オレの獲物はビンラディンの作品情報・感想・評価

オレの獲物はビンラディン2016年製作の映画)

Army of One

上映日:2017年12月16日

製作国:

上映時間:92分

3.2

あらすじ

入国手段はヨット、武器は日本刀!? ビンラディン捕獲を目指したキテレツオヤジの“独りぼっちの戦争”が、いま始まる! アメリカ合衆国コロラド州。愛国心にあふれた中年オヤジ・ゲイリーは、テロリストのオサマ・ビンラディンの居場所を米政府がいつまでも見つけられないことに業を煮やしていた。ある時、ゲイリーは人工透析の最中に神から啓示を受ける。「パキスタンでビンラディンを捕まえろ!」。その日から彼は、…

入国手段はヨット、武器は日本刀!? ビンラディン捕獲を目指したキテレツオヤジの“独りぼっちの戦争”が、いま始まる! アメリカ合衆国コロラド州。愛国心にあふれた中年オヤジ・ゲイリーは、テロリストのオサマ・ビンラディンの居場所を米政府がいつまでも見つけられないことに業を煮やしていた。ある時、ゲイリーは人工透析の最中に神から啓示を受ける。「パキスタンでビンラディンを捕まえろ!」。その日から彼は、ミッション遂行を目指して猪突猛進する。資金調達のためにラスベガスに飛び、入国手段のヨットを探し、武器には日本刀を調達する……そう、ゲイリーは一筋縄ではいかない変人だったのだ。あらゆる波乱を乗り越え、ついに辿りついたパキスタンで彼を待ち受けていたものとは!?

「オレの獲物はビンラディン」に投稿された感想・評価

ZONO

ZONOの感想・評価

3.3
ニコラス兄貴はやはり名俳優だ!

コンエアー見たすぐ後にこの映画を見たら誰もがそう思うだろう!
saya

sayaの感想・評価

3.0
神の助言が面白すぎて笑えた

パキスタン
2日目でもう染まってるやん
wowe

woweの感想・評価

5.0
めちゃくちゃ面白い

よれよれのパンツも、なかなかたどり着かないところもいい!
koji

kojiの感想・評価

2.3
痛い人過ぎて辛い。

「コン・エアーのニコラスケイジで映画化」ってセリフをニコラスケイジが言ってるのが一番好き‼️
ryom

ryomの感想・評価

-
現代のドン・キホーテか。。ボラットの監督か。笑わせる部分より、シングルマザー役のウェンディ・マクレンドン=コーヴィのシリアスさがよかったな
MONAKA

MONAKAの感想・評価

1.5
面白い人の話だけど、映画としてはあんまり。ニコラス・ケイジだから許されている。
とま

とまの感想・評価

3.0
実在してるのね、こんな奇抜な人w
ニコラス・ケイジはなんでもやるなぁ。
『ボラット』『ザ・ディクテイター』の監督による実話ベースのコメディ。

「まさか、ニコラス・ケイジ?」 が、確信に変わるまでに少々時間が。😃

なんで、今頃、ビンラディンなんだろ?

妄想にとりつかれ、有名人を殺しにかかる人の心理というのがわかった気もして、少し怖い。

薬物でなくても人工透析を怠ることで、妄想が出てくるって、本当なんだろうか?

一般人は、大それたことを考えず、まず周りの友人や家族を大切にしよう。それだけでも退屈しないはず。それでも退屈なら、自分の身の丈にあった目標をもとう。決して、マスコミの報道なんかにのせられたりしてはいけない。

ただ、思い込みの力はスゴい。実際にパキスタンまでは行ってしまうんだから。行ったら行ったで、パキスタンの人たちの親切に、すっかり気をよくし、「パキスタン、最高‼️」なんてことになる、この人の人間性に拍手。😁
mogiplanet

mogiplanetの感想・評価

2.2
コレは何だろう。ニコラス先生何でもやるけどコレはちょっとって思った映画。
USK

USKの感想・評価

2.6
ニコラスケイジ嵌まり役ではあるが面白くはなかった。ここまで笑える風貌にするのならもっと笑わせに来て欲しかった。実話ベースなら仕方がないが。
>|