カノンの作品情報・感想・評価・動画配信

「カノン」に投稿された感想・評価

くつな

くつなの感想・評価

3.8
家族環境が大事な事が分かる作品
それと鈴木保奈美の演技が際立ってる。
家族愛とアルコール依存症の恐怖、家庭環境って大事だな

鈴木保奈美の演技が凄い、序盤誰か分からなかった!
naia

naiaの感想・評価

4.0
立ち直れないようなことが起こったとき支えてくれる人はいますか?
今後カノンを耳にしたらこの映画のことを思い出すんだろうなあ!行ったことある場所が出てくると謎の親近感が湧く。謎。
おさき

おさきの感想・評価

2.5
アルコール依存症の母とその娘たちの話。つらい記憶が、その後の人生にも影響してしまうというのが悲しかった。途中から話が読めてしまうのでストーリーとしては少し退屈。
鈴木保奈美年取ったなぁ…最初出てきたおばあちゃん誰かわからなかった。20代くらいの役もかなり無理ある老けぶり…

物語はちょっと中途半端かなと思いました。
長女の夫がただただ怖かった。
Shirota

Shirotaの感想・評価

4.0
金沢の老舗料亭で育った3人姉妹。長女は東京で専業主婦、次女は富山県で教師、三女は生まれ育った料亭の女将と、それぞれ別の街で日々を送っていた。ある日、祖母の訃報を受け、金沢に集まった三姉妹は、死んだはずの母が生存している事実を知る。心に闇を抱え、アルコール依存症と戦っていた母はアルコール性認知症を患い、娘たちのことがわからない状態となっていた…というストーリー。


三姉妹がミムラ、比嘉愛美、佐々木希に加え、母に鈴木保奈美、祖母が多岐川裕美なんて、美人女優だらけ✨
フィルマの評価も邦画にしては高いことから鑑賞してみたら…

良かった〜‼️
ラストの三姉妹のカノンの演奏🎹
バックに映る母の想いが詰まった畑で、思わず泣いてしまった…😭

鈴木保奈美がこんな汚れ役をやっていたことにも驚いたし、結婚の許しをもらうのに必死なところから、アルコールに溺れて娘たちに当たる鬼気迫る怖い表情、断酒していたのに飲んでしまう時の目付き、認知症施設での様子、ラストの演奏を聞いての動き…素晴らしかった。

三姉妹が手紙を書いても返事をくれなかった母。
手紙に付けたタネ丶
カノンの思い出。
ピアノ🎹の発表会の招待状💌

三姉妹が母がお世話になった人たちを訪ねていくと、辛い記憶の裏にある真実が分かり、母の本当の想いが伝わってくるところが良い🥲

そしてミムラが実は夫からモラハラを受けているのだけど、姉妹が味方になる。話を信じてもらえるだけで当事者は救われる。
姉妹っていいね☺️

祖母は亡くなってしまったけど、生きていればまたこれから良い関係を築けることってある。と、前向きになれる作品。
Manami

Manamiの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

悲しい、辛い。

良し悪しの問題じゃ無いのもわかってるけど、どんな理由があっても親が子供に怖い思いをさせたり、後悔を背負わせたりするのは良く無いと思ってしまう。

でも頑張って頑張って頑張ってを繰り返してたらある時ポッキリ折れちゃうことあるよね。一度折れたら完全には元に戻らないし、折れたまま終わることもあれば、何度も同じところで折れる事もある。

やっぱり姉妹っていいな、兄弟っていいなと思いました。私も、大人になっても疎遠にならない姉弟妹でありたい。

おばあちゃん、悪い人ではなかったと思うけど、母を壊したのは間違いなくおばあちゃんだよね。

長女の旦那さん、絶対周りに実在してると思う似たような人。人を見下して生きるクソ人間。そのくせ外面だけは良いから周りは気づけない。

カノンってやっぱり良い曲だなと思った。最後オーケストラ入れないで欲しかったけど。

鈴木保奈美さんの演技が良かった。
毎回思うけど佐々木希は舞台に向いてると思う。


追記: 家庭でフランベする人なんて居ない

このレビューはネタバレを含みます

アマプラで出てきたので何気なく見始めた映画。

亡くなった祖母の手紙を読み、
死んだと思っていたアル中で認知症の母親が実は生きていたことを知り、
母親のルーツをたどる
紫、藍、茜の三姉妹の話。

こんな美人三姉妹をアル中の母親が
どうやって育てたんやと思ったが、
母親の悲しい背景が分かるたび、
とてつもなく切なくなった。

ラストの三姉妹による連弾シーンで
泣いた。
Hiroking

Hirokingの感想・評価

2.0
毒親の傷を抱えた三姉妹が、死んだと思った母親がアルコール性認知症を患っていることを知ることから自分達の傷と向き合う姿を描いたドラマらしい⁉️
が…暗い…旦那に苦しむ長女…みんな問題有りすぎ…
観てて辛いだけで止めてしまった作品でした😱💧

2021年752本目(▲58)
>|