燃える勇者の作品情報・感想・評価

燃える勇者1981年製作の映画)

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

3.0

「燃える勇者」に投稿された感想・評価

のん

のんの感想・評価

3.7

これだー!
列車の上で大アクションシーンだけとっても良く覚えてた。今見ても迫力だったわ。

いやもう、真田広之凄い。特に跳躍力凄いよね。そしてアクション監修。改めて千葉さん凄い。生身のアクション凄い。凄いしか言ってないけど仕方ない。それが見どころ。

今見て笑ってしまったのはオープニングのキリン。意味はあるのだけど、いきなりキリンて(笑)
あとトラックの運ちゃん演じる若山富三郎とのシーンで真田広之のぶりっ子演技。
こんな歴史があったんだよなぁ。

ダンスも踊ってるよ。
ファイトォー1発のCMで共演してた勝野洋とコンビを組んだ作品。

偶然知り合ったルポライターと共に企業の悪事を暴露する。

劇場公開は薬師丸ひろ子の『セーラー服と機関銃』と2本立て上映。

愛を炎に染まれ♩
dpunch

dpunchの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

日本を代表するアクションスター、
その名も真田広之の代表作と言っても
いい位のアクション具合だと思いました。

中でもクライマックスのターザンジャンプで
走っている列車への飛び移りシーンは
まさに度肝を抜かれましたね。

日本のアクション映画の未来も明るい、
そう思えた作品です。
財前

財前の感想・評価

3.0
「セーラー服と機関銃」と同時上映

私はこちらが目当て。ファイトー一発!のコンビ
『セーラー服と機関銃』の同時上映で観た。
度々テレビで宣伝されていた例のターザン、あれだけを楽しみに観に来たようなものだった。♪
というか、セーラー服の方もどうでも良かったんだけど。☆(笑)
書庫番

書庫番の感想・評価

2.0
公開時、劇場鑑賞。

前作『燃える勇者』よりも控えめな感じの、真田広之主演アクション活劇。

山間の線路を馬に乗って失踪していたイメージしか思い出せない。(笑)
あ、そして伊藤かずえのデビュー作品。