潔く柔くの作品情報・感想・評価・動画配信

「潔く柔く」に投稿された感想・評価

rikky1103

rikky1103の感想・評価

3.7
身近な人の死によってトラウマをもつ2人が惹かれ合うのはちょっとありきたりではあるんだけど、2人のそれぞれの苦しさはちゃんと伝わった。
中村君関係の描写が、事故後全くなく、そこがちょっと気になった。
トムー

トムーの感想・評価

3.8
見終わったあと淡い感動に包まれた。

子供の頃にそれぞれ事故で幼なじみを失っている主人公の2人が出会う。どのように過去と向き合ってきたのか向き合っていくのか。



とにかく長澤まさみがかわいいすぎる…
幼なじみとの関係、新しい出会い、事故、新しい生活、職場の人間関係…学生時代と社会人時代の両方が丁寧にリアルに描かれていた。

岡田将生もかっこいい…
子供の頃の事故や幼なじみのお姉さんとの関係とその後の展開がそういうことなのかと思わせてくれる描写だった。
住んでるとこは少しドラマの登場人物的な部屋と家具になっちゃってたけど、、

周りを堅める人達も波瑠、高良健吾、池脇千鶴と豪華で、個人的には古川雄輝が良い!

団地で、隣の部屋が異性の幼なじみの部屋で、ベランダ越しに窓から自由に遊びに行くシチュにはマジで憧れたなー笑笑
こんなことしている場合ではないことはわかっていた。でも、勝手に体が動くんです。それよりも長澤まさみさん可愛いですねぇ😍。おじさん心が浄化されたよ😚
これより、数学をガチガチンコに勉強します。
Mami

Mamiの感想・評価

4.2
昔のホムペ見てたら平成の恋愛模様が懐かしくなって見た(´・ω・`)
携帯二つ折りの時代が良かったよね〜令和の恋愛はよく分からぬ(°▽°)🤍

長澤まさみ×高良健吾、想像以上に尊かった😳
麻

麻の感想・評価

-
幼馴染4人(女2、男2)で仲良くしてて、2人が抜け駆けで夏祭り行った時、後で追いかけた男が交通事故でなくなる。
トラウマになった主人公は恋愛が出来なかったけど、バーで知り合った男に色々お節介を焼かれ、乗り越えて、2人が付き合う話。
しくろ

しくろの感想・評価

3.3
長澤まさみはずっとかわいいし、岡田将生はなんかムカつくけどずっとかっこいいし、高良健吾は鼻筋がめちゃくちゃきれいな映画
以前見た時には、同じ傷を持つ二人が傷跡をなめあうみたいな、
何というか気持ち悪さみたいなものを感じたのですが、
今回はそんなことなく感動的でした。

同じ映画でも、受け取り方は変わるものです。

うまく言葉で表現できないけど、
様々なものを乗り越えてまた前を向こうとする人の姿に、
美しさを感じます。
鈴蘭

鈴蘭の感想・評価

3.5
わぁ〜、このカンナさんぜんぜん好感持てないー🤗
そして高良健吾さん劇中に若くして…な役やりがち
儚げだからかしら
どらみ

どらみの感想・評価

3.9
今観ると中々の豪華メンバー
2013年作品だから
息子が幼稚園入るか入らないか
子育て真っ最中で
映画館や劇場から遠ざかっていた頃の作品

映画、小説、漫画etc
創作物で一番多いんじゃないかって
”喪失と再生”がテーマ
長澤、岡田将生二人の境遇が
そんな似たような体験した二人が出逢う?って
ご都合な感じはあるものの
いくえみ綾の原作だけあって
人の中身がよくかけてるな~って思う部分も

私は体も心も弱いから
母が一生手元に置いておこうって思ってた姉を
早くに亡くしているので
池脇千鶴の気持ちが一番わかるのかも
死んだ妹の日記を強引に一緒に事故にあって
生還した岡田将生に読ませようってする登場は
気持ち悪さしかないのだが
次第に彼女は悪意なんてないのだとわかってくる
家族(親)の被害者、寂しく可哀そうな子供だったことも

岡田が長澤に言う
”ちゃんと愛せなかったから、引きずってるんだろ”
がね、中々そこを言わないよね

後、池脇千鶴の4歳になっても喋らない
妹に生き写し(生き変わり?)の娘が
岡田に逢って初めて喋る
”遅くて待ちくたびれたよ”ってのも
なにげに輪廻転生を匂わせてる感じがいい

この2点が
ありがちな”喪失と再生”とは違った部分かな

すぐ死んじゃう大切な幼馴染
猫みたいなキスの相手
高良君の
”彼女がいて俺本当に幸せなんだ”って笑顔も
やられるよね

いや、観て良かったです

”喪失と再生”安いお涙だったら
私は許さないテーマだ
カンナとハルタは幼なじみ。高校一年の花火大会の夜、カンナは別のクラスメートと告白されていた。ハルタはバイトで遅れ、カンナの元に自転車で向かう途中、トラックに轢かれて死んでしまう。
その事故以来恋ができなくなったカンナは、8年後映画配給会社に勤めながらも、ハルタをひきづっていた。
>|

あなたにおすすめの記事