きらきら眼鏡の作品情報・感想・評価・動画配信

「きらきら眼鏡」に投稿された感想・評価

きらきら眼鏡かけていないと今にも心が折れてすべてが駄目になってしまいそうな池脇千鶴。必死で保ったやわらかい笑顔のコーティングが消えるとき、地獄の深淵を覗いたような般若の表情を見せる池脇千鶴。好きです。
A

Aの感想・評価

-
そんな尊い命のリレーを続けて今俺たちは隣を並走してるってこと
強烈にこの女嫌い!!!が出てます笑

池脇千鶴さんはほんとにだいすきなので哀しく生きて欲しいです笑
なぜ病気の彼がいるのにたまたま知り合った年下の男と遊んだり、旅行にいったり、原作を読んでいないので、その心理状態が伝わら無かった。なので最後までもやもや。西船橋一休の小松菜サワー飲みたくなるのと、端役で大西令芳がいたのは得した。
ポチ

ポチの感想・評価

3.1
一冊の本古本にあった連絡先から、思わぬ出会いがっ?!( ˙꒳˙ )✨

恋人の死で悲しんでいた彼には、彼女のポジティブな考えた方は眩しいし、羨ましかったんだと思う(*´ω`*)✨

彼女も余命宣告を受けた彼氏がいて、決してハッピーな訳では無いのだが……

彼女にも理由があったのかもしれないが、偶然仲良くなった男の子との距離感にはちょっと理解出来なかったかなぁ💦
大事な彼氏が居るんだから…と、思えば思うほど、ちょっとなぁ~✩.*˚

ゆっくりしっとりとした作品✩.*˚
私にはちょっとわからなかったかなぁ💦
まこと

まことの感想・評価

3.3
レッツ・ポジティブ・シンキング

思考を良いように操作すれば人生は何倍も楽しくなる、たまに誤って操作されて洗脳される人もいるけれど笑

どこまでもきらきらとした笑顔の池脇千鶴が印象的な反面、主演の金井浩人が地味過ぎて両者のオーラの差が激しかった
またもや水に入る池脇千鶴
またもや車椅子の安藤政信
またもや特別出演の石倉三郎

2021/06/03Amazon Prime Video

このレビューはネタバレを含みます

なんだこのタイトルは??内容との関連性がよく分からん。
池脇千鶴がでていたので脱ぐシーンとかがあるような話なのかと思ったが、そのような描写に飛ぶようなことはなく最後まで平和?に終わって内心ホッとした。このキャラ人物と内容からそんな過激なシーンに持ち込むのは、恋人を失って自暴自棄設定の流れでもっていくにしても流石に無理がありすぎたから。

ただただ駅員さんの大変さがよく感じられた話。
池脇千鶴はウザい女やらせたら天下一品だね👍
安藤政信の心からの叫びに涙した😢
今が旬の志田彩良も出ていたね😊
A

Aの感想・評価

3.7
ほんとうに1冊の本を読んだ気分

"自分の人生を愛せないと嘆くなら
愛せるように自分が生きていくしかない
他に何ができる"

"時間って命と同じだからさ
モタモタしていると
時間切れになっちゃうよ"
>|

あなたにおすすめの記事