デゾレの作品情報・感想・評価

デゾレ2017年製作の映画)

製作国:

3.1

「デゾレ」に投稿された感想・評価

tmurata

tmurataの感想・評価

-
2017/08/30 K’s cinema Moosic lab 2017プログラムG
2017/09/07 K’s cinema Moosic lab 2017プログラムG
Yuumi

Yuumiの感想・評価

2.0
ムーラボ2017短編部門。
前情報なしで、雰囲気と時間の長さで選びました。間違っていなければ「デゾレ」とはフランス語で「ごめんなさい」という意味。内容にリンクしていますね。とにかく歌詞が切ないです。音楽と映画のコラボレーションがムーラボなので、らしい作品でした。短編なのでこのスコアです。
まぁ

まぁの感想・評価

3.0
エンドロールの歌詞が…切なかった…

「自分だけのもの」…と…思っていたのかな?
3人で…仲良くなろう…良い関係になろう…とは…思えなかったのかな?

女性が女性を想う…
…その「気持ち」が…強すぎてしまったのかな…
「若さ」ゆえ…なのかな…

……分からないけれど……

儚さ、危うさ、繊細さ…伝わってきた…

女性同士…って…難しい…

ロケーション、光、ギターの音色…♬
素敵だな…と思った…♡
犬

犬の感想・評価

-
エンドロール
https://youtu.be/9sl-2Fuo9c0
っぽかったけどかずへりんくんギャルなので全て許すよ
ぐりこ

ぐりこの感想・評価

2.7
光多めの雰囲気と円庭さんの歌曲がとてもよかった。
お話は女子同士の女子的なやつでぼちぼち。
y

yの感想・評価

4.2
空気、雰囲気、3人の生きる世界が、大好き。。
ただひたすらに理由なく好きだなって映画。
誰かを好きになる感覚と似ている?
ずっと天使みたいな人たちが出てきて天使みたいな事やってて綺麗だなぁって感じ。
終わった後に挨拶みたいなのがあって主人公が監督自身だったからびっくりした。
自分が可愛いのをちゃんと理解してるしちゃんと可愛く撮れるっていうのが変なあざとさとかなくて好印象だった。

話としては短すぎてなんとも言えないけどフランス語が響きとか好きってのは知りたくなかったな…。
浅はかな感じが出ちゃう…。
花子

花子の感想・評価

3.3
歌がすっごく素敵でした。
フランス語選考だったので、少し意味が分かってしまったのが逆に残念でもありました。
葉媚さん、まさかこんなところでお見かけするとは、びっくりです。
ふんわりとした画と、おしゃれで浮世離れしたようなお家、服。
絵本のような世界だなぁと思いました。
enz

enzの感想・評価

-
かなりエロい要素揃ってるのにエロくないの致命的だ
デゾレもちょっと響きやらしいのに!
デゾレって言いたい……

↑昨日酒飲んだあと書いて一時保存した感想があまりに最悪だったので、そのままのせます

なんかやっぱり短編部門無理あるんじゃないかと思います。ただのMVにならないように、という思いがこの作品に限らず伝わってくるのですが、短編はいっそMVとして作りました!ってほうが潔くてミュージシャンとも寄り添えるんじゃないかなぁ。
またコンペであり、お金とってる以上、観客にとって面白くないと作家性なる曖昧なものはとたんに自慰扱いになってしまうのが難しいなと思いました。もちろん、監督の方々はそんなやわではないでしょうし、批判覚悟で世に送り出していると思うのであんまり慮るのも失礼かとも思いつつ。


ただ、僕は出演もされてる監督が身長高くて好きでした。これが言いたかった。
なんか、、監督の自分好きな感じに同性だからか辟易した。半券で1000円だったからよかったものの、1500円で観てたらムーラボへの印象、やっぱこういう感じかーってなってたかも。(´・ェ・`)素人映画としてはいいと思うけどさ。
こういうのは漫画ならすきだけど。音楽はよかったです。
>|