ビッグの作品情報・感想・評価

「ビッグ」に投稿された感想・評価

4年ほど前中学の時学年全員で
鑑賞しました!可愛い印象の映画!
うるふ

うるふの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

トム・ハンクスの演技のうまさはこの頃から光っていたのか。

この演技、絶対フォレスト・ガンプでも役に立ったよね。

ラストで

大きくなったら逢いに行く。位のセリフのグイグイさが欲しかったけどホッコリできる秀作でした。
超いい意味で80年代の映画臭がプンプンする作品。

社長とダンスするシーンと、親友と歌うシーンが中でもお気に入りです!

そしてトムハンクスの「中身だけ子供」役のキレッキレさといったらないです!
車の中で落ち着きのないトムハンクスはマジで昔の自分を見ているようでした(笑)

しっかし、まぁ、話がうまくいきすぎな気もするけどね!!笑

けどいいんです!
胸を張って言えます!面白かった!!
_______________________________
[この映画のBest俳優]
トムハンクス
[脚本面]☆☆☆
[映像面]☆☆☆
[ストーリー性]☆☆☆
[オススメ度]☆☆☆
え!?それ大丈夫!?ってなるところ以外は違和感無く観れた。面白いし、大人になった自分には教訓めいたものを感じた。
最首

最首の感想・評価

3.4
設定を受け入れられれば最初から最後まで楽しく気楽に観られる。
大人になるにつれ、忘れていった
あの大事な感覚、
周りの環境に順応することに必死になって
置いてきたあの感情。

「暗いところで光る指輪さ。もう迷うことはない」で少しウルっときました。笑


いいセリフがたくさん。
素敵な映画ですね
映画っていいですね
UG

UGの感想・評価

3.9
コナンの逆。見た目は大人、頭脳は子供。玩具の会社で子供ならではの意見で社長の好感を得て副社長にまで成り上がる。そんなハッピー続きだったが、最後はまた子供に戻ることを決意し、上手く収束し幕を閉じた。時間的にも長くないので軽い感じで見られた一本。
Rin

Rinの感想・評価

3.2
大人にはない子供の凄さに気づけました。トムハンクスに脱帽。やっぱり好き!
Sweetie

Sweetieの感想・評価

3.9
笑える✨ストレスなく観れる。
ジョッシュ、ピュア可愛い!
親友のビリー、頼もしい!

子ども心を持った人って良いなぁ。子ども心がアイデアをどんどん生むんだなぁ✨

主演の人がトム・ハンクスだってことを、鑑賞後に知った笑

『私もその年を生きたわ。一生に一度で十分』このセリフが1番印象に残った。後で後悔しないように、今を楽しみたい。
mo

moの感想・評価

3.8
トムハンクスの映画を観るたびに思う事だけど、ビジュアルが特別好みな訳じゃないのに何だか無性に愛おしくなってしまう。
80年代のファッション、おもちゃ、街並み、車なんかも可愛らしくて好きだし、アメリカの郊外の小さな遊園地デートへの憧れが強まる🎡
トムハンクスはもちろんしっかり者の親友くんも貫禄あるけどお茶目な社長さんもいいオンナな彼女も良き。
>|