チェリーボーイズの作品情報・感想・評価

チェリーボーイズ2018年製作の映画)

上映日:2018年02月17日

製作国:

上映時間:113分

3.2

あらすじ

とある地方都市に住むボンクラ 3 人組――国森信一(林遣都)、吉村達也(栁俊太郎)、高杉誠(前野朋哉)。 仕事も恋愛も上手くいかず、何事にも中途半端。揃いも揃って25歳になっても童貞をこじらせている。3人集まって考えること、話すことは、上手く行かない世の中への愚痴と女性とSEXのことのみ。そんな負け組認定の男達が、自分と人生を変えるためにある計画を立てた!?いざ、脱童貞大作戦へ!

「チェリーボーイズ」に投稿された感想・評価

35

35の感想・評価

-
予告編見て、腹かかえて笑えるやつだと期待してたんやけどなー⤵

まったく、おもんなかった
見てて不快な気持ちになるだけ

予告編にまんまと騙されたわ

林遣都は本当に気持ち悪かった
表情とかやばい
役者さんってすごいと思った
Mami

Mamiの感想・評価

2.6
林遣都目当てで鑑賞。
原作のコミックは読んだことが無いのでそれとは比較できないけど、ものすごいゲスでした!笑
男性からしたらめちゃくちゃ面白いのかもしれないけど残念ながら女の私にはその面白さが全く理解できず…残念。。

とりあえずラストシーンの林遣都の表情とセリフで全てが救われた感がありました。
これは個人的に”好きな映画の名シーン”の一つになっちゃいました。やっぱ林遣都最高だ。
あとエライザちゃん可愛かった。。
たくま

たくまの感想・評価

3.3
林遣都の多彩さぶりと池田エライザの色気とかわいさがとことんつまったコメディ映画笑笑

物語 0.6
配役0.9
演出0.7
音楽 0.5
映像0.6
合計3.3
f

fの感想・評価

5.0
笑えました。
R15に女性1人で行くのは初めてで緊張しましたが、劇場で監督にサインを貰えたりもして良い思い出に♪
柳君が好きなので、柳君が出演していたら星がMAXになる笑。
25歳こじらせ童貞3人衆のちょいと遅めの青春ムービー

遣都くん演じる主人公が一番こじらせ。演技がうますぎてホントにクソ野郎だなぁと感じてしまいました。
友達2人は健気で優しすぎて…

しかしこういうクソったれな青春も確かにあるし、むしろ世の中そんなものの方が多いんじゃないかなとも思う。
爽やかな映画ばかり観て胸焼けしたときには是非観てほしい。

「オレたちはアダムなんだよ」ってかなり名言だと思いました。
あと3人の立ちションシーン、とても好きです。
Lakshmi

Lakshmiの感想・評価

4.4
個人的に好きな作品だった。
全体的にコメディタッチで描かれているが、その中にも伝えたい事を明確に盛り込む事が出来ていたと思う。
一歩前に踏み出す勇気、何事も一歩ずつ進んで行けばいいんだと思わされた。
御Z子

御Z子の感想・評価

3.1
林遣都くん目当て。

クッッッソくだらない上に終始気持ち悪くて、お腹抱えて笑いながらキッッモチワリィなwwwwwwwwwwってゲラゲラ観続けた。

でも終わったあとは、遣都くんの演技力がえぐいことに気がついた。
えぐいよ~。
ほかの作品の色気はどこに置いてきたの?
あんなに爽やかだった君はどこへ行ったの??

憑依型俳優というのがよく分かった。

あと池田エライザの谷間はずっと見ちゃう。
林遣都さん目的で鑑賞。

くっだらなくてずっと真顔だった。
プーチンのほんのちょっとだけ見えた優しさが可愛いのと、このクソみたいな役をずっと生きてきたみたいに演じる林遣都に拍手。
全然新しくない。未だにこれくらいの童貞の切り口しか出来ないのはしょうもなき
想像通りのくだらなさでした。
池田エライザがかわいくエロいっていう映画でした。
>|