EMMA エマの作品情報・感想・評価・動画配信

「EMMA エマ」に投稿された感想・評価

ジェイン・オースティン原作の英国が舞台の恋愛作品。アニャ・テイラー=ジョイ演じるエマが恋のキューピッドに成り周りの人達の橋渡しに成るが…。お屋敷や内装、美術、衣裳がマカロンカラーで華やかなムード。アニャの煌びやかさ、其してミア・ゴス演じるハリエットがコケティッシュ。

ミア・ゴスはすっぴんとメイクでガラリと印象が変わりますね。ファッションモデルとしてのミアはミステリアスでハイブランドが似合うモードっぽい雰囲気なのですよね。
ゴミ箱

ゴミ箱の感想・評価

3.4
アニャちゃん可愛い〜くらいのテンションで見るにはちょうど良い
りつ

りつの感想・評価

4.0
美しすぎる!!
衣装も世界観も絵画のようで素敵……
気品あふれるアニャちゃん最高だった!

お互いが意識し出すところが可愛かった。
こっちからすると絶対好きじゃん!って感じなのに見えてないもどかしさ!
一歩間違えばドロドロになりそうな話だけど未熟さゆえで、可愛らしくて素敵だったな。
つい最近観たのもあってちょっと若草物語が脳裏に浮かんだ。

ハリエットも可愛かったしセックスエデュケーションのリリー出てきてテンション上がった。
ビルナイもすき!
AOI

AOIの感想・評価

3.7
【他人の恋の指南が大好きなエマが、ひとりの紳士に出会い成長していく物語】

小説『エマ』は、映像化された作品が5本も❗️

英国版出しゃばりおヨネが、ジェーン・オースティンの魔法でチャーミングなヒロインに✨
ところがこのヒロインは欠点だらけ💦
そこがまた愛おしい✨

お衣装とヘアスタイルとインテリアと景色✨
これだけでも充分だけどW•アンダーソンを思わせる構図と独特な空気感が(σ⁎˃ᴗ˂⁎)σண♡*

エマを崇拝するハリエットが可愛くてたまんないし、父役のビル・ナイは上品で知的💕

「泊まる部屋なら全員分ある」なんて言ってみたい
m

mの感想・評価

2.5
遊び心あふれる、カラフルな世界。
シュールさを狙った演出が
ちょっと中途半端かな?と思ってしまう、
そんな場面がありつつも
全体としては楽しめた。

個人的には、素朴で地味なイギリス映画が
好きなので、本作もその時代らしさが
もっと出ていればよかったかな。
おそらくそれは製作意図ではないのだろうけれど…

セックス・エデュケーションのあの俳優たちが出ていたのは、うれしい驚きだった。
タエ

タエの感想・評価

-
ジェーンの小説はどれも何度も映画化ドラマ化されているけど、飛び抜けてかわいい!

アニャがかわいいのはもちろんのこと
映画全体の色味やファッションや小物、全てかわいい!

ジェーンオースティンのお話は
現代でも通じるところがあって
女の子は好きだと思う!
ザ

ザの感想・評価

3.7
Netflixでお馴染みのイギリス人俳優がわんさか出てくる。ただ何よりもアニャ様の裏切らなさ。映像について、ウェスアンダーソンの意識はかなりあるでしょう。
HARU

HARUの感想・評価

3.6
"美"それに尽きる

アニャテイラージョイが美しすぎる

衣装も背景もなにもかもが素晴らしい
むん

むんの感想・評価

4.5
作中のもの全てが可愛い…素敵。
ワンピース、ネックレス、帽子、、その他諸々。
この時代背景の映像はどこ切り取っても綺麗。
季節ごとの場面転換もお気に入り!

結婚しないと公言していたエマだが、
他人の恋愛には興味津々。
縁結び、所謂キューピット役にハマる。

出たよ〜、もどかしいんだわほんと!
素直じゃないんだから、、


最後なに大好きなんだが。ニヤけた。
エンドロールまでの流れ良き〜
りっく

りっくの感想・評価

3.6
人物の統制された動き、左右対称、全体の色調からエマ浮かせる、出自や教養で優劣をつける、可愛くて優しい女性こそ男性の理想でしょ、

恋愛に対して一定の距離、ゲームさえも、その恋愛のベクトルに入る、他者と向き合うことで己を知っていく過程、相手の感情を考えずにくっつけようとしていた、三角関係、人の恋心に疎い、思わせぶりな態度、傷つけたくない、相手の人生に介在する責任、自分をわきまえる、

21歳直前、人生の苦しみや悩みを知らず、富も仕事も社会的地位も欲しいと思わない、相手の育ちは気にする、努力と忍耐を知らない、一生結婚しない、話し相手の大切さ、縁結びが大好き、分相応、男性の想い逃げてる?、舞踏会は縁結びの場、残酷な場、惨めさ

ジェインフェアファクス洗練された女性、フランクと合っている、ピアノ上手、嫉妬の対象、自分がどのように思われたいか、退屈なおしゃべり、笑いものにして侮辱、

早くに母親なくすエマウッドハウス、親友ウェストン夫人となっていってしまう、縁結びしたエマ、他人の喜びが自分の喜び、ウェストンは再婚、息子フランクチャーチル興味あるが欠席、

ウッドハウスナイトリーはツンデレ?絵馬の親友ハリエットを愛らしすぎる、ハリエットはエルトン小作人好き、絵描きとハリエットくっつけようとするエマ、ハリエットがロバートマーティンのプロポーズ断った、

絵描きエルトンはエマに好意、ハリエット眼中にない、縁結び失敗、舞踏会、エルトンはハリエット恥かかせる、フランクに恋するハリエット、フランクとジェインは婚約していた、ハリエットは元々フランク好きじゃない、ハリエットはナイトリー好き、エマトライバルに、ナイトリーはエマにプロポーズ、鼻血、ハリエットはマーティンのプロポーズ受ける、
>|