この世に私の居場所なんてないの作品情報・感想・評価

この世に私の居場所なんてない2017年製作の映画)

I Don't Feel at Home in This World Anymore

製作国:

上映時間:93分

3.7

あらすじ

気弱で目立たない看護助手ルース (メラニー・リンスキー) が主人公の物語です。世間の冷たさに絶望し、今にも心が折れそうなルース。だが自宅に空き巣が入ると、ついに我慢の限界が来た彼女は自ら犯人捜しを開始。格闘技が大好きな変わり者の隣人トニー (イライジャ・ウッド) と組み、空き巣犯を追う2人は思わぬ危険に巻き込まれていきます。

「この世に私の居場所なんてない」に投稿された感想・評価

masae

masaeの感想・評価

3.0
コメディかバイオレンスかスリラーなのか、頭が混乱した挙げ句にヒューマンに分類されてて、私の理解の斜め上をはるかに超えていた…
前半の平凡な世界と後半のスリリングな世界との差が激しすぎてジェットコースターみたいな映画だった
saiki

saikiの感想・評価

5.0
コーエン兄弟みたいなブラックユーモアで、心地よいスピードで話が進んでいくんだけど、後半の展開がたまらない。

バイオレンスシーンは、馬鹿みたいに手持ちカメラでぶんぶん振り回したりしない。
引きのカメラが多くて、
必要な時にしか寄らない。
無駄なカットもなく、
とても品がある。
人間ドラマの撮り方でバイオレンスシーンを撮ってる感じ。
でもそのバイオレンスはエグい。

雰囲気はファーゴや、
ブルーリベンジ、
グリーンルームみたいで最高だぜって思ってたら
なんとこのメイコン・ブレア監督、
ブルーリベンジの主人公を演じてた俳優さんだった。
そしてグリーンルームにも出てる。
つまりジェレミーソルニエ監督の常連役者。
なるほど、これはライアン・ゴズリングがレフン監督作品に連続出演したあと、レフン作品っぽい映画で監督デビューした感じか。

いやでもこのメイコンブレアは、ただの真似事になってない。
演出やトーンの作り方がすごい。
才能が画面に滲み出てる。
Netflixで見るのがもったいない。
劇場公開するべき映画だった。

今年はゲットアウトのジョーダンピールといい、
メイコンブレアといい、
素晴らしい才能が現れるなぁー!
この世に私の居場所なんてない。

序盤からだんだんと強くなってくるバイオレンスシーンにびっくりしてしまいました。ちょっと苦手でした…

ただイライジャウッドのトニーは最高のキャラでした!
ぶん

ぶんの感想・評価

3.4
題名から想像して真面目系かと思ったらブラックコメディでした。いや真面目なんだけどボケが入って面白い。
ついてないダサい女の鬱憤が爆発してまさかのバイオレンスに発展。
ルースの「やっちゃった!」みたいなところ笑えた。
YMY

YMYの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

イライジャが良い役で良かった( ´◡`)悪役でもいいけど!w
後半なかなかハラハラした〜!
なんだこりゃ最高。
気取らないどころじゃない‥中年太りが余計目立つKマートで適当に買ったような服着た女性がヒロイン。誰も自分を尊重しやがらない日常。レジで順番を強引に抜かす若い子、落とした商品拾ってあげてもお礼もないおっさん。ガマンにガマン。
行き場のない鬱憤。抗うつ剤飲んで凌いでるけど、誰かに相談すれば「世の中にはもっと大変な人もいる」とか言われちゃう。
そんな世の中年女性、等身大の彼女がとうとうブチ切れて覚醒する話。
居場所が無いなら作れ的な感じで、自己主張していく過程がかわいい。
落ち込んだ時に観るといいかもです。
この世には私がいるってことを伝えたくて仕方ない。命なんてテレビの電源を切るのと同じくらい簡単に消える。炭になる。そうなる前に生きとこう。
ヒロインの華のなさと、思ってた話とちゃう感(良い意味)はかなり上位。面白かった。

このレビューはネタバレを含みます

なんとも不思議なコメディでした。でも笑ったわ

日常生活においてストレスはつきもの!ルースおばちゃんもその一人!泥棒に入られたことでストレスMAXになり怒り心頭!ぬすまれたもの取り返すために犯人を突き止めにいくんだけども、事態は思いもあらぬ方向へ~っ!

本当に思いもよらぬとこへ行きました(笑)警察が使えなさ過ぎでイライラします。

犯人探しの助っ人にご近所さんのイライジャ・ウッドくん!キャラ設定おもしろい、、、。忍者好きなんですね!手裏剣が空を舞う!!!

ルースおばちゃんも怒ったノリで突っ走るもんだから、、、。「あらやだ」的にどんどんやらかしちゃう!!あるシーンで見せるゲロの吐きっぷりは最高でさぁ!見事な吐きっぷりでめちゃめちゃわらいました。かわいいんです♪

最近イライジャくんとダニエル・ラドクリフくんの見分けが難しくなってきました(笑)2人とも同じようなキャラでいけそうな気がします(笑)

見どころはとにもかくにも後半です。「えっ?」って思ってから「そんなバカな?」展開に笑っちゃいます。結構好きです!

不思議な不思議なバイオレンスコメディでした。
KENTAROH

KENTAROHの感想・評価

2.5
【ほのぼのバイオレント】

Netflixオリジナル映画。
グータラ独身女が全力で空き巣を調査するうちにトンデモ展開になっていく。
後半の怒涛の展開に完全に置いてけぼりを食らった。
終わりもイマイチであんまり好きではない。
>|