タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜」に投稿された感想・評価

逆に言えば、このような政府の弾圧が反面教師になったので、今の韓国はアメリカより上、アジア最高レベルのメディア自由度を持っていること
いみ

いみの感想・評価

3.4
韓国の知らない歴史に触れることができた。
きちんとエンタメになってて魅せる演出はいいけどスローモーションでの場面は過剰に思えた。
関係ないけど
韓国の人ってほんと感情を露にするよなぁとか
俳優の人たちの顔がいいなぁ(顔力…がんりき…なんて言葉はないけどそういう意味の)とか思いながら見てた。

戦争や紛争、人を傷つける行為はいつになったらなくなるのだろう。

映画とは関係ないが
前列にいたおばさんがこともあろうか映画の途中携帯を鳴らし
それだけで怒りだけどなんとまあ電話にでて
「ごめんなさい、今ね、映画見てるの」
と会話しやがった!!!!!!
(言葉が乱れてすみません)
映画館で映画の途中で携帯に出て会話をするなんて初めてで呆れた。
最悪でしたね。
実は、最初に観た時、途中でやめてしまいました。
周りから、『何考えてんの!』と散々です。
観なおして、感動した🥺ことこの上なく、猛反省の、自己嫌悪です。
こんな事実が、最近あったこと知らなかったことにも反省する始末。
検問で若い軍人の行動に驚きましたが、これも実話なんですよねー😔
natsuki

natsukiの感想・評価

3.7
タクシーが来てあんなにアガったのは初めて。韓国映画らしいサービス精神の旺盛さがたまにノイズに感じた。
デモが起きてる光州で真実を伝える為に乗り込んだドイツ人ジャーナリストと金に目が眩んだタクシー運転手の話。
光州事件をもとにした実話ベース。
すげぇ事件があったもんだ。
ソンガンホ良いですねぇ。
ソルギョングが好きだからペパーミントキャンディ観てみたいな。
こやみ

こやみの感想・評価

4.0
字幕なしだったからざっくりしか理解できてないけど、良かった。最初はおじさん臭く強引な接し方のドライバーだけど、ジャーナリストの思いを繋いで引っ張ってく姿が良い。かつて韓国で起きていた社会問題を知るきっかけになった。
勇敢なんだけど、みんなこわがってて、いい顔するなーと思った、韓国の俳優さん表情がいい
マサル

マサルの感想・評価

3.0
韓国映画お得意の人情ドラマと社会派ドラマがドッキング!事件を主人公の主観にしたのがよかった。でも、最後に主人公のタクシー運転手は名乗り出なかったというから、きっとキャラクターは創作なんだろうな
おのれ

おのれの感想・評価

3.8
良い。良いんだけどタクシー運転手たちが活躍しすぎに感じて肝心なところで乗れなかった。
doraco

doracoの感想・評価

4.5
2019.01.19
キネカ大森名画座二本立て
(併映:1987、ある闘いの真実)

見応えのある二本立てでした。
こちらは、光州事件の実話を基にしているという緊迫感もさることながら、まだほんの40年ほど前のことだという事実に愕然。
ただ、敢えてここでは歴史的事実については横に置かせていただく。
何より映画としてとても素晴らしく、ソン・ガンホ演じるソウルのタクシー運転手については脚本やキャストが絶妙なのだと思えました。
彼以外にも「タクシー」というモチーフは、実際の光州事件でも重要な役割を負っていたようですね。
でまあ、事件から20年以上経ってもタクシー運転手をしながら、新聞でピーターの写真を見ながら「嬉しい」と呟くシーンで、既に病院のあたりからヤバかった私の涙腺は決壊しました…!!
ピーターは最後まであんたに会いたがっていたんだよー!と誰もが泣いたことでしょうよ!まったくもう!

…さて、光州からソウルに必死で戻る山中で、検問の兵隊(位がわからないのだが、リーダーぽい人)が、タクシーのトランクの中のあるものを見つけても黙って通した件、歌舞伎の勧進帳って感じでしょうか。冨樫か、アンタ冨樫なんだねと、このシーンでは妙な親近感。
コミカルなシーンも交えつつ、いろいろツボを押さえまくったいい映画でした。
>|