勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

4.0

あらすじ

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れ…

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが・・・。 “脳内の片思い”と“リアルな恋愛”。同時進行で進むふたつの恋の行方は?

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

えの

えのの感想・評価

-
これは私です。ってクラスの子全員に配って、毎度ある自己紹介の時に提示して、私 えとうよしかって名前で生きていこうかなって思った。私も視野見ばかりの人生だよ。盗み聞きして勝手に妄想広げて、いつも朝の電車で見る派手な服着たおじさんと妄想の中で誰にも話さない下らん出来事を会話してる。絶滅すべきでしょうか、と歌うシーンは声あげて泣いてしまった。
だって、わたしにも誰にも見えてないのではと思う日が沢山あるんだもん。
フォロワーが300人、500人いたとしても、私はずっと、ひとりぼっちだったと感じるんだもん。だってみんな本当の名前を知らないから、お互い。
求めすぎで、可哀想な人生だな。
映画は私は顔があの子みたいにあんなにも可愛いくないからあれだけど、えとうよしか は小説の時から 私 だ。
よく分からないと言ってる人には
本当に分からないです、この映画のことも
私のことも。
この映画が私だと思う私が
こじらせ女子なのが、わかった。十分に。
こじらせ女子なりに人生謳歌してやる。
ErikaIwata

ErikaIwataの感想・評価

3.9
主人公の捻くれ具合と変なプライドの高さが自分に似てたから笑えた。イチみたいな奴に惚れるの分かるな〜罪な奴💩
Makyu

Makyuの感想・評価

4.0
とにかく松岡茉優がすべて。松岡茉優ムービー。前々から注目してて、歌い出したときには鳥肌モノだった。
あと、二がウザすぎる。あいつ嫌いだ。よく知らないが、そこまで嫌悪感を抱かせるのはあの役者の演技力か。全然違うキャラを演じるところを見てみたい。
この映画の評価が高いのは、妄想することで現実逃避することが決してネガティヴではなく、世間で認知されるような時代になったことを感じます。
共感できまくったという点で
この評価。
共感できる部分が多すぎて
苦しかった。
mal

malの感想・評価

3.0
うーん、登場人物みんな勝手!

でも人間って勝手なもんだし、そうだからこそ愛せるんじゃないかな~。


人と会話してるけど、コミュニケーションを取ってない、つまり自分が言いたいことだけを言っている。

最初の時点で主人公がまともに会話しているのは、同じ職場の女友達くらいなものでした。

だから中盤でのどんでん返し的な演出もあまり衝撃的には感じられず、はじめからこれはきっとそうなんだろうなと思えました。

人を人とみなして交流していくことに1歩踏み出せない、それがこじらせに繋がっていくのかなって思いました。

人と触れ合ってないから、世界を頭の中で築き上げて、それに反した時、現実を見た時、勝手に傷ついてしまう。

そこから段々と手探りながら人と交感していく過程が描かれていて、だからこそ、イタいし、見ていて心が締め付けられそうになるところも多々ありました!これ、私だ!って。


人にやられたら嫌な仕打ち、それを自分でやったりしてる。

それを今回、観客として客観的に見る。

そういうわけで我が身を振り返る機会にもなりました。

人の名前はちゃんと覚えよう!


なんで主人公は絶滅動物が好きなのか、意識してか否かは分かりませんが、たぶんイチの趣味に合わせたんでしょうね。

作品後半でなおざりにされるアンモナイトの化石が、それを暗示していたような!
くろ

くろの感想・評価

3.5
原作読んでたけど、こんなにきゅんとした記憶ない。


4分の3はヨシカのこじらせ具合にめんどくさいな、って思って観てたのに、最後の最後に二がトドメ刺してきた。

渡辺大知ハマり役だし、彼だからこその絶妙なバランスはずるいな。可愛くてちょっと情けなくて一途で健気で我慢するけど玄関でどーんてヨシカを支えた時の手がエロい。手がいい。

本当はイチこと北村匠海くん目的で観たのに二に持っていかれ、あげく予想以上にきゅんきゅんさせられてスコア上げました。

前半のペースなら2くらいの退屈さだったのに。
marin

marinの感想・評価

3.9
この恋、絶滅すべきでしょうか?

原作未読で、いきなりの歌にビックリしたけど違和感もなく(現実の日常を考えたら違和感だらけだけど)観てて楽しかった。

松岡茉優ちゃん当たり役だと思う。凄く良かった。こういうのまた観たいなぁ

最初は二が、うざい〜〜だったけど、、
しょへ

しょへの感想・評価

4.5

ロケ現場にたまたま居合わせたことがあったから
ずっと気になってた映画で
ようやく観れた

結構ハマったんでおそらくDVD買いますね
OG

OGの感想・評価

3.8
こんなにコメディだとは思っていませんでした☺︎
しかも、一筋縄ではいかないクセがすごい!☺︎
不器用だからこそ思えるものもあるんだろうし、それをわかってあげられない人もいる☺︎
とりあえず、スマッシュヒットと言ったところでしょうか☺︎
>|