勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

あらすじ

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

Nya-o

Nya-oの感想・評価

3.1
悪くない。
内容に関しては共感出来るとこと出来ないとこあったけど、松岡茉優がかわいいからおっけー笑笑

コミュ障だから共感しちゃったり。あぁいう風に話せたらな〜って
yumi

yumiの感想・評価

4.4
えっこれ映画館で観たかった〜〜!!!!ミスった〜〜!!!
渡辺くんまじで毎回クソいい役だなおい…最高じゃん…かわいい…好きだよねえうんうん好き好きあとエンディング最高
松岡茉優はほんとこういう野暮ったい可愛い女の子の役が似合うねえ…そしてかっこいいねえ…こじらせすぎだけどねえ…もう現実か妄想か全くわかんないよ…

あと、そこ付き合ってんの!?!?
8

8の感想・評価

5.0
こじらせ女子の松岡茉優が適役すぎる。ニのウザキャラがあるからこそ引き立つイチの王子キャラ。同窓会シーンはふるえた。純粋にこの作品が好き、絶対また観ると思う。
カホ

カホの感想・評価

4.0
自分が想像してた世界と現実との距離がありすぎて心を閉ざしちゃうの、わかりすぎた、はずかしい
度々本当に人としてゾッとするようなシーンがあったけど笑、でもやっぱりまゆちゃんは可愛いすぎる。
一緒に映画館で見てる人たちが声に出して笑う人が多くて、みんなで見てる感も新鮮でよかった
笑いあり。ミュージカル要素?あり。心に刺さる結末あり。の素晴らしい一本。

捻じ曲がった心の持ち主の主人公と、恐ろしいほどピュアな心を持つ男の物語。

松岡茉優のハマり役。
こんなに笑える映画は久しぶりだった。

ミュージカルシーン凄く良かったなぁ。
Uzurakoh

Uzurakohの感想・評価

3.2
主人公に反発すればするほど、自分の何かに重なって見えて乙。実はこじらせてるのは、女じゃなくて、男じゃねーか、とも思わせる。
藻

藻の感想・評価

3.9
ふるえた
震えずにはいられなかった
この世は勝手にふるえてろが響く人間とそう出ない人間に二分されるんだなと考えると響いてしまう側の人間であることが少し辛い
好きな映画とか感動した映画とかそういうのを人に知られるのが気恥しいことあるけどその代表格だ
これを絶賛することによって私が拗らせているのがバレてしまう
イチが名前を覚えてくれてたらどうなったのかな、なんて考えてしまうね
ヨシカが愛おしい。
そしてわたしもイチ好きだ〜〜〜!
狂おしいほど好き。こじれた松岡茉優が良い。いわゆる「陰キャ」寄りの人生を過ごした人全員におすすめ。
最近経験してないけど、「あー、わかるわー」って思うシーンめっちゃあった。自分の思うことバーって言っちゃうと止まらなくなって、途中で心の中で止めたいんだけど止められなくて、結果最後は後悔する。みたいな。社会に出たらこういう生き方は出来ないと思うし、この映画みたいに苦労するんだろうけど、人間らしい生き方はこっちなのかなぁーと思ったりした。でもその勇気はないなぁ、やっぱり。
自分の中にも確実にある側面を描いた作品だったから共感できたし、どこか懐かしかったし、今の自分も顧みることができて非常に面白かった。良い作品でした。
まとめると松岡茉優はかわいい。
Take

Takeの感想・評価

3.9
この女優さん演技うまい。fuck連呼するところが良い。こういう人いる。
>|