いちごの唄の作品情報・感想・評価・動画配信

「いちごの唄」に投稿された感想・評価

中学生の頃コウタとシンジのアイドルだったあーちゃんに数年ぶりに七夕の日に出会うコウタ



めっちゃ切なく悲しく楽しくワクワクする映画でした
それぞれの表情の演技がめっちゃ良い
石河静香の哀愁漂う笑顔最高

コウタの不器用さがとても愛おしい


峯田さんの独特感
なにより音楽で映画を思い出せる感じめっちゃいいですよね
銀杏爆発って感じ


結末めっちゃ好きでした
2298

2298の感想・評価

3.1
ほっこり青春映画。
こんな展開になるとは思わなんだ。
ヒロインの子に恋してた。
illony

illonyの感想・評価

-
舞台役者ぽい演技をする主役と、映像役者ぽい演技をするヒロイン。このアンバランスな感じが絶妙で超良かった。蒔田さんが画面に出てくると呼吸止まるんだけど( 褒めてます )
まい

まいの感想・評価

4.1
めっちゃ映画館で観た気でおったけどみたことなかったわ
古舘さんにつられてえへへって笑っちゃった、映画館でみたかったな〜
Maiko

Maikoの感想・評価

3.6
キャストみんな良かったのだけど、
やっぱり石橋静河が派手じゃないのになんか印象に残る、すごい。
そして清原果耶ちゃん!
宇宙を駆けるよだか、を見てから気になって
こちらも印象に残る華のある女優さん、やっぱり好き!
Blue

Blueの感想・評価

3.0
清原果耶さんの出演作を振り返っていたのですが、まさかのセリフはたった一言だけ…笑
それでも表情だけでも表現力が凄いので主人公の中学時代のアイドルとしてしっかりと存在感がありました。

ストーリーとしては退屈寄りの普通でした。
役者さんは清原果耶さん以外も全体的に良かったです。

70点

‘623cinema5大賞’ 主演女優賞ノミネートの 清原果耶ちゃんの出演作を振り返って🎬

不器用で人づき合いが下手な少年のコウタ
唯一の親友だった伸二は、2人が“天の川の女神”と崇めていたクラスメイトの千日を交通事故から守り亡くなる
そして10年後の七夕、伸二の命日に偶然再会したコウタと千日は、毎年七夕の日に会うようになるが、ある年、千日は伸二との過去の秘密を語り始めて...🎋

これは困った...😓
メインのヒロインはもちろん石橋静河さん
生涯忘れることのないトラウマを背負って生きている女性を
印象深く演じられて文句のつけようがない👍

でも、キャスティングの点から言うと
大人のヒロイン役の彼女と
中学時代の役を演じた清原果耶ちゃんとは
イメージが全く一致しなくて...🤷‍♂️

しかも果耶ちゃんのセリフは
ほんの一言(にもなっていない)だけ...😓
まあ逆に言えば、存在感十分なのですが
被災地で出会った女の子(蒔田彩珠)の方が
セリフが多いとは解せなかった🤔

演技力が高いだけに
果耶ちゃんのもったいない使い方に茫然...😓
脚本段階でもう少し工夫できたのではとつくづく思った次第です🤔

そう言えば、果耶ちゃんは「僕は明日、昨日の君とデートする」では
小松菜奈さんの中学時代の役でした🏫
配信で確認しましたが、こちらの方が2人のイメージが断然合っていた印象です👍

ところで、古舘佑太郎君がかの有名なあの方のご子息とは知りませんでしたが...やや仰々しいのは共通ですかね🤭
愛香

愛香の感想・評価

-

なんだかんだ観てなかったなってレンタルしてもた‪(^.^)‬本出てからもう七夕は2回も来てる、今年は読むの忘れてた(^.^)
古舘さんには魅力されてばっか、でもなんか中野ロープウェイの伊藤さんの面影ありすぎる
だいじょばないけどだいじょぶだよ〜〜
ほのぼのと和やかに出演者とともに笑いたかった。でも、できなかった。
yoshis

yoshisの感想・評価

3.1
コウタは観ていて、ちょっとイライラしてしまう。千日役の女優は前に一度観たけど、いい女優だと思う。
>|