この世に私の居場所なんてないの作品情報・感想・評価

この世に私の居場所なんてない2017年製作の映画)

I Don't Feel at Home in This World Anymore

製作国:

上映時間:93分

3.6

あらすじ

「この世に私の居場所なんてない」に投稿された感想・評価

Takumi

Takumiの感想・評価

4.0
コメディ、バイオレンス、+💑?
中盤からこれはラブストーリーだ!と確信wトニー(イライジャウッド)が✨王子様✨の如く颯爽と登場したり、子犬の様なつぶらな瞳で見上げてきたり…キュンキュン箇所が多々ある😍
冴えない感じが否めない主人公とストーリーかもしれないけれど、プラスして恋愛物語だと思えば(思わずとも)おもしろい映画☺❤
Netflix作品。まじオススメ!面白い。コーエン兄弟とタランティーノを混ぜて薄めてアホ味を足した感じ。容姿も境遇もパッとしないうえに運もないアラフォー女性が主人公というのがまず良い。彼女の家が空き巣に入られることから物語が始まるのだが、展開がとんでもない。アホな登場人物たちの連鎖で話が想定外の方向に進んでいくコーエンの可笑しなサスペンスみ、無茶苦茶な銃撃戦になるバイオレンスなタランティーノみなど見所たくさん。しかし両監督のノリに慣れていないと「なんなのこれ、何が面白いの?」となる可能性は高い。主人公の空き巣探しに単なる善意から協力するイライジャ・ウッドのキャラ造形が秀逸。手裏剣使いのアホなオタクなんて普通いるか?っていう。実はアメリカ社会の下層や階級いう問題にも触れているんだけど、あくまでノリは笑い寄り。僕は楽しめましたねホント。
冴えなさと急なバイオレンスと少しの暖かみ
イライジャウッド…
パン

パンの感想・評価

3.3
平穏に過ごしていたいのに嫌なことばかり起きる、人が憎くなる、自分を追い込みたくなる、そんな中空き巣に入られ全てが爆発する。警察も当てにならず、自ら犯人探しをする。
怒涛のラスト。
はけ

はけの感想・評価

3.6
冒頭からテンポよくどんどん話が進んで楽しかった。
ギャグ映画っぽいんだけど、起こってることはわりとハードでちょっと面食らった。
物語中のすべての被害者が、警察の無能から生み出されるところはリアル。
登場人物にムカつけたのも良かった。

好きなセリフ
「なにか、最期に言ったんでしょうか?」
「それもやめろ」

トニー顔狙うとか容赦ないな。
あとマツモトクラブに似てる。
復讐映画として見たけど復讐の規模がちいせえ!!!!!皿盗まれたからって動機もなんかピンとこねえ!
Netflixオリジナル作品。
タイトルに惹かれて観ました。
タイトルからは想像できない内容でした。
他の方のレビューにある通り先の読めない展開で目が離せなかったです。
戦闘シーンにもそれが徹底されていたのは笑えました。
そして隣人のトニーが淡々としているのにユーモラスに描かれていて面白かったです。
HidekiAndo

HidekiAndoの感想・評価

3.8
何か最期に言いましたか?

看護助手のルース(メラニー・リンスキー)は、世の中に悲観していた。
駐車場から出る車とタイミングが合わず、バーでは読んでる小説のネタバレを喰らい、庭に犬のフンが捨てられており、極めつけは空き巣に入られ、さらに警察にも相手にされず…。
自分で犯人を探そうとするなか、トニー(イライジャ・ウッド)に出会い、協力を得ることに。

もー冒頭に挙げた台詞で、『好きなヤツだ!』と直感しました。
前半のルースの裏目出まくりの笑える話が、まさかこんなハードボイルドな展開になるとは!
前半のような流れてもちゃんと楽しめなのに、後半はしっかりとハラハラさせてくれ、抑揚がしっかりあり、エンディングはホッとさせてくれる、良作でした!

音楽も全体的に良く、特に教会でのエコバニは良かったですねー!
dodo

dodoの感想・評価

4.5
すきだなぁ。
奇抜なファッションに、ラーメンマン頭で、変わり者で、友達いなくても、人の痛みがわかる優しいひとなら、いーじゃない。
居場所なんて、容易くみつけられなくても、彼に出会って其処が、居場所なら、最高じゃないの
面白かったんですがなんだかスッキリはしませんでした。
イライジャウッドが良かったです。
>|