君の膵臓をたべたいの作品情報・感想・評価

「君の膵臓をたべたい」に投稿された感想・評価

potato9024

potato9024の感想・評価

3.5
まさかの展開すぎて心臓飛び出るかと思った。
面白かったけどアニメならではの演出がちょっとサムい。
Rinka

Rinkaの感想・評価

3.8
終盤よくわからない演出があるが
それを含めても実写とは
比べるまでもないぐらいに
胸に刺さり涙を持っていかれる映画
個人的に物語の終わり方が好きではない。
このレビューを読んでる、童貞のお前!
そう、お前!
こういうこともあるから、
万が一、億が一、彼女が出来たら、
しっかり捕まえて、しっかり大切にして、
そして、絶対しっかり守り抜けよ!
あの原作をこういう視点で見るのね、という驚き。そうかこの原作はラブストーリーだったのかと改めて気付くつくりになっていました。嫌いじゃないけど、原作や実写映画の匂わす感じのほうがわたしのタイプ
hyuGa

hyuGaの感想・評価

3.5
【桜のような笑顔の君と、初めて食べるホルモンの味】

原作や実写は食わず嫌いでしたがアニメだしフリーパスだし見てみようとなり、かなり感動しました。
映像の綺麗さと反比例で、ホルモン食ったり内緒で男と旅行したりと中々凄い話ですが、自分がいつ死ぬかわからない状態になって何するかって考えた時にこれくらい破天荒なことしたくなるのかな〜って感じました。
そしてなにより作品と完璧にマッチしたsumikaの歌は最高でした。
yumiren

yumirenの感想・評価

3.8
実写版の映画が良かったのでアニメ版も観に行きました。ラストなど実写版とは違う部分もあって、こちらの終わり方の方が好きかなと思いました。
声優陣の舞台挨拶もあって、桜良役のLynnさんが感情移入してるのがかわいかった。
ベタな恋愛映画かもしれないけどすごく好き。sumikaの春夏秋冬がとても合ってた。
うーら

うーらの感想・評価

2.5
アニメでは表現に限界があるように感じた。
すんなりキャラクターが入って来ず、
違和感が拭えないまま後半に突入。

ストーリー自体は良さそうなので
実写か、小説でリベンジしたい。
まいあ

まいあの感想・評価

3.9
原作も実写化映画もなにも予備知識なしで鑑賞。

高杉さんの声が声優さん使わずにだったのだ、泣きわめくシーンがリアルさあって凄くよかった。

とにかくエンドロールに流れる春夏秋冬が映画に合いすぎて、またボロボロ泣いた

たまにまだ聴くと切なく泣きたくなる
かず

かずの感想・評価

4.0
"君は本当に死ぬの?"

投稿再開します。フリーパス期間に観た作品に関しては、印象深い物だけ投稿で。
9月公開以降が中心となります

原作既読、実写版も2回鑑賞済み

物語も結末も知っていてここまで泣かせられることか。
こちらのアニメ版の方が原作に近い印象

毎日本を読み、人との関わりを持たない「僕」とクラスの人気者で天真爛漫な性格である「桜良」対照的な2人が、僕が手にした共病文庫によって引き合わされる。

アニメ版と実写版、どちらが良いか。
個人的にはアニメ版。
様々な伏線であったり、人と人の関係性であったり、星の王子様のファンタジー要素を出せるのはやはりアニメの良さ。
ただ、心に訴えかけてくるモノ、桜良の感情表現であったりするものは浜辺さんの演技に敵いません。

"ガムいる?"のガム君。
実写版では恭子との関係性は全く明かされず、なぜ結婚?と思った方も多いはず。
今回のアニメ版では関係性がそれとなく示され、違和感はないはず。

僕と桜良の関係性も丁寧。

1番好きなシーンは、花火のシーン。
こんな泣けると思わなかった

人生における「選択」
どの学校に行こうか、どの会社に入ろうか、という大きなモノから、何を食べるか、何を観るか、どう帰ろうかという簡単なものまで。人生は選択の上で成り立っている。
それ故の、人との出会いであり、この人に出会えて良かったと思える出会いがあるのでしょう。
人との関わりが、人生を豊かにする。と

オープニングで既視感があるか。と言われたら何とも言えないですが、Sumikaの「ファンファーレ」のOPは個人的に凄く好き。
エンディングの「春夏秋冬」がとても上手くまとめてくれています。

やはり映画は原作のストーリーが1番大切。
スギ

スギの感想・評価

5.0
原作も実写も観させて頂きましたが、
本当に泣きました。
生きることの大切さ身に染みました。
>|