フィアー・インクの作品情報・感想・評価

フィアー・インク2016年製作の映画)

Fear, Inc.

上映日:2017年07月24日

製作国:

上映時間:92分

2.9

あらすじ

ホラー映画フリークのジョー・フォスターと彼の友人たちは、顧客に人生最大の恐怖を提供するFEAR、INC(フィアー・インク)に就業登録する。そしてジョーがある“恐怖の提供”を仕掛けた時、彼とその友人たちを巻き込んで、異常なまでの命を懸けたホラーゲームが幕を開けるのだった。

「フィアー・インク」に投稿された感想・評価

レン

レンの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

仕掛けたつもりが逆ドッキリ
テッテレーに次ぐテッテレー
印象としては、その、そんな感じでした。

序盤から主人公にイラついてましたが、コイツだからこそこの展開があるんだなと思わせてくれました。
え?これも演出?え?まだ続いてるの?え?もう一段階?
そんな展開の映画と言えば、僕の中では「スケアキャンペーン」推しなので、それに次ぐ作品かな。
これ演出なんでしょ?と思わせる前に、「ゲーム」ネタを持ち出してきたあたり好きです。

あまり期待してなかったので、楽しませてくれました。
あからさますぎるけれども、ホラー映画ネタを散りばめてくれてるのも楽しい。

フィアーインク社長は、あんなキャラ強くて良いんですかね。
かつ

かつの感想・評価

2.7
ホラーじゃなくてコメディの間違いじゃ…笑
「SAW」のパクリみたいなシーン普通に笑った。

ゲームが始まってからジョーのノリノリに楽しんでるのはマジでイライラした。
結果的に「おぉ、マジか…」って思ったけど、ごめんなさい。面白くないです。
アイ

アイの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

キャビン大好きなので、ジャケット裏のスクリーム×キャビンという宣伝文句を信じて借りてみた。
作中にも出てくるけど、内容はほぼ「ゲーム」ですねぇ。
あれのホラー版で結末をバッドエンドにしました!って感じ。
結構好き。
ドンデン返しからのドンデン返し、面白かったです!!
asmin

asminの感想・評価

2.5
おバカ彼氏が慢性的な日常に飽き、怖いものを求めたら、本当に怖い目に合うとんでもない映画。
自分だけでなく、彼女、友達を巻き添えに…
おバカの名前はジョー。
ジョーのバカっぷりがとっても堪能できる映画です。
セーターがフレディカラーだしw

ラストはやっぱりね…でした。

私自身、ホラー映画は大好きだけれど、自分が怖い目に合うのが大嫌い!
お化け屋敷も大嫌い!
従って、絶対共感出来ない映画。
怖いものは観るに限る♪
なかなか面白いストーリー(*^^*)
ホラー好きな方ゎ案外楽しめるんじゃないかな♪
自分の大好きなジグソウ登場\(^^)/
そしてオチが最高にイカシテる!
ラストのオチに全てをかける渾身の作品
皆さん恐怖を味わってくださいm(__)m
オチがどうのこうのというよりこの主人公が最低。最低人間が主人公でも面白い映画はいくらでもあるけどホラーでそれだと怖いシーンのはずが「早く死ねばいいのに」になるから全く怖くないんだよな。
Chiyo

Chiyoの感想・評価

3.0
こんなん依頼したくない😅
何が本当で、何が嘘なのか⁉️
ラストはビックした。
コリ

コリの感想・評価

3.5
顧客に人生最大の恐怖を提供する会社「FEAR.INC(フィアー・インク)」によって命懸けのゲームに巻き込まれた若者たちの運命を描くホラー。

恐怖を提供する会社に電話すると、ホラー映画にような恐怖が体験できる!
こんな会社に電話したくないです・・・^^;

突然、ドキッと驚かせるシーンが多くて怖かったです。
何度も大きな音で、飛び上がりました(笑)

実際に殺人が起きてるのか、ドッキリ仕掛けの偽の殺人なのか、どちらか区別がつかないから恐ろしい・・・。

映画「ソウ」「スクリーム」などのホラーネタが登場するので、見たことがあると楽しめます。

ラストは本物? 偽物? ^^;
あすか

あすかの感想・評価

2.8
13日の金曜日やソウとかのホラーネタ出てくる。あんま怖くない。うーん。普通(笑)
局長

局長の感想・評価

2.9
あらすじ見てて楽しそうだったんで観賞。正直のところまあまあ面白かったけど期待し過ぎたな~が感想ですね。
すんのかい…せんのかい…すんのかい…せんのかいを繰り返す吉本の乳首ドリルの流れみたいな感じであんまり怖くなかったのが残念…
主人公のオタク知識のお陰でホラー映画のどこをオマージュしてるかが分かるのは優しいなと思いますがコメディ寄りなのでホラー映画としては物足りない感じでした。
ジョブ的な感じでホラー映画みたい人にはオススメかなと思います。
>|