午後3時の女たちの作品情報・感想・評価・動画配信

「午後3時の女たち」に投稿された感想・評価

TED

TEDの感想・評価

1.0
映画というか3流ホームドラマ。
ブヨブヨデブ腹オヤジとタトゥー娼婦の汚いSEXを見て興奮するおばさん。
オヤジはおばさんに見られて喜んで調子に乗る。「ねえ見えてる?見てる?」時給250ドルのセックスワーカーとブヒブヒブヒ~。
後半のおばさん数人の女子会は、ワイングラス片手に下ネタ連発、下品な笑い顔でブヒブヒブヒ~。
おばさん「毎日が退屈なのよ~~~!もう限界。」
暇な時間を使って自分でなんとかせい。
笑えないし、面白くない話がグダグダブヒブヒ。
jr

jrの感想・評価

3.4
gleeの校長先生だ!
まさに雨降って地固まる
物凄い刺激だしハプニングだし
それが原因で壊れるカップルもいれば絆が深まるカップルもいる
ひろ

ひろの感想・評価

2.6
平凡な中年主婦(セックスレス)が遊びで行ったストリップクラブにいたストリッパーに惹かれて自宅に住まわせシッターをしてもらったりしてたんだけどひょんな事からお友達の旦那とあれこれとあって…みたいなお話。

ストリッパーは仕事をしただけと言えばそれまでだし主人公も親切心から家に住まわせたりしたけど友達に本当の事を言ってなかったのはマズかったかなぁ?

最後はこの夫婦はうまくいったから良かったのでは?って感じw

思ってたのとかなり違ってちょっと残念でした。
キャスリンハーンってコメディのイメージが勝手にあったんだけどそういうわけでもないのねw
なお

なおの感想・評価

-
ジル・ソロウェイのドラマが好きなので(TRANSPARENTとI LOVE DICK)鑑賞。ドラマの方は歌やコンテンポラリーダンス、映像のコラージュがあったりで実験的な雰囲気も感じるけど、この映画はその点普通の構成。不満はない生活が不満で仕方なくて、常に爆発一歩手前で、極端な行動に走ってしまうレイチェルの気持ちが痛いほど分かる。この手の葛藤を演じるキャスリン・ハーンの達人芸よ👏

夫達のパーティで、1人がマッケナの誘惑に負けて部屋にしけこんだ時、残されたメンバーが一言も話さずお葬式ムードになるのに笑った。あんな空気なる?だれかなんか言えよ!
k

kの感想・評価

2.0
予告観て気になって鑑賞。
思ったよりも地味で今となればどんな話だったか記憶が無い…
mingo217

mingo217の感想・評価

2.5
これは見なくても良かったかも…
Bad Momsやほかの映画でも名脇役として出演が多い、Kathryn Hahnが出ているので見た感じ。
ストリッパーのマッケナのキャラクターが強烈すぎ。
Jane Lynch出ていた。
[2018.03 U-NEXT 視聴]
ひなこ

ひなこの感想・評価

2.8
なんだか生々しいのと痛々しいのとで、あまり魅力を感じられなかった。
旦那さんに対して、気は許しても羞恥心捨てたらダメだ。。
cozy

cozyの感想・評価

3.5
股間で銃をブッ放す人妻
お下品なガールズトーク
幸せそうで幸せでない人妻
他人のエッチが気になる人妻
誘惑に打ち勝つ旦那(これはかなり難しい)

等々、見どころ満載w


ハビエルバルデム、ジゼルブンチェンのファンの方は必見?!
正しい事をした人の映画も好きだけれど
不器用でどうしようもなく生きるの下手で
誤った選択や失敗をしても、もう一度
共に歩いていく再生のお話のように感じた。
人間生きてりゃ正しい事ばかりじゃないし
幸せに見えて退屈で不満。したくもないのに
しないといけない付き合いだったり描写が
リアルで面白かった。インテリアも好き。

「誰かと暮らすことが当たり前に
なってない? 私もそうだった 出会った時に
"見つめ合いながら死にたい"と言ったのに
真実の愛よ 失ってから気付いたの」

目と目が合うだけで嬉しかったこと
いつの間にか忘れてしまうんだよね。

おや、まるで 他人事と笑えないような
家でのおざなりな態度や服装にグサリと。
せめて身なりだけは綺麗に保たないとと
なんだか教えてもらった気になりました。
旦那さんどんなに誘惑されても絶対に
惑わされなかったの本当格好良かった◡̈‼︎

誰かを救いたい助けたいなんて思っても
相手には他に幾らでも居る何人かの1人
そんなこと溢れてるよなぁと身につまされた。
旦那さんの前でトイレもしちゃうし酔って嘔吐もしちゃうしパンスト姿でうろうろするし、そりゃーレスにもなるだろー 笑

国が変わろうが世の妻たちはどこも一緒なのかな。
めんどくさいママ友問題に夫婦問題にって。
それにしても、40近くなって飲み会でする話があんな低次元な話だったら私でも帰りたくなるわ…

見る人が見たら腹が立つ作品だと思う


「妻が馬鹿すぎる」話をなぜか連続で見てしまう失態😅

私は高みの見物的にそれなりに楽しく見させていただきました。
>|