英雄は嘘がお好きの作品情報・感想・評価・動画配信

「英雄は嘘がお好き」に投稿された感想・評価

Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.0
〖コメディ:フランス・ベルギー合作〗
戦地から手紙もない妹の婚約者のために、嘘の手紙を書いたことから巻き起こる騒動を描いたコメディ⁉️
嘘が嘘を‼️な作品でした😆

2022年2,249本目
hayaka

hayakaの感想・評価

-
「さらばヌヴィル大尉、ようこそニコラ」
「世間が人を創る」
「勝っても何も残らないぞ」
こもり

こもりの感想・評価

2.5
戦地に行った婚約者ヌヴィル大尉(ジャン・デュジャルダン)の身を案じてしょげてる妹のために、エリザベット(メラニー・ロラン)がヌヴィル大尉からの手紙&架空の英雄列伝を捏造するとこ始まる嘘つきたちのドタバタロマコメinフランス・ブルゴーニュ、1809年らへん
🥳街に銅像が建てられるほどの英雄列伝を書き上げる姉と官能小説まがいの恋文をしたためる妹という創作意欲に溢れた姉妹がはちゃめちゃ豪胆
🙂笑いのツボが合わず、なにが面白いのか全く分からななったけど、おフランスの美しいもの(お城お庭 ナポレオン時代の衣服..)目白押しで目の保養にはなった
映像綺麗 🍷🍾 馬鶏 コサックと合戦
ごろー

ごろーの感想・評価

3.2
テンポのいい会話とオーバーリアクションな演技ポップで好き。
見事な喧嘩っプル。
1950

1950の感想・評価

-
こういう人は好きじゃない。
人を傷付けたり、お金と名誉のための嘘はきらい。
開始何分かで辛くなるオーバーアクトな演出。
いい俳優たちが気の毒に思えた。
監督さん、昔STUDIO でいい批評書いてた人なのに残念。プチニコラ合わなかったの忘れて見た自分が悪いな。
KentF

KentFの感想・評価

3.7
「私は貧弱な真実より華麗な虚偽を愛する」、仏映画監督Roger Vadimの言葉らしい。
Mélanie Laurentの冷めた眼差しが徐々に血走っていく。Jean Dujardinの何かを企んでいそうな口元はまさに適役。その口から語られる虚偽が、真実の尊さを、逆説的に高めているとは。
Anna

Annaの感想・評価

2.9
アマプラ観放題終了シリーズ。

嘘がいっぱいのブラックコメディかな。微妙な感じって思う人多いと思う。フィクションって割り切ってみれるとまだ楽しめる。
最後までスタンスが変わらないのが良かった。英雄は全然ブレないね‪w
【数えたい病、ふたたび】

1809@ブルゴーニュ
メラニー・ロランの衣装がザッと数えて21種類*も変わるのは凄いけど、生地がペラペラというか…デザインも私好みでは無かったので数え損というか、、笑
この時代が好きだったので期待したけど、
ラブ部分もコメディ部分もハマれなくて残念。

2022/05/30Amazon Prime Video*字幕
*すぽんじ調べ
>|

あなたにおすすめの記事