ランズエンド -闇の孤島-の作品情報・感想・評価

「ランズエンド -闇の孤島-」に投稿された感想・評価

miumiu

miumiuの感想・評価

4.2
マーク・ストロング出演作を追って鑑賞。

威厳とカリスマ性のある、しかし今は認知症気味の元捜査官を父に持つ、やはり警察官の兄弟。(演じるのはポール・ベタニーとスティーヴン・グレアム)
海沿いの狭い町で起きた少女殺人事件の検挙を急ぐあまり、決定的なミスと罪を犯してしまう。

ひたすら重くシリアスなサスペンス、達者で安定した俳優陣の演技が拝めて満足。
特にどんどん心理的に追い詰められていくポール・ベタニーは本当に素晴らしかった! (今までアベンジャーズの「ヴィジョン」しか存じ上げなくてほんとごめんなさい。)
マーク・ストロングは捜査官としても同僚としても公正で客観的な立場を貫く役柄、主人公と好対照だった。さりげないのにかっこいい。そしてさりげない一言と的確な捜査が主人公兄弟を追い詰めていく。
ラスト、原題の『BLOOD』がじわりと胸に迫る。重いけれど見応えがある好みの作品だった。
中盤のモヤモヤ?ハラハラ?ドキドキ?何とも言えない感情になるのが良かった。
シルク

シルクの感想・評価

3.6
個人的にはスティーブングレアムが好き。
イギリス映画は、不必要な派手な演出がなく落ち着いて観られるのも好き。
2000

2000の感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

性犯罪者への刑罰の軽さや恫喝に近い聴取など、司法へのモヤモヤがすごい。何一つ間違っていないロバートの性格が嫌すぎる。が、ともかくやっちまったベタニーの迫真の演技が素晴らしかったので、観て良かった。
ひたすら曇天、内容も暗いイギリスらしい良作。
ポール・ベタニー、マーク・ストロングの名演。渋い。
犯した罪は隠し通すよりも償うほうが何倍も楽、、、
刑事の兄弟は少女殺人事件を追っていた。元小児性愛犯罪者は証拠不十分で釈放されはしたが疑惑が晴れないため、刑事兄弟はある行動にでることとなる。クライムサスペンス。


↓↓↓ネタバレあり↓↓↓


正義感有り余ったばかりに早とちりでミスをしてしまい罪悪感に苛まれる兄弟の演技が素晴らしい。
心理描写が秀逸で最大の見所である。
狂気さ→狼狽→後悔とジリジリと追い詰められていく心理が深くよく表現されていた。最後の方は呆気なく感じた。

この作品を好きな人には『boy A』『シンプルプラン』『レッサーエビル』をオススメします。
Santa

Santaの感想・評価

5.0
深い。。深すぎる。。。
ストーリーはとても哀しいけれど、鑑賞後何故か温かな気持ちになる。。
優しさがある。
どの役者も素晴らしい演技。
最早、評価出来ない。。。💣
これは、2回目に観た感想です➰➰
あー!
イギリスの作品なんですねー、
ずーっとなんだか風景が暗くて、
そこが割といいんですけど。

隠そうとすればするほど苦しくなる典型的な作品。

ラストシーンは綺麗。

263.
miyu

miyuの感想・評価

3.5
濃霧に覆われたイギリスらしい映画ですゎ。。。

ホントに、やり方を間違えてしまったんですよね〜

ただ、ただ、犯人を捕まえたい気持ちが空回りして、ドンドン追い詰められる兄弟…

この追い詰めら方…
やっちまった感がハンパない…

緊張感ある映画でしたゎ🎬
この作品大好きなんですよね♪
イギリスの空模様に似た、暗くどんよりとした空気が漂うのがたまらない。

ポールベタニーの影のある演技が見たくて何度も鑑賞しちゃいました。彼の感情を抑えこむ時に見せるような、繊細な顔の表情がとっても魅力的♡

善と悪に境目なんて明確なものはない。
正義は時に罪となるのかもしれない。
そんな事を考えさせられる、もの悲しい作品です。

あてもなく地の果てへと向かう主人公。印象的なラストシーンが脳裏に焼きついて離れません。