のぼうの城の作品情報・感想・評価・動画配信

のぼうの城2012年製作の映画)

上映日:2012年11月02日

製作国:

上映時間:144分

3.4

あらすじ

「のぼうの城」に投稿された感想・評価

SanaeShiba

SanaeShibaの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

スコアは悩んだ…笑
実際ストーリーはそこまで…だったけど🤣野村萬斎演じる成田長親っていう城主にかり好感持てたのでスコアを上げたい❣️
こういう人柄で勝ち取るの大好き❤

どこまで実話か分かんないけど、城主がこんなに愉快な人ってある!?笑
そこに住む農民はさぞ幸せだっただろうなー❤️
そして…なにがすごいってその愉快な人がしっかりみんなを守れてるんだから素晴らしい✨
楽しいだけの人ではダメな時代だし立場だもんね。

そしてキャストがすごい!
みんなかなりピッタリな役ばかり。敵もそこまで嫌な感じではなくて良かったけど、どうしても山田孝之のヒゲが気になって仕方ない。
うちの旦那もいつもこんな感じの頬までヒゲがあるんだけど、ホントにやめてほしい笑
いや、山田孝之ならアリ!
どーでもいいか。


生まれも育ちも埼玉ですが、残念ながら行田には行ったことなく忍城も知りませんでした🫣笑
豊臣秀吉が唯一落とせなかった城としてしっかり覚えたいと思います。
テストに出そうにないけど笑
みやん

みやんの感想・評価

3.7
戦国ものとしては
お金のかかった映画だなと
思いました
野村萬斎さん
うまかった!
HEY2

HEY2の感想・評価

2.8
原作派。

イメージ的にはもっとおっとり、のっそりした人でいて欲しかった。

歌舞伎の役者さん使うと、やっぱり歌舞伎色が強くて違和感がある。

演技の使い分けって難しいのかしら。

話は面白いけど、やっぱり芝居が気になって感情移入は出来なかったなぁ…。

つまらなくはない!
ぴょん

ぴょんの感想・評価

3.8
小説も映画もどちらも大好き!何年かに一回は見ておきたい。

芦田愛菜ちゃんが小さくて賢そうでほんとうにかわいい
あゆ

あゆの感想・評価

-
【記録】
歴史に興味あったらより楽しめたんだろうな。ほんとに開会式が悔やまれる。見たかったな。その世界線。
原作をうまくまとめて映画にできてて、とても面白い作品。

忍城という北条方の一支城であるにもか変わらず、秀吉軍を大いに苦戦させたと言う名城を、歴史に興味のない人でも分かりやすい脚本と映像になっているので、多くの人が楽しめる歴史映画である。

何より特筆すべきは野村萬斎さんの狂言師ならではの演技。
7つの会議も面白かったが、狂言師の技を最大限に活かしていると言う意味では、この作品が該当するのではなかろうか。

観たことない方はぜひ観て欲しい作品の一つ。
りりり

りりりの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

主人公(でくのぼう)が、家臣・民をひとつにまとめるためにとった手腕がわざとうつけを演じること
m

mの感想・評価

2.7
野村萬斎若!!!って思ったら10年前の作品。そりゃ若いわ

数でも力でも到底及ばないような相手に対して、人柄だけで臨む。本当に大丈夫なの?と疑いながらも段々と勝てるかも、と思ってついつい応援してしまう。観ている私も長親の人柄に惹かれているような気がしました。
ぐっさんが黒いとチョコボール山口思い出す呪いにかかってるのが辛かった 戦が始まってからが面白い
野村萬斎はそのままでいいけどやっぱ邦画は俳優知ってるだけあって歴史モノだと尚更頭に入ってこないや、、
Kurata

Kurataの感想・評価

3.8
2022年37本目

野村萬斎作品。
少数が策を持って多勢に勝つという設定が好きすぎる作品。史実を基にしていてちょっと歴史のお勉強にもなる。
>|

あなたにおすすめの記事