お静かにの作品情報・感想・評価

お静かに2017年製作の映画)

Silencio por favor/Silence Please

製作国:

上映時間:17分

3.5

「お静かに」に投稿された感想・評価

なつ

なつの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます


何かに当たり散らしそうな状況でも、ハビエルに優しい主人公が大好き。

落ち込むようなことがあっても冗談を言って乗り越える2人の様子がすごくかっこよかった。そして泣けた。
usme

usmeの感想・評価

3.0
介助、ルーチンワークが崩れると大変度が一気に上がる

ラストは兄弟で笑うの好き

[ 所持管理番号]
WOWOW.

SSFF&アジア2018インターナショナル部門オーディエンス賞受賞作品。

脳性麻痺の兄が図書館での実習ができなくなったエピソードを描いたショートムービー。
くだらない書類のために静かに訴える図書館のやりとりに矛盾した福祉社会の全てが詰まっていてとても良かった。
規約を作ったことで障害が起きている現状に沈黙してはいけないことを気付かされた。
ダダ

ダダの感想・評価

-
最後思わず一緒に笑ってしまったけど、本当は笑ってる場合じゃないよね…。
ロレーナは来れないんやったら とりあえず連絡位しようよ。
saskia

saskiaの感想・評価

3.5
SSFF & ASIA 2018インターナショナル部門オーディエンスアワード受賞。

母親と脳性小児まひを抱える兄ハビエルとダニの実話ベースのお話。
兄ハビエルは監督の双子の弟です。

この世は理不尽でできている。

もちろん仕事は大事だけど兄も大事。
報連相は徹底しよう。

社会はいつも冷たいよねぇ。
ダニが優しい弟で良かったね‪
(´ω`❤)

ラストは救われた気がして兄弟愛に泣きそうになった。
辛いことがあってもいつでも笑っていられたらいいね(*´ω`*)
たまにはそんなふうに笑えれば。

タイトルの意味が変わるのが素敵。

ダニかわいい。イケメン(●´ω`●)



───────────────
2021/№299✧🌛
おうち映画№299

劇場映画№
8637

8637の感想・評価

2.9
なぜ、彼はあんな選択をしたのか。なぜ、最後に彼は笑ったのか。なぜ、あれでいいと思ったのか。
無理だ。割り切っているけど何も救われてない。会社も自社の保身のために見捨てるし。誰かがちゃんと律しなければ駄目な世界だ。

と言ったが、これを観ただけじゃ自分には何もできない。一番悪いのは僕なのだ。
reus

reusの感想・評価

3.7
苦しみも苛立ちも まぁいっか

実話を元にし、ハビエルは監督の実の弟



2021・48
みゅー

みゅーの感想・評価

3.8
SSFF&Asia2018
インターナショナル部門オーディエンスアワード

母親と脳性小児まひを抱える弟ハビエルと暮らすダニのお話。


なかなか物事がうまく進んでくれないじれったさを感じる作品だった。
自分の仕事もあるけど、母親には弟の支度を任される。
図書館では規則を理由に、追い返される。

イライラもするけれど、弟のことを放ってはおけない兄の弟を思う気持ちが伝わってきて温かい気持ちになれた。
そしてラストは弟から兄に対する想いも感じられて、兄弟の絆にちょっと泣きそうになった。


遅刻してきて、その後仕事を抜けなければいけないシーンは1番「これ嫌だよなぁ」と共感。
AM休もらってる時に、他の人より早く仕事切り上げて帰るだけでもなんとなく気まずいのに、とか思ってしまった。


タイトルの『お静かに』がアイコンとして出てくるところはおしゃれでお気に入り。


実話を元にしていて、ハビエルを演じたのは監督の実の双子の弟ということを鑑賞後に知り、もう一度観たくなった。
eriiko

eriikoの感想・評価

3.5
施設の職員も決まりは守らなければならない。主人公を見ていると少し切なかったが、兄への愛情が変わらないことにほっとした。
うーむ、誰も悪く無いけどね。

でも相談や連絡はちゃんとせな。
>|

あなたにおすすめの記事