紙の月の作品情報・感想・評価・動画配信

「紙の月」に投稿された感想・評価

たなか

たなかの感想・評価

3.5
池松くんにハマらないで〜って思ったけどやっぱりハマっちゃったなあ
でも銀行のお金とっちゃだめだよ!
でもあんな大金さわれない緊張で手汗かいてお札びちょびちょになっちゃう
Ami

Amiの感想・評価

3.2
絶妙に嫌な気持ちにさせてくるいい映画だった(?)

池松壮亮やっぱ良いね
梦

梦の感想・評価

-
絶対横領しないでおこうと思った(?)
お金は人を変えてしまうし、誘惑が多い。



個人的には今ひとつって感じだったかなぁ
面白いのには変わりないんだけど



.
Koichiro

Koichiroの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

「お金、お札なんて所詮偽物」「偽物で幸せになれる人がいるなら、どう使ってもいい」の考えで肝が据わった横領を繰り返す話。
梨花さん(宮沢りえ)の声の使い分けが印象に残った。同僚との間の淡々とした沈着な声と、池松壮亮と戯れている時の甘く細い声。
ArcherK

ArcherKの感想・評価

4.0
不祥事って、誰から見ても「なんでもない人」が手を染めることがよくあるので、宮沢りえがとても良い味出していて良かった。
ごち

ごちの感想・評価

3.5
紙の月ってタイトル、この物語通りだった。

池松壮亮は本当にこういう役合ってるよ。
AIRI

AIRIの感想・評価

3.4
ちょっとした気の緩みからの制御が効かなくなる感じ〜〜〜〜銀行員は顧客のお金がお金に見え始めたら危ないというけれど本当にその通りだと思う

一方的な愛に見返りは求めてはいけないんだという強いメッセージ性を感じた
ミドリ

ミドリの感想・評価

4.0
池松壮亮いいね、スゴいね、
宮沢りえも田辺誠一もリアルだよね、いるよね、宮沢りえみたいな人、ちょっとストッパーが壊れている人。
そしていつも小林聡美は素晴らしいね、、小林聡美は正義
tbtsn

tbtsnの感想・評価

3.5
宮沢りえの幸薄い感と幸せな時のコントラストが効いてた
刹那的な雰囲気がすごい
宮沢りえの映画だった
大島優子の役がその辺にいそう
>|