2048:ノーウェア・トゥー・ランの作品情報・感想・評価

『2048:ノーウェア・トゥー・ラン』に投稿された感想・評価

shibuya

shibuyaの感想・評価

-
デイヴ・バウティスタ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーとduneの特殊メイクしか記憶になかったけど結構いい

「ブレードランナー」と「ブレードランナー2049」の間を埋めるドゥニ・ビルヌーブ監督公認のショートストーリー3部作

三作目「2048:ノーウェア・トゥ・ラン(逃亡不可)」(約7分の実写)
http…

>>続きを読む
にょこ

にょこの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

サッパーが追われるきっかけがわかります。
大停電の後、脱走兵となったというサッパー。
佇まいが悲痛に溢れていて、見ていて辛いな。
それでもこの人は奇跡を見た人で、そこに多少なりとも希望を見出している…

>>続きを読む
玄玄

玄玄の感想・評価

-
ドラックスの素顔初めて見た笑

おうおうこれはもうこのまま2049行くしかないでしょ!!
mayumayu

mayumayuの感想・評価

4.0

デイヴ・バウティスタ。
この短編の彼も素晴らしい。

実直そうな佇まい、哀しみをたたえた、少し疲れも見える表情。
トリガーは非常に理解できるが、
顕れた凶暴性。裏を返せば、一途だということでもあるの…

>>続きを読む
Chihiro

Chihiroの感想・評価

3.5

ブレードランナー2049の前日譚、3分の3作品目!
ブレードランナー2049の冒頭に登場する、脱走兵レプリカントであるサッパー・モートンのお話
(前日譚3作品は続編鑑賞後にみたので…)

めちゃくち…

>>続きを読む

"権力と栄光"

ブレードランナー2049に繋がる短編3作品の3作目。
逃亡したレプリカントのサッパーの所在がわかるまでを描く…

レプリカントの迫害と差別が横行してる嫌な空気が伝わる。
自分がレプ…

>>続きを読む
Milan

Milanの感想・評価

3.9
美術が素晴らしい!!
なるほど〜、こっから2049に繋がってるのか。
佑太

佑太の感想・評価

3.0
ブレードランナー2049の前日譚3作目。
本編に繋がる内容。
ゆう

ゆうの感想・評価

3.3
2049の前に見なきゃいけなかったやつ。
見てないと2049の最初が意味わからない。
ので、見たほうがいいと思うけど
見てなくても途中からなんとかなる🙆‍♀️
>|

あなたにおすすめの記事