億男の作品情報・感想・評価・動画配信

億男2018年製作の映画)

上映日:2018年10月19日

製作国:

上映時間:116分

ジャンル:

3.3

あらすじ

「億男」に投稿された感想・評価

お金と信頼について考えさせられる
面白くはない気がする
楽しむより勉強に近い気がした
高橋一生目当てで観ましたがうーん……途中だれてしまったのと全体的に微妙。。キャストはすごく豪華。
Jake

Jakeの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

「お金とは」コロナ禍で考えるにはとても良いテーマです。
前半は嫌な気分になることも有りますが、後半は爽やかです。

このレビューはネタバレを含みます

妄想を膨らませてお金についていろいろと考えさせられたが
エンタメ映画としては少々物足りないか。

予告等を見て「億のカネをめぐるハラハラドキドキのエンタメ映画かな」と思ってしまったので、
それが結局「人情噺」だったとなると物足りなく感じてもしょうがないかもしれない。

中盤で「芝浜」が出てきた時点で
「ああ、芝浜をなぞった結末になるのね」
とわかってしまうのももったいない。
「芝浜」以上のひねった展開もプラスされていればと思った。

池田エライザはクライマックスにまた出てくるのではと思ったのに
出てこず残念。

3億円を失ったときの悲壮感が希薄。
親友を信用しているからだろうが作品的には緊迫感が薄くなってしまう。
借金取りの暴力団に捕まると命がないのにせっかくの3億が消えてしまった……というくらいの窮地のほうが感情移入しやすい。

BUMPの主題歌はとてもいい。
俳優陣の癖のある演技もおもしろい。

※2019年の金ローを2021年に視聴。
oy

oyの感想・評価

-
金はあくまでツールとしか考えたくない、からストーリーの本筋に金があると思いたくなかった・・金のせいで素直に感動できなかった・・

北村一輝がすごすぎる。。高橋一生の肩の力抜けた演技本当に最高
想像したストーリーと違って、含みのある映画だった。お金の価値を決めるのは自分。三億円あったら、わたしならどうするだろう。

北村一輝が誰か分からず、怪演。
Takafumi

Takafumiの感想・評価

3.5
お金のおはなし💴
ただの紙切れ?神のようなもの?
お金が人を変えてしまう?
人がお金の価値を変えてしまう。
お金で買えるものは?
お金で買えないものは?
妬み僻みをうむもの?
豊かさ潤いを与えるもの?
ぶえ

ぶえの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

タケルのかっこよさは活かされていませんでしたが、電王を彷彿とさせるキャラでしたね。

・お金の価値は人間が決めてるもの
・金の有無が人間の上下を決めるものじゃない
・お金に使われる、振り回される人間ではなく、上手に使える人間になろう
とし

としの感想・評価

2.7
2021年7月17日
映画 #億男 (2018年)鑑賞

#川村元気 原作の小説の映画化

原作は、かなり前に読んだのでタイトルどおりのお金持ちが出てくる映画としか記憶していなかったが、そういえば、説教っぽい内容だったと思い出した。
出演人はいい役者さんを揃えているのに残念な映画だった
お金について考えさせられる映画

九十九が品川駅で降りていくシーンが好き
>|