億男の作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(4館)

「億男」に投稿された感想・評価

coco

cocoの感想・評価

3.5
大きな感動とかはないが、お金について考えさせられる映画。
お金の価値自身は変わらないが、人によって重くもなれば軽くもなる。
いつのまにか心にお金が住み着き、気づかないうちに抜け出せなくなってしまう。
お金は人を変えるがお金があることと幸せはイコールにならないと、改めて感じた映画だった。
大切なものは、お金で買うことはできないし、お金に変えられないことを忘れてはならない。
まるでビジネス書を一冊読んだかのような、そんな満足感のある映画です!

お金ってなんだろう。お金で買えないものってなんだろうなど、考えさせられることや学びのエッセンスが多く含まれていると感じました。
お金は人を変える。
まさしくそうだなと思った。

そんな大金を持ったことはないけど、きっと明日から3億円手元にありますってなったら、誰に報告するだろう。

下手したら親にも言わないかもしれない。
そのうちバレそうだけど。

お金を持った時、1番人間の怖さを感じるんだろうなあ。

お金とはただの紙切れだ。

ってゆうのはお金を腐るほど持ってるから言えることで、その紙切れで人は死ぬし救われる事だってある。

そう考えると世界で1番怖いのはオバケでもゴキブリでもなく、お金なんだなあ。と思います。
お金の存在しない社会を想像してみましょう。『お金のいらない国』作者・長島龍人。
nats

natsの感想・評価

3.6
お金について考えさせられる作品。
宝くじが当たったらどうするか、
だけじゃなくて
お金そのものの価値や使い方、それに
よって得られるもの、失うもの
そんな事を考えた。

劇中の藤原竜也の色々な意味での濃さが
良いのか悪いのかわからない 笑 


ラストもよかったし
何回か出るモロッコの映像が綺麗、
お金だけじゃなくてそういう映像も多いから飽きずに観れた。
よくわからなかった
ながら見しちゃったからかな?
でも最後まで見てしまった

お金は価値が使う人や見る人によって変わり得るものだという考えはしっくりきた

奥さんに振られた主人公がかわいそうになったけど、親友からの強い思いを感じられて良かった
Hina

Hinaの感想・評価

3.2
月並みだけどお金について考えさせられる作品。将来自分でお金を稼ぐことを思うと、どうやってお金を稼いでどう生きていくかしっかり考えないとなぁと思いつつ鑑賞。
ラマ

ラマの感想・評価

2.8
お金は人を狂わすよね!
藤原竜也のシーンだけ面白かった(^^;
就活真っ只中の僕に凄く刺さりました。
ハタチそこらのペーペーの僕にはお金とは何か?と言う問いに対してのベストアンサーはまだ、出せません。
もしかしたら、一生出せないのかもしれません。
途中の人達のお金講義は別に…。
芝浜Wikipediaで読んでから観たから結末は予想できたけど、オチたのかなんなのかよく分からなかった。
>|