。
ハッピーエンドで良かった。

長澤まさみと吉田鋼太郎すき!
グミ

グミの感想・評価

3.8
とにかく高橋一生最高、、!!な映画でしたね!
ストーリーは、淡々と進む感じで、こうだからこうなんだ!というような要素は少なかったです。
前にも似たような題名の映画があったなぁ…と思いつつ鑑賞。あ、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」か。

5年も一緒に暮らしていた男が、くも膜下出血で倒れ意識不明に。でもその男の身分証明書は全て嘘。彼は誰?正体を探すため瀬戸内に…。って話。

ちょっと長かったかな。間延びした感じが否めないけど。
もっとこう…ミステリーかと思ったら、そうでもなく。
ちょっと物足りなかったかも。

長澤まさみ、顔変わった?老けたの?DAIGO、髪型違うと誰かわからんレベルよ。

瀬戸内地方に住む私にとって、瀬戸内のアクセントが気になりました。。。
にこ

にこの感想・評価

3.6
「ごめんなさい」を言わないキャリアウーマンにモヤモヤする。
でも、最後の方は感動したしよかったと思うよ。
仕事に疲れデロデロに酔って帰ってきたら高橋一生様が家にいて優しく抱きしめてくれるなんて前世でどんな善い行いをしたらしてくれるんだよ!!!!
>|