小さな恋のうたの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「小さな恋のうた」に投稿された感想・評価

しろ

しろの感想・評価

4.1
モンゴル800聞いていた私からすると、期待大でした。
しかし、裏切られるんだろうなって思って映画館で観なかった。

あぁーっ、、、勿体ない!

結果、期待を越えていました。
注目の若手俳優さんたちが良い演技しますね。
演じる人たちを映画に合わせてキャスティングしたんだなっていうのが伝わってきます。

特に山田杏奈さんの表情の作り方、森永悠希さんの自然な演技力が良い。
人の表情をアップで撮る時、綺麗に撮るなぁって感心しました。
橋本監督のセンスなのかな?
橋本監督は人の表情を撮るのが好きなのかなって感じます。

久しぶりにモンゴル800聴きたくなりました。
アンビ

アンビの感想・評価

4.0
yesterdayに続く音楽系映画!
小学生の時にドはまりしたプロポ大作戦の挿入歌が小さな恋のうた。これを作ったモンパチの背景や伝えたいメッセージを学園青春バンド映画にアレンジ。

モンパチの出身沖縄の特徴とこの音楽のテーマを関連させた、
柵越しにイヤホンを聞く恋する二人と「音楽が国境越えちゃってんじゃん」とのツッコミのシーンが超良いな

曲への懐かに加えて、このシーンとリンクして泣けてくるわ。
「広い宇宙の数ある一つ青い地球の広い世界で小さな恋の思いは届く小さな島のあなたのもとへ」(モンゴル800 小さな恋のうた)
青春
友情
名曲たち
そして沖縄の社会問題

ライブシーンどれも素敵で、荒い原石感からどんどん成長してく感じもいい。
すー

すーの感想・評価

3.5
学生時代の青春の風。
名曲ですね。
向こう見ずに全力で駆け抜けるような、そんな気持ちを思い出させてくれます。
岩男

岩男の感想・評価

4.5
めっちゃ良かった🤣
MONGOL800の曲から生まれたオリジナル映画
だからストーリーに合った歌詞に涙腺が…
でもただの青春音楽映画じゃなくて、社会問題にまで踏み込んでいるのが今作の凄み

沖縄の在日アメリカ軍兵の起こした事故
アメリカ人しか客のいないBAR
父がオスプレイに乗っているアメリカ人の少女
基地内で働く日本人とその家族
アメリカ人の外出禁止令
米軍基地反対抗議やデモ
フェンス越しの沖縄とアメリカ
そして、国境を越える魂の歌
音楽は国境を越えるってやつ
そしてマジでロメオとジュリエットなやつ

屋上でのライブシーンは眩しくてキラキラしてマジで最高過ぎた😂
引き込まれてあっと言う間に感じた映画でした
taka

takaの感想・評価

3.8
小っ恥ずかしくなるような展開と演技なのだけどこれが青春なのかもしれない。今の沖縄と絡ませた汚れてないいい映画だった。
猫も杓子も周りがモンパチ聴いてた世代としては気になる一作ということで。

物語前半はあまりに退屈すぎて破綻してんなー大丈夫かこれ?って微妙な気持ちで見てたけど徐々に物語が動き出した。
後半はトミコクレアと山田杏奈が大活躍。なんならこっちが主役か?2人とも心に触れる良い芝居してた。そして山田杏奈、歌も上手くて驚いた。さすがアミューズ、良い育成してる…。ふとした表情や言葉にのせた感情、素晴らしかった。彼女のふにゃーって笑う顔も好きだけど、映えるのはこういう役なのかしら。
森永くんのこういう役は本当に安定。でも実際の彼は違う感じなのかも。舞台挨拶で「意識高いなー」って感じのコメントしててちょっと驚いた(良い意味での、です)

沖縄の基地問題も絡めてきたり、ただの青春映画ではなかった。中々難しい問題をこういう映画に突っ込んできたのは素直に凄い。

しかし、やっぱり、モンパチってキヨサクさんのあの声が魅力ってところがあるので、佐野くんが悪いわけじゃないけど、惜しかったかなあ。。

舞台挨拶で、佐野くんが「紅白の司会やりたい!」って無邪気に言っててこういう若さいいなあ〜って思った。(彼はスタダの男性アイドルグループなので、ジャニ絡みで音楽番組の出演すらおそらく難しい、)
ファンは自分の好きな人がこういう大きな目標言ってくれると嬉しいんじゃないかな。
それにしても佐野くんって画面だとちょっと太って見えるというか損してる。実物は身長も高くて首が長い、学年でモテそうないわゆるイケメンって感じ。なんか土屋太鳳ちゃん思い出した。(彼女も実際は超細くて小顔なのに筋肉質なので他の女優と並ぶと太く見えがち)
生の山田杏奈はやっぱりひたすら可愛かったし、トミコクレアが凄く可愛くてびっくりした。(可愛いしか言ってない

これ、随分前に観たのに感想書いてなかった。山田杏奈ちゃん、ヨコハマ映画祭受賞おめでとうございます!
なお

なおの感想・評価

3.7
最初はベタなストーリーかなと思って退屈だったけど、終盤に向けて見入ってしまってた
女の子の存在感が、歌の良さをより引き立たせてたと感じた
akology

akologyの感想・評価

3.5
モンパチファンなわけではないのだけれど、なんとなく音楽が聴きたくなって見てみた。

ファンでなくとも聴き覚えがある曲が流れると、自然と鼻歌がでる。
それがストーリーとリンクすると、なんだか熱い気持ちになる。
これ、ファンだったらたまらんのだろうなー
ダイキ

ダイキの感想・評価

3.9
正直、最初スローテンポだなって思ったけど、気付いたらあっという間に終わってた。
このような音楽絡みの映画はやっぱりその曲を知っているだけあって純粋に楽しめる。というか楽しめた。
この映画は主演?助演?女優さんが主演を喰う映画だと感じた。
>|