マシンガン・プリーチャーの作品情報・感想・評価

「マシンガン・プリーチャー」に投稿された感想・評価

yougazuki

yougazukiの感想・評価

4.0
実話。

よく話し合いで解決できる!なんて言葉聞くけど
そう簡単にはいかない現実。
こんな残酷なことが今も続いている
もっとこの作品色んな人が観て、知って、考えてほしい。
日本のニュース番組も、もっとこういう世界で起こっている大事なことを伝えてほしい。
evane

evaneの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

これが実話ってのはほんますごいよな
残虐描写はかなり控え目やけどな
心を憎しみで満たせばヤツらの勝ち
心に響くぜ
最初から最後まで、衝撃すぎる!
色んな問題提起をしている映画。
悪党の主人公改心して、まともになるかと思いきや、羊ではなく狼になって銃をぶっ放す牧師に。
子供たちを救うためとはいえ、それはイカンのでは?
見方によっては、自分の行動に悪意がないだけに余計にたちが悪くなってるように見える。てか、あなた人殺しですよ!しかも実話!

「チョコレート」でアカデミー賞外国語映画賞を獲ったマーク・フォスター監督が描く、社会派アクションドラマ!

スーダンにだけは絶対住みたくない!!!! 
みーこ

みーこの感想・評価

3.7
元麻薬密売人でその後改心し、
牧師としてスーダンの子供達のために学校や孤児院を作る活動をしているサム・チルダーズの半生を描いた作品。


ジェラルド・バトラーがマシンガンぶっ放す牧師役!?なら見なければ〜♪
…と軽い気持ちで見たら、
これがなかなか響きまして( ˘ω˘ )


どうしようもない悪党がある日、
妻の影響とアフリカで活動する宣教師の言葉でこれまでの自堕落な生活が嘘のように変わっていく様子はなんとも単純…というか滑稽でもあって「マジかw」てなるんですけど、彼は超本気なんで見てるこっちも次第に熱くなるんです。


スーダンの子供達のために身を粉にして活動するサムは確かに英雄だけど、その影で国に残した家族は犠牲を強いられたり、悪友だったドニー(マイケル・シャノン)にも酷い仕打ちをする事になり…と、その辺はとても複雑なのですがー(ノД`)


結果的にサムは“マシンガン・プリーチャー”として銃を携え「神の抵抗軍」から子供達を救うべく戦い続けているーで映画は終わりますが、ご本人は現在進行形で活動されてるようですね。


子供達を危険に晒すヤツらを殺す。
サムの活動には賛否両論あるようだけど、私は彼を支持したいと思うのです。
ジェラルド・バトラーが実在の牧師を演じたドラマ。
元々麻薬密売人から更生し、アフリカで孤児院を営みながら、マシンガンを片手に少年兵として誘拐された子供たちを救い出す主人公。

そんな彼を演じるには、やはりジェラルド・バトラーが一番適役でしょう。

「ブラッド・ダイヤモンド」などでも描かれるアフリカの実情。
その現実をドキュメンタリータッチで描く物語なので、娯楽映画らしい要素は少な目。

シュワちゃんやスタローン、セガール映画のようなものは絶対に期待してはいけません。笑
べー

べーの感想・評価

3.0
薄々気がついてはいたが、神様は超えられない壁は与えないなどという言葉は嘘だと確信した。
今日一日を生き抜けるか、死ぬか。彼らの人生に与えられた可能性はその2つだけであり、どんな努力も愛情も、一発の銃弾の前には無力でしかないのだと感じた。
たな

たなの感想・評価

3.5
元麻薬密売人で牧師のサム・チルダースを描いた伝記映画

なんとも言えない

自分は自分の周りのことだけで精一杯
ストーリーの展開的にとても早くて飽きない感じだった

そして、展開が最初と最後でだいぶ主人公を通して変わるのが驚きだった

見ていて、考えさせられた
もし自分だったらどう動くか

知ったのに知らなかったふりをする、見たのに見なかったかことにする事は誰だって簡単だと。戦い続ける強い信念に感動しました
しょう

しょうの感想・評価

4.0
元麻薬密売人で牧師のサムチルダースの人生を描いた伝記映画。途中まではキリスト教カルトの武装集団の話かと思っていたが、だいたいその通りだった。家族にも理解されず孤独に自分の思想を貫く姿は興味深かった。非常によく作られた伝記映画。
米

米の感想・評価

3.5
GTAだったら、地図の中に頭文字が出てきてもおかしくないようなワルな主人公が改心してスーダンの子供のために戦う話。

心を入れ替えた聖人がいますよっていうだけの話でもなく、子どもを救うために家族を放って置いたり時には誰かを殺さなきゃ行けなかったり、改心した先にある問題にもスポットライトを当てた物語でした。

実話で白黒つけられない問題をそのままに描き終わりモヤっとしますが、主人公が鬼強いのでアクション映画としても見れました。
>|