エリカ38の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

上映館(7館)

エリカ382018年製作の映画)

ERICA38

上映日:2019年06月07日

製作国:

上映時間:104分

あらすじ

「エリカ38」に投稿された感想・評価

akiko

akikoの感想・評価

3.8
人間の欲が生々しい…
そして浅田美代子の演技と樹木希林の存在感に圧倒される。

劇場 No 199

名画座の昭和館で🎬
女優・樹木希林 2本立て
「日日是好日」(劇場 No 198) と同時上映で🎞

「台風家族」「凪待ち」「人間失格」とダメ男を主人公とした作品鑑賞が続いていましたが(よく飽きずに観たものだ😓)、本作は正真正銘のクズ女のお話😰

なんでも故樹木希林が浅田美代子の代表作を撮ろうと企画したのが本作だそうで、とんでもない作品をプロデュースしたものです😓

出資法違反で国際指名手配され、逃亡先のタイで身柄を拘束される🇹🇭
彼女は架空の支援事業で投資家たちを集め、多額の資金を搾取していた詐欺師だった💴

若い頃の浅田美代子からは想像できない劣化した詐欺師の役(褒めてます)🤭
エステ、ブランド品漁り、高級外車、ホストクラブ通い、ド派手なパーティー...
そして金庫の中に札束を積み上げてほくそ笑んでいるエリカが本当に不気味で夢に出てきそうでした🥶

圧巻と言っていいかどうかは分かりませんが「金を返せ」と罵倒する投資者たちに囲まれての修羅場の展開で、「弁護士に相談します」の一点張りで、のらりくらりと責任逃れをしようとするのが、からくりTVでボケをかましていた頃のイメージと重なって笑えました🙄

そんな彼女も実年齢は63歳...どう見ても38歳はやはり無理かと...😓

今日、本作を観た観客の方は、悪徳商法や取引に絶対に騙されることはないでしょう💴
lgKaoring

lgKaoringの感想・評価

3.5
樹木希林が浅田美代子の為に本企画をした事には愛を感じる。
だからこそか、浅田美代子の新境地だと思われるシーンは沢山あった。
だけど代表作になるかと問われたら、少し疑問を感じるのも確か。

浅田美代子が演じる主人公を見る度に、モデルとなった事件の聖子ちゃんカットの容疑者が思い出されるのが痛い。
特にラブシーンは…

当初、企画した樹木希林が、自身が出演する事を頑なに拒否したそうな。
自分が目立つからと。
だけど結局主人公の母親役で出演し、そのオーラを消した控えめな演技に舌を巻いた。
最後まで素晴らしい女優さんだった。

いや勿論、浅田美代子も良かったんです。
あ、木内みどりも久しぶりに見ましたが、圧倒的存在感でした。怪演。
誰が悪いのか結局のところわからない…。
みんながエリカを本気で信じていたことは真実なんだと思う。
ただ…冒頭から詐欺だって明らかなほど支援事業の集まりが胡散臭くて…エリカのカリスマ性を感じることは出来ませんでした。

樹木希林の存在感はすごかったです。
セリフなんてほんの少ししかないのにそこにいるだけの存在感…もう新しい作品を見ることが出来ないのかと思ったら寂しくなります…。
Semb

Sembの感想・評価

3.6
ディノスシネマズ札幌特別復活企画で鑑賞。ありがたい...。

63に突入しての存在感と色香をぶちまける浅田美代子の演技に脱帽。バラエティでのおばかキャラの面影はどこにもない。良い映画を見たと思ったが、事実とは異なる部分を含んでいるのに、スタッフロールでの実録インタビューは少し辟易。しかし良作。

696本目。
くぅー

くぅーの感想・評価

3.7
my映画館2019#70 >今は亡き樹木希林が最初で最後に企画した本作は、何と出資法違反で国際手配され逮捕された、あの某女性を描いた実話ベースのドラマ・・・セピアっぽく哀れみの雰囲気を感じさせる演出が印象的。

そう、"女の本性ってなんですか?" ってコピーになってはいるが、人間の欲をまざまざと見せ付けられた余韻で・・・よって、興味ある方は御覧あれ。

主人公は満たされない欲求を満たそうと、最初はお金目当ての詐欺に走るのだが、詰まるところはお金ではないのがポイントで・・・幼少期の父親の影響もあり、最後はやはり愛し愛される欲なんだろうなぁと。

さらに、出資という形で騙された人々・・・もちろん騙す側が悪いのだが、認められたい欲や貢献したい欲を満たしつつ、お金も増やしたいという欲もあり、一時の欲に目がくらんで隙ができ、気付いたら後の祭りで、いわゆる自業自得とも言えるのだけれども。

まぁ、途中で主人公が自殺をほのめかし、死ねば楽になれるのだが、欲があるうちは簡単には死ねないのだろうなぁと・・・いろいろ考えてましたね。

なお、俳優陣では、やはり浅田美代子・・・こんな演技もするんだと見入ってしまい、女優の底力を見せる熱演。
さらには、平岳大に竹内みどりらが納得のサポートぶりで・・・樹木希林も少ない登場ながらも存在感は流石。
na

naの感想・評価

2.0
愛され願望と自己承認欲求
これほど厄介なものはない。

昨今のSNSも同じ

結局自分で魅かれて自分で堕ちていく。
ろた

ろたの感想・評価

3.2
元ネタ事件への興味と樹木希林さんの企画作品ということで鑑賞。きっともっとメイクや照明などで、浅田さんを美しく映すことも出来たと思うけれど、やり過ぎなかった事でリアルな感じが出ていた。ドキュメンタリーではないのだけれど、最後に実際の詐欺被害者達のインタビュー音声が流れ、その強欲な声色にゾッとした…


樹木希林さんの遺作ともいえる位置の本作。

ドラマ時間ですよコンビの浅田さんが素敵な詐欺師を演じましたが、
山辺節子ほどの灰汁はさすがに出ないですよね’`,、(’∀`) ’`,、
本人は見ていると、うすら寒くなりましたもんね。

本作、
大変な人気でしてね、
何度か観るチャンスあったんですが、
普通に大手シネコンでは常に満席でしてね、
ふと、
最近オープンしたての劇場でやってることを知り、
ダメもとで行ってみたら、かなり余裕で観ることができました。
新しい劇場なので綺麗で快適!
しかもゆったりと余裕。

でまぁ、
やはり本作のモデルとなった彼女に比べると
浅田さんもイイ表情見せまくりではあるんですが、
やはりあのパンチ力はどうしても表せられない感じでしたね。
アチコチで並んでいたオバサマ達、
本作もこの劇場ではオバサマしか居ませんでした。
しかし、
聞くと見るとでは大違いだったようで、
皆さん、帰り道には首をひねっておりました。
正直、
鑑賞前に殆どのことがわかってる作品ですしね、やむを得ないですかね?

私なんてムビチケ買ってまでの鑑賞だったけど、
まぁ、こんな感じですかね’`,、(’∀`) ’`,、







2019.6.18    kinocinema横浜みなとみらい
お金より信じたいこともある。
ありがとう、ポルシェ。

浅田美代子さんのエロスと怪しさに
ドギマギしました。

エンドロール驚き映画でした。
>|