ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンスの作品情報・感想・評価・動画配信

「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」に投稿された感想・評価

M

Mの感想・評価

4.5
“一人の時間と同じくらい、彼との生活が好き”
かなりグッドだった。
セックス・ピストルズをプロデュースしたのってヴィヴィアンなんだ知らなかった
顔はついていれば良い
服は着ていれば良い

そんな人間なので、化粧はしないし、服はTシャツ&ジーパンが一番な私ですが、なんか観たくなって借りてみた(笑)

体重が半分になったって着ることの出来ないような服には興味はないし、そもそもお高くて買えないと思うけれど、この人のファッションショーは楽しくて♪

ナオミ・キャンベルが転んだり、半裸でファッションショーの意味があるのか?とか笑えたり珍パレードですよねw

が、ドキュメンタリとして、彼女のセンスとか生き様とか色々拝めるのかと思っていたのに、なんかうだうだ話してるのを見せられるだけで何も得られなかった。

過去の映像とインタビュー集。
こんなのTV番組でも早送りモノだわ。
監督が駄目だこりゃ。

ググって写真眺めるか、YouTubeでショー観てる方がよっぽど面白かったです。

ワイズマンとかに撮って欲しかったなぁ~
3時間くらいの大作になりそうだけどw

『GIA』とかモデル側はよく観ていたから、こちら側を観るのは新鮮ではあった。
tomoco

tomocoの感想・評価

3.9
英国でファッション旋風を巻き起こした、ヴィヴィアン・ウエストウッドの彼女自身のドキュメンタリー…で、目新しい挑戦的な映画ではないけど、ヴィヴィアン自体現在80歳でも現役バリバリで、ファッションに妥協しないところとか、ブレがないところとか、社会や世界のために革命を起こすところとか、めちゃくちゃかっこよくって最強でした。
男性も引けを取らないバイタリティと行動力…リスペクト!!

おばあちゃんになっても全身ヴィヴィアンとか最高かよ🤘🏻
今後も憧れの存在で居続けることでしょう…。
chibimana

chibimanaの感想・評価

3.7
ぐちゃぐちゃに反抗するのが
パンクかと思ってた
違った
番組で作品をあんなに笑われても
大人な対応するのがパンク精神って
最高にクールだ
振る舞いよりも内に燃えるものの
表現としての服(パンク)なのだと
労働者階級出身ってきっと
彼女の魅力の出所であり強み
芯が強くとも、高飛車でなく
どことなく親近感を残すおばあさま
ゆっくりな話し方と選ぶ言葉が
すごく美しくて素敵、そこも憧れ
aya

ayaの感想・評価

2.8
ヴィヴィアン・ウェストウッドの商品は自分には似合わないと思うけど、ヴィヴィアンらしさがあるから好きな人がハマる気持ちはわかる。どんな人なのかと思って見てみたら想像通り芯が通っていてかっこ良かった。
突き抜けた人特有のちょっと理解し難い雰囲気もなく、この人の下で働くのは幸せそうとすら思えた。良いところを切り取っているとは思うけど。
ほとんどひっかかるところもなく見易かったけど、本当に普通の構成で面白みに欠けたかな。
ゲルト

ゲルトの感想・評価

3.4
知りたいことが短くわかりやすくまとまってたけど、映像作品としてそれ以上の面白みはなかった。
ここめ

ここめの感想・評価

3.9
若者のシンボル的なブランドのイメージがあり、私も夢中になってたなぁと観ていて思い出した。エネルギーとエレガンスとパンクのバランスは、自分らしく生きたいと願う人の憧れなのだろう。
蝋梅

蝋梅の感想・評価

3.8
世の中をいい方向に変えていくにはこういう人が必要だなと改めて思った。
大好きなブランドの一つなのでずっと見たかった作品。素敵でした。
強くて自由で好きなことを貫いて人から愛されるこんな女性を尊敬しない人なんていないんじゃないかな。
douxxx

douxxxの感想・評価

3.4
あのデザインをする本人は、突き抜けて主張が強くて安心した。自然体でやってるんだなって
>|

似ている作品