ハリソン・フォード 逃亡者の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ハリソン・フォード 逃亡者」に投稿された感想・評価

素晴らしいまでの完成度のアクション・サスペンス。斬新さとかはなく話はストレートであるものの、脚本や演出の完成度が非常に高い。ハリソン・フォード主演の映画を全て観たわけではないが、彼が出ている作品の中で一番好きかもしれない。

さっきも書いたが、この映画の面白さは何より脚本にある。ハリソン・フォードの緊張感あふれる逃走劇を描き、それを追うトミーリー・ジョーンズ率いる捜査官たちの少し笑えるような会話のあるシーンを間に挟んでいくことで、強い緊張感の中にも緩急を生んでいる。そしてその2人が交わっていくとともに、さらに第三者が交わってくることで後半にかけてさらに緊張感を強めてくる。すごい激しいシーンといえば最初の列車のシーンぐらいなのだが、それ以降は息もつかせぬ展開の連続でグイグイ引き込まれる。

そして、その2人の追いかけっこをただ描くのではなく、その演出面でもまた素晴らしい。例えば刑務所でのシーン。2人は同じ場所にいることは観客は分かっているものの、カメラが役者に焦点を当てており背景をほとんど映していない。こうすることで、2人の間の距離というものがどれくらいなのかが観客が分からなくなり、さらなる緊張感をプラスしている。その他にも観客の視線誘導などが見事なシーンなどもあり、単純にそのシチュエーションに頼りきることをせず工夫を凝らしているのがわかる。

粗探しをするのであれば、やや意外性に欠けるというのが本音ではある。黒幕が最初から黒幕顔過ぎて、正体を表しても「だろうね」となってしまった。あと、せっかくトミーリー・ジョーンズのシリアスだけどちょっとコミカルな演技がめちゃくちゃ面白いのに、後半は真剣そのものになってしまったのも個人的には少し残念かな。

まぁこんなことは粗探しに過ぎない。どうしても派手さが優先されるアクション映画において、派手さよりもストーリーやキャラ、そして演出の面白さで勝負しているのがすごい。そして、どのアクション映画よりも圧倒的な緊迫感と面白さがこの映画にはあるのだ。素晴らしい脚本にハラハラドキドキのシーンの連続、そして素晴らしい役者たち、これぞまさに"映画"である。
あおい

あおいの感想・評価

2.8
決して止まるな、罪を晴らすまで!

逃げるハリソン、追うジョーンズさん、追いかけっこアクション!ジョーンズさんが、アカデミー助演男優賞受賞( ^ω^ )

◎ストーリー
妻殺しの嫌疑をかけられ、有罪判決を受けた医師キンブル。護送中の事故により、間一髪で逃げ出した彼は、本当の犯人を探すべく単身シカゴを駆け巡る。それを追うのは連邦保安官のジェラードだ…

最初から最後までひたすら追いかけっこ!車ひっくり返したり、電車止めたりするけど、要は大掛かりな追いかけっこなんです( ^ω^ )

ハリソンさんは、医師ということで逃げながら人を助けます!医者が主役のアクションって珍しいなって思ったけど、医師にしてはフィジカルが半端ない( ^ω^ )滝壺から落下シーンは、なんか爽快でした!

途中で出てきたジュリアン・ムーアがほぼ活躍の場なかった( ^ω^ )

追いかけるジェラードは、ジョーンズさん。まだまだお若くて元気モリモリです( ^ω^ )毎回してやられるけど、根は良い人です。彼の人気がすごいのか、ジョーンズさん主役の別映画が出来たみたいですね( ^ω^ )

個人的にはハリソン・フォード好きなので、べつにジョーンズさんに食われてる感はなかったかな( ^ω^ )
Hitomi

Hitomiの感想・評価

4.5
レスター博士みたいだったし、
ルパンとゼニガタ刑事みたいだったし、
名探偵コナンみたいでもあった

面白かった!!!
chiho

chihoの感想・評価

4.0
めっちゃスリル満点!
やー、ハリソン・フォードいつ打たれるかって始終おっかなかった笑
なんだかんだで生命力強いし、保安官よりも推理力高い笑
保安官役のトミー・リー・ジョーンズね、彼は最高にクールなキャラだった!あんなに的確な判断とスピード力あったら、上司に欲しい笑笑
結局誤認逮捕だし、無実であんなに追いかけ回されるってアメリカどうなってんのって感じだけど…
結局最後無実証明された時、犯人見つけたのは警察じゃないし、散々無実だった人を追いかけ回したこと、まずはじめに謝ってほしかった、ムカつく笑

てか医療者のわしからしたら、あの胸骨骨折って診断されてた男の子、結局なんの疾患だったかめっちゃ気になる!笑
なんかこの時期のハリソンは逃げてばっかでピンとこないんだょね…。髭の医者ってのも違和感だし…。しかもトミーおじさんが演じる現場おやじが格好良すぎて霞む。くせ者ぞろいのチームがまた素敵。とくに黒人のおばちゃん。世間の皆様も同意見だったらしくスピンオフも作られた。
ペンギン走りのハリソンさん。

Amazonで無料だったから懐かしくて鑑賞。
昔おかんと繰り返しみたわ〜。
ハリソンさん、かっこいいよねぇ。
トミーリージョーンズもいいお味。

今見ると冒頭の迫りくる列車から高速ペンギン走りして逃げるのとか、下水からダムに飛び降りるのとかちょっと笑える。

でも後半の防弾ガラス自動ドアの打ち合いは緊迫感あってよかばいよかばい。
たく

たくの感想・評価

3.5
無実の人間が罪に問われ投獄される現実が本当に恐ろしかった。
子どもの頃に見たのは時期を誤ったかも!
EGM

EGMの感想・評価

3.0
プライベートで人命救助をしちゃうリアルヒーロー、ハリソン・フォードを地球に来たばかりの宇宙人ジョーンズが執拗に追いかけます!
映画だから仕方ないんですけど、科学捜査が用いられている昨今では信じられないほど、半端ない冤罪!
トミーリーさんは愛すべきボスを演じていて、ドル箱スター、ハリソンを食わんばかりの存在感で物語を大いに盛り上げてくれていました。
ひろ

ひろの感想・評価

3.0
なかなか面白かった。
ジュリアンムーアの出番少なすぎ!

ハリソンフォードはヒゲない方がいいねw
トミーリージョーンズ優しいw
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

3.6
ハリソン・フォード演じる冤罪を着せられて「逃亡者」となった医者にも、トミー・リー・ジョーンズ演じる彼を追うFBI(だっけな?)捜査官にも共感できてしまう、なかなか面白い映画。二人ともホントにいい俳優だ…。とってもスリルがあって面白い。
>|