森山中教習所の作品情報・感想・評価・動画配信

「森山中教習所」に投稿された感想・評価

りー

りーの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

クスッと笑えて、ちょっぴり切なくて、明るいコメディかと思えばスッと暗くなるシーンもあって、けど見終わった後はどこか爽やかで心が温かくなるような映画だった

清高(野村周平)と轟木(賀来賢人)の正反対の性格の2人がひと夏だけの関わりを持ち友情が生まれるけど、色々な事情があってもう二度と会うことは無いんだろうなという別れをしたのが切なかった

清高は免許を取る事でDVをする父親がいる家から出れて自由になれるけど、轟木は免許を取る事でヤクザのドライバーとしての役割を与えられて逃げられなくなり不自由になってしまう。その対比がすごく印象に残った

轟木はきっとあの夏の思い出をお守りみたいに大切にしてこれから生きていくんだろうな。 いつかヤクザ辞めれたらいいな。
「今年の夏は楽しかったな」に胸が苦しくなった

個人的に轟木がキレて外国人をボコボコにするシーンが性癖に刺さりました 銀髪の賀来賢人最高、、、
あと麻生久美子さんはベストオブ近くにいたら好きになっちゃうお姉さんすぎる
全体的にまったりとしてるけど、暗すぎない暗いシーンもあるから退屈しないし自分はとても好きな映画だった! 夏にまた観たい!
sakubell

sakubellの感想・評価

3.8
観たタイミングもあるのかもしれないけど、ゆるい感じが良かった。
本当はDVやらヤクザやら、重い設定もあるのに、清高くんのほのぼのキャラがそれを中和してくれてる。
無口な轟木も良い。
好きな世界観。ぽけーっと観られる。個人的に好きなグッドラックヘイワが音楽を担当していて映画の世界観をうまく創り上げていた。
ミネ

ミネの感想・評価

5.0
やっぱし何回観てもいいな!!!
夏も終わりそうなんで夏のうちに再鑑賞しました

映画には観た後に多幸感があるってことに気づかせてくれた自分にとっては大切な作品
そして岸井ゆきのにハマるきっかけにもなった作品

割と登場人物それぞれ大変な思いしていて、なのにみんなゆるくてそこが好きです
エンディングで流れる星野源のfriend shipがこの映画のストーリーとマッチしててすごくよかった
砂獏

砂獏の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

「この夏が、僕らの運命を変える?変えない?」という冗談めいたようにも見えるキャッチコピーが観賞後にグサッと刺さった...。
主人公の場合は、免許を取れば、家を出て行ける、自由になれる、(生まれる前に選べない家族という)運命を変えられるけど、
轟の場合は、免許を取れば、ヤクザのドライバーとしての地位が固まる、自由が終わる、高校んときに選んだ運命を変えられないことになる、っていう対比みたいのがあると思って、同じこと目指してるのに...ってなる。
免許って自分でどこにでも行ける自由の象徴!みたいなのがすごくおもしろく利用されてると思う。
あとストーリーがポスターから想像できないだろうな〜と思う〜〜
野村にはいつまでもわんぱくでいてほしい、そう思った
麻生久美子が教官だったら教習所頑張るし、教習所NGだけど野村周平と賀来賢人では観ない選択肢はない
Kym

Kymの感想・評価

3.5
野村周平はコメディー演技が上手い
賀来賢人との対比がまた面白かった
しんどい物語を見た後にオススメ
気分が軽くなる
丸

丸の感想・評価

3.4
賀来賢人の銀髪たまらんかった、、、

みんな変わってて変だけど素敵な関係
原作未読。
キャストにも題材にも期待大で観た。
ら、う〜〜〜ん?¿?¿
免許センター通った期間より長く感じた。

2017.12.31レンタルDVD
>|

あなたにおすすめの記事