SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬の作品情報・感想・評価・動画配信

「SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬」に投稿された感想・評価

潜在

潜在の感想・評価

-
ミステリートレインの写真は映画の一瞬をスクリーンショットしたとしてもあの写真にはならないだろうし、鋤田さんのカメラを通してでないと出来上がらないっていうのがかっこいいなあ〜。
母の写真を1番に選ぶ話と被写体への愛がすごくある、っていう永瀬さんの話が印象に残った。
ミーハー大事😌
1枚選ぶならボウイや名だたるアーティストではなく、母親の写真って言っていたのが印象的。

いくつになっても新しいものを吸収して成長されてるのがおそろしい。なによりも謙虚な姿勢に驚く。
陽

陽の感想・評価

5.0
ピサの斜塔の彫刻と、「デジタルで撮る。現像に出すとコントロールが効かないから」という姿勢
鋤田氏の魅力ある人柄とハイセンスさがよく伝わる (それはそれとして男社会をかんじる)
み

みの感想・評価

-
デヴィッド・ボウイ、ジム・ジャームッシュ、忌野清志郎、好きなアーティストや映画監督が共通する写真家と仕事をしていたとは、しかも日本人。
一流の表現者は何歳になっても新しいものを取り入れ、発見や成長を繰り返していくんだな。
生き様がかっこいい。
いみ

いみの感想・評価

-
フレームを置くことで集中できる。写真には別次元の並行した時間が流れていることを知る。映像においてもそれは言える。記録性。
記録に記憶を残すには被写体の持つ歴史を最大限引き出す必要がある。
鋤田正義はそれをやってのけた。フラットに。フラットであるからこそ。
DAIRIKU

DAIRIKUの感想・評価

3.6
家族から撮り始めた話好き

鋤田正義さんはめっちゃ好きになれるんやけど、ドキュメンタリー映画としては強弱がなくて、もっと欲しかった感はある
ジム・ジャームッシュ目当てで見たけど最初から最後まで見入った。
(ジム・ジャームッシュ爆イケでした)

映像に出てる全ての物/人coolすぎる。
あんな白黒写真撮ってみたいもんだ(・_・
また写真展やるよね..?!🙏
ミステリートレインのスチール写真集いいな..(゚∀゚)


自分が変わるいいチャンス
ミーハー
自分の元、芯、原動力がしっかりあるみんな素敵だぁー
最後の文も刺さった(◞‸◟)
かおり

かおりの感想・評価

5.0
YMOのあのジャケットも、ミステリートレインのあのポスターヴィジュアルも、デヴィッド・ボウイも、清志郎も、サディスティック-ミカバンドのあのジャケットも、寺山修司も、ポール・スミスも、鋤田正義さんという凄い写真家さんが撮られたんですね!!!
音楽ドキュメンタリーは好きだけどこの写真家さんを知らず、なんとなく入り込めなかったけど出てくる人が豪華なのですごい人なのはわかりました。
意外とほんとにおじいさんだった!
カメラマンさんは好き嫌いよりこの界隈だとこの人が有名とかあって、そのカメラマンさんがよくいる界隈が「いまお金がある界隈がなんだな」と思います。
このひとにとってもらったら素晴らしいというものが作り込みの世界観のあるステージが素晴らしい人、アー写が素晴らしい人いろいろあるけどこの人はライブカメラマン寄りの作り込みなしのアーティストをとるのにたけた人なんだなと思った。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品