静寂の森の凍えた姉妹の作品情報・感想・評価

「静寂の森の凍えた姉妹」に投稿された感想・評価

Kokushi

Kokushiの感想・評価

1.5
吹替えがないのよね。
頑張って字幕で観ました。

んー…。
大抵の作品は、
頑張って字幕で観ても、
内容理解して楽しめるのに、
これは…全く楽しめなかった。

何がなんだか分からない。
淡々としすぎ。
猟奇的な部分が多々あるわけでもなく、
地味な捜査を見せるだけ。

告知動画は、
すんごく面白そうに作ってたのに。
殺された姉妹を、
もう少し登場させてほしかったなぁ。
Kazuma

Kazumaの感想・評価

2.3
今まで観た北欧映画の中で、物凄く冷たいダークな重い映画な感じにとれた。

姉妹2人が暗い森で死体が発見され犯人探しをするのだが、一度過ちをしたら、釈放しても、似たような事件があるとまた、再犯したんじゃないかと、事情聴取をしたり、誰もが怪しく感じになる。

怪しいのは、殺された姉妹の母親にも疑惑感含めないし、でも肝心な部分が…何故?どうして?がないから…

ネタバレはしませんが、

でも、ラストに犯人がわかったところで、
どういう経緯で姉妹を殺したのか。。とかなく、終わってしまった。

なんか北欧の深い闇を観たような映画でした。
三本足

三本足の感想・評価

1.0
43

くそつまらん
前編ポンコツ刑事の怒鳴り声をきかされる
アホくさい
皆さんレビューされてる通りです。
ドラゴンタトゥーみたいなの期待したんですが、ハードル上げ過ぎました。
1928

1928の感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

最近ないタイプの骨太なサスペンスと期待してたけど、知恵遅、人形を母親に見立てて会話する男、逮捕されるも無罪放免となった因縁のある男などどこかで見た設定の寄せ集め感に早くも食傷気味に…
映画の進行とともに推理していく流れならともかく、推理要素もなく当てにならない夫婦の証言、ライオンと表する意味も分からない謎の日記しか出ないまま、一癖二癖ある容疑者候補をこうも半端に描く必要あったのだろうか
因縁の男も潔白なのか分からないまま自殺して退場しちゃうし…出てきたのならいっそ本当に潔白で主人公のせいで全て失ってしまったという内容で、主人公を打ちのめすくらいして欲しかった
結末ではっきり描かないあたり、事件の真実云々より主人公を精神的に苦しめていく様子を描きたい映画なのかと思った
けどそれにしてはパンチが足りない…
Haruka

Harukaの感想・評価

2.0
パッケージやタイトルから期待する猟奇さはなく、淡々とした犯人探し映画。
主演の女優さんは印象強かったけれど、彼女の心境にはっきりと迫っていないのでもやもやー。どのキャラもなんとなく痛々しいんだけどもやもやー。
アイスランド観光気分にもなれずうやむやー。
もにゃもにゃー。
Karujolly

Karujollyの感想・評価

2.1
北欧サスペンスというだけでハードルが高くなり期待していた分中身の薄さにガッカリ。犯人の動機や母親のことなど今ひとつ、いつもの引き込まれていく感じがなく楽しめなかった
つき

つきの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

冷たい雪の森の中で幼い姉妹は抱き締めあうように死んでいた。捜査で過去に性犯罪を犯した人間をあげ、アリバイを調べていく。その中には捜査官の弟の名前も入っていた。
吐く息が凍りそうな空気、射す光はどこまでも静かで、私の日常にはない景色がひとつひとつ美しかった。
中身の犯罪の重苦しさと、出てくる人物たちの後ろ暗さ。顔の見分けがなかなかつけられない私には多かった登場人物たち。そのせいかちょこちょこ混乱した。
ラストの犯人の犯行場面、あれは事実なのか、それとも捜査官の想像か。
それにしても、犯人はなんで姉妹を殺すことになったのか。何故姉妹で殺し方を変えたのか。殺人の動機には過去の身近な人の虐待を見ていたことが関係あるのか。姉妹の母親は何故妹の日記の犯人についての部分を破りとったのか。それともそこには母親からの虐待を示唆する内容でも?結局妹の体に残っていた虐待のあとは誰からのものだったのか。あれこれ気になることが残されてる。それとも私の見落としなのか。
雰囲気は好きです。確かに途中退屈。ラストは、ここで終わるの?!という、なんとも物足りない感じ。でも嫌いじゃないです。
17292「静寂の森の凍えた姉妹」
北欧ミステリーと期待しましたが、ちょっとこちらのハードルが高かったかも?
ぶっちゃけ退屈でした。まあ、キャストで魅せられない分、中身のクオリティが相当高くないと厳しいわな(^◇^;)
>|