ホテル・ルワンダの作品情報・感想・評価

みんなの反応
  • 実話に基づく、命懸けでお客様を守るホテルマンたちの勇気ある行動力
  • ルワンダ内紛の悲惨な歴史と、ポール・ルセサバギナの英雄的な行動
  • 残酷な現実に対する国際社会の無力さと、普通の人でもヒーローになれることを証明した作品
  • 音楽が良く、起承転結が実に上手い秀作
  • 人々を救おうとする主人公や赤十字の人を見て、国際社会のあり方を考えさせられた
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『ホテル・ルワンダ』に投稿された感想・評価

ペコ

ペコの感想・評価

4.6

ある日隣人がナタを持って襲って来る恐怖…冒頭のラジオによる民族対立の煽動に始まり、平和な日常から急激に緊張感が高まるまでの流れが生々しく恐ろしい。

そもそもフツ族とツチ族は民族としての差は無く、西…

>>続きを読む
8g

8gの感想・評価

3.4

ベルギーが悪いだろ…。
西欧の欺瞞的な人道。避難する白人が犬を大事そうに抱えてたの本当に最悪だったな。
「虐殺の映像を見ても “怖いね”と言うだけで みんなすぐディナーに戻る」

パニックに陥るシー…

>>続きを読む

この映画は1994年にルワンダで実際に起こった大量虐殺事件をテーマにしたノンフィクション映画です。意義あるテーマを扱い、アカデミー賞主要3部門にノミネートされた映画ですが、金にならないと思われたのか…

>>続きを読む
六

六の感想・評価

4.0

何度観てもバスのシーンがたまらない、避難する外国人とルワンダの人との間には
見えないけど間違いなく線があった
人間が勝手に引いたしょうもない線が

題材は暗く重い、でもこれが現実、おなじ人間がこれか…

>>続きを読む
d

dの感想・評価

-
2年間ルワンダに行くことになり視聴。
15人くらいで見て全員エンドロールが終わるまで動かなかった
Nozomi

Nozomiの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

子供が他の人の血を浴びてショックで口をきけなくなった様子と反対に、大音量の音楽やプロパガンダでハイになった民兵が楽しむかのようにナタ、銃、殴るで人を殺していく様子を比べてしまった。
ルワンダのこの悲…

>>続きを読む
SCI

SCIの感想・評価

3.0

ルワンダの歴史の勉強で視聴。

虐殺の最中ミルコリンズホテルで起こった出来事を描く。1本の映画としてまとまっているが、虐殺の背景は詳しく説明されないのでこの映画だけで知った気にならないように。
実史…

>>続きを読む
ルワンダの涙から観て良かった
白人視点の方が理解しやすかった

フツ族皆が皆「ツチ族はゴキブリだ!殲滅せよ!」ってわけではないのね
コンゴに逃げたフツ族って今どうなってるの?

ジャンレノかっこよ

アフリカのルワンダで、内戦から沢山の命を救ったホテルマンの話。ノンフィクションは、苦手な歴史を学ぶインセンティブになるので、重宝したいです。
世の中で起こる問題の全てに当事者意識は持てないけれど、少…

>>続きを読む
T

Tの感想・評価

-

フツ族・ツチ族、民族対立から発展したルワンダ大虐殺。どこか他人事のような先進国と無策で慌てる国連軍。
ルワンダ に蔓延する邪悪なプロパガンダから多くの命を救った心優しいホテルマン。最後の未開地アフリ…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事