勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

4.1

あらすじ

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れ…

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが・・・。 “脳内の片思い”と“リアルな恋愛”。同時進行で進むふたつの恋の行方は?

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

@前橋シネマハウス

遅ればせながら、すごいよかった。
主題歌ドンピシャ
BoiledEgg

BoiledEggの感想・評価

3.8
かなり共感できる部分が多く、途中で自分の事を見ているかの様だった。泣けて笑える素晴らしい1本。
人間どこか1つでも自分に当てはまる所が、この主人公にあるんじゃなかろうか。
「ローガン」と「勝手にふるえてろ」は鑑賞後、思わずファ〇クと口にしてしまう病に罹る。
キャストの演技も全員素晴らしかった。
特に主演の松岡茉優。

ただ途中、ニの行動がめちゃくちゃキツく感じてしまう所があった。
しお

しおの感想・評価

4.0
っあ〜〜わかる。なやつです。
ファック口癖になった人と友達になれると思います。
現代の女版・人間失格
「この主人公は自分だ、と思う人とそうでない人に、日本人女性は二分される」
私は自分だと思いました。
うわーーーーーーー、
ヒロインの松岡茉優を通して、自分を振り返ってしまった!!!!

陰キャの人には特にささる映画かもしれません…ご注意を。
tk

tkの感想・評価

3.5
松岡茉優の魅力が爆発していた。他の人が主人公を演じているのを想像できない。
初主演映画で主演女優賞をとったこじらせ女子系作品。
最初の方で、なんだこの映画は…と思ったけど、最後まで観て、松岡茉優の凄さに気づかされた。
これは完全に好みの問題で、主人公のうじうじした性格が好きになれなかった。

どこか共感できたりすれば、すごく面白いだろうなぁ。でも、自己卑下してる割に行動力があったり、僕には納得しづらいキャラクターでした…。

役者は良かった!松岡茉優と石橋杏奈、かわいいし、渡辺さんもいいです。
ヨシカが同窓会でめちゃ頑張るとこかわいいしせつない。寝る前に絶滅した生き物のWikipediaみるとする。
あすみ

あすみの感想・評価

4.6
自意識の話。
松岡茉優ちゃんがうますぎる~。胸が痛くなる1本。
あと痛いやつからどんどん人間味を増すニの彼もとてもよかったな。
かなり原作を踏まえて演出というか、描き方を工夫しているとのことで、街の人への話しかけとかとてもよかった。
あ

あの感想・評価

5.0

最高だった、言い尽くせない松岡茉優の魅力。途中までは笑って楽しく見ていたけど終盤心がグサグサと刺されまくり、見終わった後に余韻がじわじわと。歌唱シーンが焼き付いて離れない。

主題歌のベイビーユー、めちゃくちゃに良い。まっすぐなニらしくてちょっと気持ちわるいけどちょっときゅんとくる。劇場で衝撃受けてからというもの何度も何度も繰り返し聞いている。
>|