ザ・ボーイ ~残虐人形遊戯~の作品情報・感想・評価・動画配信

「ザ・ボーイ ~残虐人形遊戯~」に投稿された感想・評価

続編

前作の方が割と面白かったような🤔


忘れた😅

ホラー人形の中では整った顔立ち
ラストではえれ〜汚い顔に😱

もう
目がギョロギョロしたり
首回して遊んだり歩いたりしないんですよね〜

主役の子の表情の方が怖かった😱😱
直人

直人の感想・評価

2.5
●ザ・ボーイ 〜残虐人形遊戯〜(2020年カナダ。ケイティ・ホームズ)

『ザ・ボーイ 〜人形少年の館〜』の続編。
──っていうか4年も経ってから続編を作られても……。

まあでもブラームス(人形)がヘンであることは判るが。
でも,ブラームスにしてもアナベルにしても,どうしてアメリカ人っていうのは明らかにかわいくない人形をかわいがるんだろうなあ。

https://www.youtube.com/watch?v=sc0cCrX_i8w
aoringo

aoringoの感想・評価

4.0
ブラームスくん!!!!
待ってたよ!!!!!

前作では、チャッキー、アナベルに続くホラードールとしてどこまで伸びるかブラームスくんを個人的に応援してきたアオリンゴです。

前作見てなくても大丈夫になってるんですけど、観られてからの方が面白いと思います。というものネタバレになるので詳しく書けませんが、人形ホラーにしてはラストが「そ、そうなん!?」ってみんな突っ込んだだろう面白い感じでしたので。

ここで終わるブラームスではない!ブラームスはもっとできる子や!!!と信じてた私。そして期待に応えてくれました。

なるほど、始まりを通過点にすることで成り立つ。
その手があったか!!!!!!

前作は実は一切動くことがなかったブラームスくんでしたが本作ではアクティブな姿を観れます。いかにもホラー人形!なチャッキー、アナベルとはまた違って、お上品なブラームスくんの動く様子はまた違う怖さがありましたねー。

さらに、少年ジュードが少しずつ人形と同じ風貌に変わっていく様子もじわじわ恐怖を煽ってきます。面白かったー。また観たいし次回作も。。

このレビューはネタバレを含みます

前作でブラームスのタネがわかった状態での
二作目!!!
まさかの路線変更!王道洋ホラーに!
一作目観なくても全然楽しめるホラー!
でも一作目観た方が繋がりがわかる。
遠藤有

遠藤有の感想・評価

3.6
日本の映画仕入れ屋さんはなぜこんなにダサい邦題をつけるのか?音楽屋さんは80年代でクソダサ邦題卒業したぞ???

ありきたりの呪われ人形系と思いきや、下まつげバチバチの美少年がとにかく美しい

アナベルのような悪魔的エクソシスト的ではなく、悩む家族達と、家の中でコンパクトに畳む感じは好印象でした。

男の子がとにかく美しい。
ショタ好きなら必見。
まめ

まめの感想・評価

3.3
個人的には前作の方が好きでした!
前作の終盤ほどの驚きはなかったかなという感じ。
前作と同じ人形が題材なので、色々先を予想しながら見たけどえ、そういうこと!?みたいなのもあって面白かったです。
続編あるのかな、、
John

Johnの感想・評価

3.4
まず初めに、前作The Boyはホラー映画をたくさん見てきた人ほど驚かされ全力でツッコミを入れながら楽しめる名作だった。
なので前作を越えることはないだろうと思い鑑賞。やはり越えることはなかった。
むしろ、今回は物語の大半がかなり静かな平凡な内容となっている。


がしかし続編として、新しい家族の新しい話として、今作もこれはこれでしっかり作られていたと思う。
もちろん1を観てることと、
「どうせこうだと思わせといて実はこうなんでしょ、、、いやそっちかーい。」と騙され作品を最大限に楽しめた。ということが大前提である。
なので前作をそこまで楽しめなかった人は今作もそこまで楽しめないだろう。

とりあえず、内容についてはあまり言えないが、十分楽しめるし「実はこうだった」という前作の謎も解けるので是非見てみてほしい。
前作ほどではないが、そっちかーい。となることでしょう。
まさかの続編

みんな!?
これが欲しかったんだろ!?












と言わんばかりの路線変更。
なんと!!前作もずっとずっと前からこいつが醜悪の根源だったのだ!!!

無茶に設定を作り上げなくても…。

意外性があった前作と比べて単調で月並みになってしまった印象。
確かに前作の第一印象はこの内容をまず想像するけども…
それを後追いでやってもねぇ…
『“呪われてない”人形の館part2』




【ザ・ボーイ 残虐人形遊戯】……デマシタ!!!いやー大変長らくお久ブリーフな作品がカムバックしてしまいました、本編を超えた人気が災いしスピンオフ作が続々と作られた某穴から屁がベル人形の“じゃない人形”代表として!?2016年に突如ひょっこりはんしてしまった「ザ・ボーイ 人形少年の館」!!!当時私も拝見させて頂いたわけなんでありますが、いやーてっきり呪われた人形の二番煎じ映画かと思ったらですよ、まさかチョコプラがYouTubeでやってるいわくなし物件ならぬ“呪われてない人形”だったというただの




ニートTHE万歳映画だった




“ウッディとバズがずっと手放せないアンディの成れの果て”オチという想像の斜め上すぎるその手があったか!?衝撃的なラストだけがずっと記憶の中にこびり付いてしまいましてねぇー。そんな「ザ・ボーイ 人形少年の館」の“続編”が4年の歳月を経てついに登場!!


いやー本来呪われていないただの人形がついに念願かなって(?)呪われた人形に“昇格”してアナベルパイセンに一歩近づいた……しかし「違う違う求めてたのはそうじゃない」感がアリストテレスなのは、、、これはまた一体どういうことなのでしょう!?前作を観て、そして続編を観よう、観てやろうと決意した方々からすれば?我々が観たかった「ボーイ」とはなにも“呪われる必要なんてない”呪いの人形なんざチャッピー大先生をはじめとして沢山あるではないか!?今やドローンやソファーだって呪われる時代ですよ!?このボーイ……あいや「ブラームス」くんにはですね、それとは“全く違う歩み”を選んで頂きたかったッ!!これでは「ただの呪われた人形映画」にレベルダウンしてしまってはおらぬか!?これでは残虐人形遊戯じゃなくて前作から“死亡遊戯”でアチャァ〜!!!(泣)



↓ブログにも感想書きました↓
https://edamamemamade.wixsite.com/edamame-movieimpact
leu

leuの感想・評価

2.0
前作だけでいいや
あっちのブラームスは暴力的以外は割と愛嬌ある
>|