マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年の作品情報・感想・評価・動画配信

「マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年」に投稿された感想・評価

yuko0925

yuko0925の感想・評価

3.8
おもしろかった。
アナ・ウィンターのインタビュー見てますますアナが好きになった。インタビューであまり気取りがないところがいい。
ファッションドキュメンタリー十八番のエディター・キュレーター・偉いらしい人の褒め殺しはやっぱりきつい 再現VTRも謎 マノロ・ブラニクさんのお庭や日常や眼差しがもっと見られると思っただけに残念 
Uzurakoh

Uzurakohの感想・評価

2.7
世界が認めてしまった靴職人の話。本人は靴にまつわる美しさを追い求める内、周囲が求め、評価し、名を与えたタイプの人。
Azu

Azuの感想・評価

3.4
女性の憧れマノロのシューズ!デザイナーのマノロ・ブラニクのチャーミングなおじさまスタイルに終始ほっこりする。 
ジョンガリアーノとの対談シーンがかわいすぎた。

世界的なデザイナーだし、その美的センスは素晴らしくて当たり前?なのかもしれないけど、とにかくスタイリングが可愛い。わたしもあんな格好したい...
どんなに歳を重ねてもチャーミングで、おしゃれに気を遣っている姿をみるの好きだなぁ

マノロのシューズって、刺繍とかビジューのあしらわれ方とか、本当に美しくてひとつの芸術作品のようなんだよなぁ
シンプルなローヒールのパンプスも、カジュアルすぎずスタイリングが上品に仕上がる感じで、とにかくどんなシューズでも心を鷲掴みにされる。

最近よくファッション系のドキュメンタリーを観るけど、こぞってみなさんお庭が素敵。そしてみんな自分で手入れをする。自然の美しさに触れることが、美的感覚を養うひとつの手かもしれない。
ただただこの人が見たくて見た。現実では絶対にお目にかかれない世界や奇才に出会えるからドキュメンタリーが好き。
m

mの感想・評価

3.4
PVみたいなドキュメンタリー。幼少期の家、マノロの靴たち、デザイン画、庭の花たちがカラフルで良い〜
生きてるうちに自分がこんなに絶賛される映画が作られて、マノロじいさん幸せやろな〜
私の憧れのアナウィンターが愛してやまないシューブランドのデザイナー、マノロ。

Sex and the City で頻出してたけど、マノロがどれだけ女性を脚を美しくするかに情熱を注いでいるのを見て納得。

最近ファッションドキュメンタリーが好きすぎる、、
WA

WAの感想・評価

3.9
女性なら誰もが知る靴ブランド、マノロ・ブラニクのデザイナーのドキュメンタリー映画です。

これまでに見たことのあるデザイナーのドキュメンタリー映画は、暗い側面が描かれることが多く、観賞後重い気持ちになることが多かったのですが、これは本人の人柄なのか、明るく華やかな場面が多く、日曜の朝から鑑賞するにふさわしい映画でした。

映画の中で交わされる言葉や第3者のインタビューからは、彼の無邪気でチャーミングな人柄が伝わってきました。

時々混じる再現VTRのような謎の演出だけは本当に何だったのかと首を傾げましたが、マノロ・ブラニクという人物の良い面がよく描かれた映画だと思います。

歳をとってもあれだけチャーミングでいられるのはとても憧れます。これから歳を重ねるにあたって、不安になったときにまた見たいと思います。
S

Sの感想・評価

3.8
マノロ・ブラニクの生涯と、ブランドの軌跡、彼の愛する文化や工房の様子、著名人との交流が散文的に描かれたドキュメンタリー。

シニカルで神経質で頑固だけど、社交的
職人気質だけど、“売り方”を知っていて
拘りはあるけど、大衆への迎合の仕方もしっている
(だからこの映画撮影もOKでたんだろうな
本人がこの作品に満足してるのかは謎だけど)
クラシカルな物が好きだけど、様々な文化を融合させて新しいものを生み出してる

そんな分かるようで分からない、自分をあけすけに見せているようでその実何もよくわからない、マノロ・ブラニクの複雑そうな気質が窺えた。業界の人~ってかんじ。

少年時代に過ごした、カナリア諸島での俗世と隔絶された楽園のような暮らしが、彼の美しさへの拘りや創作の原点になっているんだろうなと感じた。

70年代のいい時期にロンドンに移住したな~と見ていたら、
ビアンカ・ジャガーとかセレブたちとの交流で顔を売って
NYで名物編集者のダイアナ・ヴリーランドに引き立てられたり
VOGUEの表紙を飾ったりして界隈で認められていく歴史も面白かったし

パロマ・ピカソとかジョン・ガリアーノとそんなに仲良しなのか~というのも初めて知って面白かった。

ドキュメンタリーとしてよい出来なのかが正直わからないけど、ファッションをよく知らない自分からするとへー!という新鮮さはあった。
A

Aの感想・評価

3.2

一生で一足で良いから、履いてみたい靴。
沢山の人が絶賛するマノロブラニク、興味ある。

見てて飽きないデザイン画にパンプスの数々。
靴が好きな人は、きっと好きな映画。
>|

似ている作品